スポンサーリンク

1年筋トレを続けれる人は人口の0.3%らしい。続けれるだけでも成功者?

自己啓発

こんにちはウタオです!

毎日毎日ブログを書くようになってもう何日過ぎたでしょうか。毎日やってるともう日数なんてどうでも良くなってきますね。

筋トレはもうジムに通い続けて5年目くらいになりましたね。これもちゃんと続ける事ができて偉いな自分と毎日思っております!笑

でね今回気になる情報がありまして。どうやら筋トレを1年間継続できる人って筋トレをはじめた人の『0.3%』しかいないみたいんですよね。これって凄くないですか?

僕それを聴いた時に「え??そんなに少ないの??」って思いましたもん。思いませんでしたか?たったの0.3%ですよ?どんだけの人口が筋トレするか知らないですけど少なすぎでしょと思ったんですよね。

まー確かに、僕もジムに通い始めて思いましたけどね。ドンドン新しい人入ってくるけど急に見なくなるパターンですね。そうすると「あれ?最近あの人見ないな?」みたいなね。

話た事はないけどやっぱり毎日のようにジムに通ってると、顔覚えてしまうんですよね。だからすぐに来なくなると分かってしまうんですよね。確かに超少数の人しかジムにずっといないです。

いつもいるメンバーがいつもいるって感じですね。だからそのメンバーは変わらないから新しい人が入ってきても分かるし、辞めてしまっても分かるんですね。

でも続けるって本当に難しい事なんだよなーと思ったんですよね。世の中で1年継続できる人が0.3%。これは成功者の人口の割合と同じなんですって。

って事は継続する力こそが成功の近道なんじゃないのか?と思うんですよね。なので今回は『継続できてるだけでも凄いんだ!』って話をしていきたいと思います。

今の時点でなにかを継続できてる人はそれだけでも勝ち組だ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

ずっとやり続けてる事はあるか?

このブログを読んでる人の中で『ずっとやり続けてる事』がある人っていっぱいいると思うんですよ。いや全員と言ってもいいくらいだと思います。

「えーそんな続けれた事なんて何もないよー」と思った人もいますよね?でもよく考えてみてください。

日本は義務教育がありますよね?しかも9年間もあります。小学生から中学卒業までの9年間ずっと学校に通い続けてるんですよ!これって本当に凄い事だと思うんですよね。

だって9年間毎日毎日やり続けれた事って学校行かなくなってからありますか?ほとんど無いですよね?

だから日本人は9年間やり続ける事なんてみんなやっま事あるんですよ!って事はですよ?それだけ成功する確率も高いと思うんですよね!これって凄い事だと思いませんか?

それで仕事もそうです。もう何年も同じ仕事をしてる人もいっぱいいますよね?

うちの母親なんて看護師なんですけど18からやって今57歳ですから49年間も看護師をしてるんですよね。もうそこまでいったら超超ベテランですからね。

みんなその継続する力はすでに身についてるんです。だけど成功者になれないのは何故なのか?って考えた事はあるでしょうか?

一個の事を継続するだけだと足りない

僕はずっと考えていたんですよん。「なんでみんなこんなに継続できる力があるのに、世の中には成功してる人とそうじゃ無い人がいるんだろ?」ってね。

この答えは明白で二つ理由があります。まず一つが

『誰もやってない事をやってない』

これはなんとなくわかりますよね?みんながやってる事を継続した所でみんな同じなんですよ。学校もそうなんです。みんなが確実に9年間は学校にいってます。

だから通い続ける事が当たり前なんですね。だからその中で自分を優位にもって行こうと思うと勉強や運動や容姿とかが必要になってくるんです。

これは日本人が全員経験してきたと思うんですよ。学校にくるのが当たり前。勉強するのが当たり前。こんな社会で比べる事ができるのが成績や実績ですね。ここでしか評価してもらえません。

ってなると勉強頑張ってる人か運動頑張ってる子たちが学校内で『成功者』になるんですね。後は容姿が良いとかね。これは親に感謝しないといけませんね。

仕事にしてもそうです。みんな仕事してて当たり前。って事はその中で目立とうと思うのなら仕事を一生懸命にやるしかないですよね?って事は凄い競争なんですよ。

みーんなやってるんですからね。その中で勝つのはマジで難しいんですよね?だから勝つためには誰もやってない事をやるしかないんですよ。

例えば仕事だったら誰もやってないくらいのレベルまで資料を作るとか、営業もだれもやってない時間までやるとかね。みんながやってる事をやっても絶対に成功しません。

その分野で一個も二個も飛び抜けた事をしないと成功する事は難しいでしょうね。で次に二つ目なんですが。

『1個の事しかやってない』

これも思い当たるふしがあると思うんですよね。例えば仕事の事に関しても一個の分野だけしか手を出してない。美容師だったら美容師しかしてません。看護師だったら看護師しかしてません。みたいなね。

これはさっきの『誰もやってない事をやってない』にも似てるけど、この場合は全く違う事をやらないといけません。

そうすると仕事の幅が広がりますよね?それは趣味でも良いんですよ。美容師なのに筋トレも一生懸命にやってる。そうすると筋トレ美容師として認知してもらえます。

看護師なのにブロガーだったら看護師のブロガーとして認知してもらえる。こうする事によって他と違う人になれるって訳ですね。これが非常に大事なんですね。

である程度身についてきたのなら、また違う事をはじめる。全然違う分野の事が望ましいです。そうする事によって自分が唯一無二の存在になれば自分の価値も上がります。

この二つを意識して継続する事で成功する確率がグンっと上がりますよ!

続ける力は備わってる!後はやるだけ!

最初の章でも話たとおり僕たちはすでに継続する力は備わってます。だから後はやるだけなんですね。

もう一つの事でいっぱいっぱかもしれません。だけど少しくらいは時間を作れると思うんですよ。結局成功してる人って行動してる人だけなんですよね。この事に気付かないとダメです。

みんないきなり成功したんじゃないんです。バイトしながらやり続けた人もいるしブラック企業で働きながら副業で成功して人も山ほどいます。「あの人はきっと暇だったんだろう」とか「時間が余るほどあったんだろう」は見当違いですからね。そういう人ももしかしたらいるかもしれませんけどね。

みんな言い訳して逃げてるだけですからね。それだけは絶対にやめましょうね!

まとめ

続ける事と違う事をする事の大事さが理解していただけたでしょうか?これって難しいようで意外と簡単な事なのかもしれません。だってもう続ける事はすでにできてますからね。

後は自分の思い腰を上げてちょっと違う事もしてみたら良いだけですからね。これができるかできないかだけです。人より少し目立った存在になる事が夢を叶えるきっかけになりますからね。

今はいろんな情報がゴロゴロありますからね。でも本質も意外と簡単な事なんだと僕は思うんですよ。だから惑わされずにやる事をやりましょう。

自分の人生は自分でしか変えれませんからね。その事に気付けただけでも凄い人になる確率は大きくなりますからね!さーいつやるの?いまでしょ!と言いたくなりました!笑

いまより一個でも良いから違う事を継続してみてください。そうすればきっと豊かになり始めますよ!

それじゃウタオでした!