スポンサーリンク

誰もやってない事をする事を常に心がける

お仕事

こんにちはウタオです。

いつも色んな人ほ書籍だったりとか発信してるSNS等を拝見してます。情報を常に入れて自分に吸収していきたいと思う心がけでいましすね。経営者の人を真似る為にも必要な時間だと判断してますね。

でね日ごろから心がけてるのが。

『人と違う事をする』

支離滅裂な事を言ってますよねw。色んな経営者の真似をする為って言ってるのに『人と違う事をする』ですからね。意味がわかないですよね。

これはね自分の周りと違う事をするって事です。世間で有名な経営者の人ってちょっと変わってるじゃないですか?人に理解されない部分が多いんですよ。

それって誰もやらなさそうな事や言わなさそうな事を、やってしまうし言ってしまうからなんですね。でねウタオがそれを真似るとするじゃないですか?

でもウタオの周りにはそういう人っていないんですよね。そこが狙いなんですよ。もしかしたらですよ?世界にそのウタオが真似た人とウタオしかやってない可能性があるんですよ。これってなんか凄そうですよね?

これが本当に大事な事なんですよ。絶対に周りの人と同じ事をやっていて、周りの人よりも成功するはずなんて無いんですよね。ごく稀に天才と言われる人もいますけどね。ほぼ無いと思った方が良いですね。

学生の時とかもそうじゃなかったですか?かならず勉強ができる生徒と勉強ができない生徒に分かれますよね?でね勉強ができる生徒って何してるか知ってますか?答えは簡単ですね。

『勉強してるんです』はい、これが真実ですよね?じゃー勉強ができない生徒は『勉強してないんです』当たり前ですよね?

って事はですよ?勉強ができる生徒は努力してるんですよね?誰もやってない事を自分で頑張ってやってるんですね。勉強が死ぬほど好きかもしれないですけどね。

ようは周りの人がやって無い事をやってるんですよ。それが非常に大事なんですね。運動ができる人もそうですよね?生まれ持った才能が運動に関してはあるんですけどね。でも必ず人と違う努力をしてます。

強豪と呼ばれる学校は間違いなく他校よりも練習してますよね?野球が強い高校は間違いなく努力してます。練習だけじゃなくて食事管理もしっかりしてますし、睡眠時間も徹底させてる学校もありますからね。

身体能力が低いタイプの子でも、そこまで徹底的にやれば強くなります。そしたら決してレギュラーになれなくても、めちゃくちゃ強くなってますからね。

全体の底上げをする事で強いチームができるわけですね。ちょっと話はズレてきてますが。じゃー話を戻しますが。

ウタオが人と違う行動をとるって事は、他と差をつけれる可能性があるって事ですからね。だからこそ違う行動をとりたいんですね。じゃーどんな事を具体的にやってるのかを話ていきます。

スポンサーリンク

朝礼しないし、ミーティングしない!

美容室は結構多いんですけど『朝礼とか終礼。ミーティングをやる』んですね。結構普通ですよね?美容室に限らずやる会社はありますよね。別にダメとは良いません。やるのは良い事だと思うんですよね。でも

『普通ですよね?』

はい、普通です。なんか当たり前の感じしませんか?どこの会社でもやってるし、普通にやるものだと思ってませんか?でもウタオはこれをやめました。なんでかって?それは『普通だから』です。

もうねただのへそ曲がりのような感じがしますよね?でもまずは『普通じゃないから』が理由だったんですね。でね「じゃー朝礼とかミーティングを無くす為にはどうしたら良いのか?」って事を考えるんですよ。

そしたら「何かあったらLINEのグループでシェアしたら良いんじゃない?」とかになるんですね。でね何か決めたい時もある程度はLINEで言っておいて、それで決定していけば良いんですね。

結局は最終決定は経営者になるんですからね。なんでそこでミーティングの必要性は一切ないんですね。独断と偏見で「俺が言うからこうなんだ!」じゃないんですよ。

ちゃんと相談してますLINEでね。それだけでなんとかやってます。みんな時間が取られなくなって、かなりストレスフリーになりますよね。それだけも自分の時間が増えます。

結局はミーティングとかって何も決まらずにダラダラするじゃないですか?しかも自分より立場の無い人が何か発言しても、押さえつける事があるんですよ。そしたら「幹部かトップが勝手に決めれば良いやん」ってなりますからねw。

そんな時間勿体ないですからね。でも周りからは「なんでミーティングしないの?」って言われますからね。逆にその必要ってありますか?って話なんですけどねw。

出退勤も休みも自由!

でもう一個取り組んだのが、

『出退勤も休みも自由』です。

これもかなり勇気のいる行動ですよね。ウタオは美容師なんですけど、いつも思ってたんですよね。

「なんでお客様いないのに店にいないといけない?」ってね。

だって今ってほぼほぼ予約制じゃないですか?美容室って。なのにお客様がいないのに店にいないといけない理由って何??って感じですよね?

朝の早い時間にきて夕方までお客様いなかったら何してるの?寝てても良いんすか?って感じじゃないですか。だったら好きな時間にきて好きな時に帰れば良いんですよね。

でね休みもなんで会社が決める??って思いませんか?売り上げによって給料が変わる技術職ですからね。アシスタントの時は理解できます。まだ売り上げを立てれないからね。

でもスタイリストはそうじゃないんですよね?給料無くても良いなら出勤しなくても良いよって感じなんですよね。でね固定給であげるからダメなんですよね。

ウタオの店は完全に出来高です。売り上げが無かったら給料も無し。それで良いんですよ。なんでダメなんですか?周りがやってないから?普通じゃないからですか?

でもウタオの店で働いてる子は『時間も自由になって、給料もかなり上がりました』って子しかいないですよ?

「保証がないじゃないか!」って言われるけどね、でもそれってかなり上がった給料から自分で保険に入るなり、貯金すれば会社の保証を大きく上回りますよ?

って事はどっちが良いかは自分の判断になりますからね。これも人と違う事をしようと思ったから導き出された一つの答えなんですよね。

まとめ

誰かがやってるから自分も一緒で良いってのは普通なんです。なんか言い訳でもあるじゃないですか「誰々がやってるから良いと思って」とかね。これってその自分じゃ無い誰かの真似をしてるだけなんですよね?

普通の人を真似てどうするんですか?普通じゃなくて成功してる人の真似をしてるんだったら良いと思うんですけどね。でも周りの普通の人を真似るのはやめましょう。

周りがやってないからこそチャンスなんですね。誰もやってないからこそ自分のオリジナルになり得るんですね。質問する人がいないから必死で考えるじゃないですか。

そしたら今度は自分の真似をしてくるかもしれないですよね?そしたらその真似た人がまた新しいシステムを作りますよね?でそれが自分よりも優れてたらまた真似したら良いですからね。

ようは普通じゃなきゃ良いんですよ。徹底的に普通じゃない事をやってやるんですよ。徹底的にやった先に栄光が待ってるんですからね。そこが一番の近道なんですよね。

ぬるま湯に浸かってると先は真っ暗ですよ。誰も歩んでない道を歩むからこそ、良いところを自分で持っていけるんですよね。だからビビらず突き進みましょう!

それじゃウタオでした!