スポンサーリンク

頑張ろうと思うけど何を頑張ったら良いのか分からない君へ。

お仕事

こんにちはウタオです!

みなさん頑張ってますか?僕は頑張ってるつもりでございます。色んな人と話しをしてると

「頑張りって何かをしたいんだけれど。何を頑張ったら良いのか分からない!」

こんな言葉を良く聞きます。この気持ちは本当に良くわかります。だって今でもやる事はやってるし、それなりには頑張ってるはずですからね。だけども何かしないと!って気持ちがこみ上げてくる。

本当に僕もいつもこの気持ちでいっぱいでした。「今でも頑張ってるのに、これ以上って何をしたらいいんだ?」って感じでしたよね。だから今回は

『頑張る事が見つからないのなら、コレをやろう!』

って事を教えようと思うよ!それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

何を頑張りたいのか一度考えてみよう。

まず初めに質問。

『今なにを頑張りたい事がある?』です。

この質問の答え考えてみてください。もうすでに「頑張りたい事あるよ!」って人は今回のブログは見る必要はないです。今回は『頑張りたい事が見つからない人向け』なので。

じゃ次に「やっぱりどんだけ考えてみても、頑張りたい事が見つからない!」って人はとりあえず読む進める価値はあると思います。

それじゃ考えてみましょう。『なぜ何かを頑張らないとダメだと思ってるのか?』ここが非常に大事になってきますね。なんでですか?これはほとんどの人が。

『もっと自分を高めたい!』と思ってるからだと思います。そうじゃ無ければワザワザそんな事は考えないですもんね?別に普通に生活するだけでもいいですもんね。

だけど何を頑張ったら自分を高められるのかが分からないから悩んでる。なので次の章で答えを言っていきます。

頑張るものは目の前にある。

じゃー早速ですが何を頑張れば良いか教えますね!それは

『今自分がやってる目の前の事を必死にやる!!』です。

いやいやいや!って感じですよね?でもこれが本質です。今自分がやってる事を全力で取り組むんです。本当にそれだけです。だけど普通なんだけどこれが難しい。やれるのならとっくにやってますからね。

結局のところ自分を高める為に何かを頑張ろうと思ってるんですよね?それって評価が欲しいとか給料を上げたいとかだと思うんですよ。だから今目の前の事を全力で取り組めば間違いなく評価されるようになりますよ?

これは新しく何かをするよりも間違いなく近道になりますよ?だって新しい事を何となくで始めた所で結果でるまでに時間かかりますからね。でも今の目の前の事に集中すれば結果はでやすいです。

評価もされやすいし出世もしやすいですからね。それの方がやった感覚ももちやすいですからね。早く結果がでないとヤル気でないでしょ?だからこそ目の前の事を全力でやるべきなんです。

もうすでに全力の人もいますよね?でも本当にそれが全力なのか?を考えていきましょう。

本当に自分がやってる事は『全力』といえるか?

今も目の前の事を全力でやってるし!って思う人も結構いると思います。でもそれって本当に全力なのか今一度考えてみましょう。

今目の前の事を全力でやってみよう!となってるのは『自分のスキルを上げる為もしくは自分の評価給料をあげる為』ですよね?って事は今の仕事運びだろそれは難しいって事です。

もちろん全力の期間が短いのなら全然もっと頑張るしかないですが。それを何十年も続けて何も変わらないのなら、やり方が間違っているか会社がクソかのどちらかだと思います。

会社がクソの場合はもう自分の力じゃどうしょうも無いですからね。転職するか自分で独立しましょう。でもやり方が間違っているんだとしたら何とかできる可能性は大ですね?なので僕が教える事をやってみてください。いきますよ?

『徹底的に考えて行動して改善する』

これですね。徹底的にこれをやってください。これも自己啓発では当たり前の事ですが、目の前の自分の仕事に活用してみてください。もの凄く効果がでますからね。

目の前の仕事を徹底的にやるとは?

目の前の事を『徹底的に考え行動して改善する』ってのはどういう事か?これを解説していきます。一応美容師なので美容師で考えていきたいと思います。

美容師はアシスタント期間があります。初めのうちはシャンプーばかりの日々が待ってます。はっきり言って面白くもなんとも無い作業です。初めのうちは一生懸命やりますよ?だって緊張してますからね。

だけど1ヶ月くらいシャンプーしてると作業になっていきます。そう!当たり前になってくるんですね。毎日朝から晩までずっとシャンプーですからね飽きますよね。

だから歯磨きしてる感覚ですよ。もう無意識でも全然できちゃうみたいな感じですよね。だけどまだ色んな技術の練習はしてるけど、営業中はシャンプーしかできない。

ってことはですよ?このシャンプーでがこの子の『目の前の事』になりますよね?じゃーシャンプーを徹底的にやるって事です。これは一人のお客様をガシガシ洗えって事じゃないです。

ただ作業するんじゃなくて『一生懸命頑張って考えながらシャンプーする』って事なんです。わかりますかね?

このお客様は一体どんな悩みがあるのか?どんな洗い方が好みか?いっぱい話しかけた方がいいのか?いろんな事をその人の為にやるんですね。そうすれば人によって対応が違ってきますよね?これが大事なんですよ。

そうするとただ無意識にやっていたシャンプーに意味が生まれてきます。いつもしてくれるシャンプーじゃない!ってなって感動してくれるかもしれません。

指名してくれるかもしれません。先輩に褒めてくれるかもしれせん。そしたら嬉しいですよね?本当にこういう事は起きますからね。

これはどんな仕事にも言えます。

当たり前の事を当たり前じゃないレベルまで引き上げるんですね。そうすると色々な人から評価されます。それが自分の出世や給料に直接関わってくるのは言うまでもないですよね?

当たり前の事を当たり前になるレベルまで引き上げる。凄く良い言葉だったのでもう一度言ってみました!笑

慣れてきたら疑え!

そしたら今の目の前の仕事をしっかり一生懸命してると。一生懸命やってる事が当たり前になります。今は全くできてない事も時間が経つにつれて簡単に感じますよね?

そうなった時は自分を疑ってください。もっとできないか?と。

そうしないとまたマンネリし始めます。常に完璧じゃないと疑うんです。明日の敵は今日の自分です。自分の当たり前を常に疑って更に上をめざしましょう!

そうすれば簡単な作業も自分にしかできないクオリティになる事は間違いないですからね。自分のオリジナルの仕事ができれば間違いなく重宝されるようになります。

まとめ

どんな事でも一生懸命にやるってのは良い事です。それがマンネリした仕事でもです。いっぱい試行錯誤する事によってレベルが上がる。次の仕事を任せられたとしたら、また一生懸命に試行錯誤する。

これでドンドンスキルが上がっていきますよね?もし自分の仕事以外の事でやりたい事が出てきたとしても応用がききますからね。それもまた一生懸命にできるわけですね。

それは勉強にも言えます。勉強を集中してできる人はどんな事でも集中できると思います。だから割と勉強してる人は仕の集中力もある気がしますよね。まー人によりますけどね。

もし今何かにもがいているのなら試してみてください。でもこれはすぐには結果は出ないですからね。長くやればやるほど良いですからね。1日2日だと結果は出ないと思っておきましょう!

それじゃウタオでした!