スポンサーリンク

過去の成功体験を思い出そうよって話

お仕事

こんにちはウタオです。

最近ね夜の寝る前スマホをやめてます。いつもベッドに入るすぐにスマホを見てたんですよね。だからスマホを寝室に置かないようにして寝る前は見ないようにしてます。

でその寝る前の空いた時間ってあるじゃないですか?めちゃくちゃ寝たい時ならすっと寝れるんですけど、そうじゃない時もあるでしょ?でその寝付く前の時間で色々な事を考えて見ようと思ったんですよね。その一つにですね。

『自分の過去の成功体験を思い出してみよう』

と思ったんですね。

これってねかなり良い効果を生み出してくれる感じじませんか?人ってやっぱり忘れてしまう生き物だし、他人と比べてしまう生き物じゃないですか?

そうすると『自分の凄さ』ってのをイマイチ理解してないんですよね。だからずっと「自分はダメだ」みたいな負の感情が生まれてしまうんですよね。

だから自分のやってきて上手く行った事を思い出すのってめちゃくちゃ大事なんですよね。そうしないとドンドンやる気もなくなってきますからね。でこういう事を考えると

「自分は特に何もしてない」

という人がいますからね。でも本当にそうなんですかね?マジでそう思いますか?絶対にそんな事はないはずなんですね。

子供の頃だったらゲームを頑張ってやってクリアしただけでも良いじゃないですか。テストも100点取った事もあるかもしれないですよね?

走っていつも最下位だったのに一回だけ最下位じゃなかっただけでも良いんですよね。少しでも自分の成長を感じた事だけで十分すごい事なんですよね。

元気に生まれて歩いただけでも親は大喜びだったんですよね?初めて話た時だって大喜びだったんですよね。

もっと大きく見れば今このブログを読めるようになってるって事は年齢もある程度いってますよね?その年齢まで生きれた事も自分の成功体験じゃないですか?十分にすごい事なんですよね。

ウタオもいつも美容師になってからは劣等感の塊だったんですよねw。いつもひねくれてるから先輩も良く思ってなかったと思うんですよね。

それに売り上げも思うように上がれないから更に卑屈になっていきましたもんね。でも本当に自分はダメだったのか?って事を考えたんですよね。その時は自分と周りを比べてたからダメだったんですよね。

よくよく考えてみたらずっと来てくれてるお客様はいっぱい居たんですよね。その事にしっかりと目を向けてなかったんですよね。確かに自分の働いてた美容室はめちゃくちゃ凄い人ばっかりだったんですよね。

だけどそれでもウタオを指名してくれてる人もいたんですよ。そしたらそれだけでも十分に凄い事なんですよね。周りと比べる事も時には大事だと思うんですよね。

でもしっかりと自分がしてきた事や自分を支持してくれてる人がいる事を知らないといけないんですよね。マジでその事に気づくのが遅すぎたんですね。

新規のお客様の事ばかり考えてたからダメなんですよね。ずっときてくれてるお客様の方が大事に決まってるのにね。マジでどうしょうも無いやつですよね?本当に。

こういう事を夜に考えるよになってからは本当に自分って頑張ってたし、自分の周りに優しい人ばかりだったなって感じるようになりましたね。マジで大事ですよね?

今ってSNSのおかげで色んな人の生活を垣間見る事ができるようになったじゃないですか?だからなんだか自分がダメなやつに思えてしまうんですよね。

でもそれって結局は話もした事も無い人と自分を比べてるだけなんですよね?それってあんまり精神衛生上よくないですよね?

もっと自分は凄いんですよ?凄く頑張ってるって事にも目を向けてあげて欲しいと思いますね。そういう事を考える時間も時には大事ですからね。時間をつくってあげてくださいね。

それじゃウタオでした!