スポンサーリンク

質問する力って本当に大事だなって感じたよねって話

お仕事

こんにちは!!ウタオです!!

学校とか言ってる時にさ先生に色々と教えてもらうじゃん?その時にさ『上手く質問できなかった時』って無かった?自分の質問内容と先生の返答が何だか違うみたいな感じのさ。でも面倒だからそのままスルーしちゃったりとかなかった??

もしくは仕事を始めたての時ってさ先輩に色々と教えてもらうじゃん??その時に質問したけど全く伝わってない時とかもあるよね?でもう一回さ質問すると怒られるから、そのままにしたって経験あるよね?ウタオは結構あるんだよねw。

でさ仕事とかで対面で教えてもらう時ってそんなに困らないんだよね?言っても先輩とか先生も「これはこうだよ!」って教えてもらったとしてね、「いや!こういう事なんですけど!」って感じですぐに訂正できるし何となくのニュアンスでも伝わるんだよね。空気感とかそれまでの過程で何となくね。

だから結構なんとかなるんだけど『文章での質問』ってマジで難しいと感じるんだけど、どうかな?何か質問した事ある??文章でさ。

最近だとLINEとかメールもそうだし、インスタとかでもコメントなりDMなんかで質問したりする時ってあると思うんだよね?ウタオは結構ね分からない事とかあったら質問しちゃんだよね。

その時にやっぱり文章にするって難しいなーって感じるわけなんだね。でね文章ってさ人によって伝わり方が違うんだよね?彼女とか彼氏と連絡取ってる時にない??そんなつもりで打ったわけじゃないのに誤解されるみたいなさ。

あのパターンに似てるんだよね。別に失礼な事を言ってるつもりで言ってなくても相手は不快に思ってしまう事もあるわけなんですね。しかも文章は消さない限りはずっと残ってしまいますからね。

文章を書く技術も大事ですが『自分の質問した事を的確に質問できる力』って欲しくないですか?それさえあれば

『的外れの答え』や『相手に誤解される文章』

が極端に減ったら良くないですか?でこの質問力さえ身についてしまえば、自分の分からない事や聞きたい事もわかるってんだから凄いですよね?でここでオススメの書籍を紹介するぞ!

質問の仕方の教科書と言っても過言でじゃないよね。この本を読んでおけば質問の達人になれるよ?マジで。「こんな所まで書く??」って所まで書いてくれてるからねw。そのくらいに分かりやすく書いてくれてるので一度手にとってみて読んでみてよね!

そんな事を言っても本なんて読むの面倒だよ!って人はマジで好きにはなれないけどw。でも気持ちはわかるから簡単に書いておくわ。ウタオ流の質問力をね。これさえ押さえておけば間違いなく周りとは差を付けれるから。もちろん本を読んで勉強した方が絶対に良いんだからなw。

質問する時に大事な事は『練習』なんだよね。ごめんなめちゃくちゃ面倒な事を言ってw。質問する時ってさ悩んでる時間ってないじゃん??何か教えてもらってる時に向うから急にくるじゃん??

「何か分からない所ある??」

って感じでさ10秒くらいは待ってくれると思うんだよね。でもさ10秒なんて無理じゃね?だから練習する必要があるんだよね。質問の仕方ってのはもちろんあるんだよ。こう質問した方がいいってのはさ。

でも練習しておかなかったら急に出てくるわけないよな??だからそんな時に役立つのが『Twitter』なんだよ。

『Twitter』ってさ140文字しか文字が打てないんだよね。その中で質問をするって感じだね。いろんなさインフルエンサーみたいな人いっぱいいるじゃん??ウタオなんかでも良いけどさ。

その中でちゃんと誰にでも質問返してくれる人を見つけるでしょ?そんな人に質問してみるのさ!で最初はスピードは意識しなくて良いからさ、『とにかく分かりやすくて自分の質問を理解してもらう』って事を意識して書いてみた欲しいんだよね。

それを繰り返していくうちに「あ!!今回は簡潔に書いたのに意図通りの答えが返ってきたぞ!」って感じでつかめてくるから。そしたらそれをスピーディーに返していくって感じだね。

インスタとかTwitterで気になった事を簡潔にスピーディーに質問していく。これを繰り返すんだよ。自分の思ってる以上に質問力がついていくからね。

でもここで誤解したらダメなのが『なんでもかんでも質問するのはダメ』って感じ。ここは間違えないでほしんだよな。分からない事を自分で考える力も時には必要なんです。だからしっかりと自分で考えたりとか調べたりする力は身につけて欲しい。それでも分からない事や答えに辿り着けない場合は質問するようにしてくれよな!

質問力はマジで大事なよそだから是非身につけて欲しいんだ!面倒くさがらずにしっかりと身につけような!

それじゃ!ウタオでした!