スポンサーリンク

誰かに教えてもらう方が圧倒的に効率的?特に筋トレは教えてもらおう!

勉強

こんにちはウタオです。

待望のロマサガ3のリマスター版が発売されて久しぶりにゲームを楽しんでるウタオです。やっとあの名作がスーファミ以外でプレイできる事に歓喜しております。それは置いておきましょう。

それでは本題。

『みなさんは何かをする時に誰かに質問してますか?』

どういう事かといいますと。何か新しい事をやってみる時に自分で色々勉強するじゃないですか?あーでもないこーでもないと言いながら。でもあえて独学じゃなくて誰かに聞いてます?

僕は基本独学派です。なんでもかんでも自分で調べて実践してやっていくタイプなんですよ。でもやっぱり気付いたんですけど。

( ;´Д`)ウタ「これってめちゃくちゃ効率悪くね?」

はい。まじで効率悪いです。もちろんオリジナリティーがでて良いんですけど聞ける人に質問した方が圧倒的に効率いいなと思ったんですよね?特に筋トレは。。。

じゃー僕の実体験と共に紹介していきましょう。

スポンサーリンク

筋トレを自分なりにやってきたんだけど。。

まず今回の内容は筋トレじゃなくても有益なんですけど筋トレがわかりやすいので話ますね。

僕はもう5年近くトレーニングジムに通ってます。でどっちかと言えば『ガチ勢』だと思います。まじで筋トレしてる人達の中の一人です。とりあえず痩せたいとかの願望は全くなくですね。目標は

( ;´Д`)ウタ「かっけぇー体になりたいんじゃ!」

そうなんです。『かっけぇー体になりたいんです!』もう脂肪はとりあえずあんまり無くて腕とか太くてバキバキで背中もバキバキの腹筋もすげーみたいなね。筋トレユーチューバーみたいなね。

もう体の綺麗さを競う大会とかにも出ても上位狙えるくらいのね体になりたいんですよ。だから必死で勉強してきました。

どういうフォームが良いのか?どれだけやったらいいのか?栄養面からなにから何まで勉強したんです。だから少し体は大きくなりました。服のサイズもジムに通う前はSサイズだったのが、今じゃXLで少し小さいくらいになりましたからね。

「じゃー十分じゃん」って思うかもしれないですけどね。まだまだなんです。自分の思う体にならないんですよ。だからね必死に黙々と時間が有れば筋トレの勉強をしてジムに挑む。この繰り返しをしてたんですけどね。

僕の行ってるジムは一人一人が黙々とやってる所なんでね。補助とかする人もいないし、ましてフォームの指摘や補助して追い込んでくれる人がいないんです。さらにちょっと人より体が大きくなってしまったウタオですから尚更ですよね。

自分の限界突破しても全然肩と腕がでかくならないんですい。胸の背中ばっかりデカくなってしまうっていうね。

でもその時に救世主が現れました。

その救世主のおじ様はずっとジムを休んでいたらしく、しかも朝しかこない感じの人で僕が朝からジムに行くようになってから休んでたみたいで。でね気の良いおじ様は僕がバーベルカールをしていて「もう上がらないんじゃー」って思ってたら補助してくれてね。

「もっとゆっくり下ろして!」とアドバイスまでくれるんですよ。そっから腕をしこたまシゴかれたんですが。。。でも未だかつてないくらいに腕に効いてる。

いやもう感動しましたよね。フォームを改善してもらって少し補助してもらうだけでこんなにも違うかと。僕もかなりやってるほうなんですマジで。でも自分のフォームって意外と変な癖がついてるんですね。

自分の楽なフォームにしてしまう。だからこそ隣で見てもらった方がバシバシ筋肉に刺激がいくんです。

その時から会うたびに自分のやってる種目を見てくれてアドバイスをくれる。しかも補助までしてくれる。それだけで本当に腕も肩も全身のハリが違うんです。

僕の5年間はなんだったんだろう?ってマジで思いましたよね。もし初めからみて貰えてたのら1年で今の体に持っていけたかと思うとちょっと悔しい気もしますが。

だからお金があるのならパーソナルついてもらう日を設ける。もし無理なら筋トレ歴が長くて本当に良い体してる人に教えてもらいましょう。

僕みたいに親切な人に出会えれば良いですが、知識と時間を頂いてますからお金が発生してる方が気まずくなくて良いかもしれません。後あんまりしつこく聞くのはやめた方が無難ですね。

ブログでもYouTubeでも言える事

これはどんな分野でも言える事ですよ!僕が今書いてるブログとかもそうで、誰かに聞いて全部ブログを見てもらって改善していけるなら確実に良い物になりはずです。

この見てもらうっていうのも凄く大事です。先ほどの筋トレの話でもそうなんですが。

いろんな動画や本を見て自分で鏡で確認してても限界があるんです。隣で見てもらうから改善できる。ブログやYouTubeだっていろんなノウハウが転がってます。

有料のコンテンツにも僕はかなりの額を投じてます。でも直接アドバイスを貰うってかなり稀なんですよ。自分たちはその教えてくれてる人の言葉や文で理解してるつもりになってます。

それでしっかり実践できてるように思うんです。だけど実際は少しズレてしまってる。だから「なんか違うけどこんなもんかな?」って具合でやってしまってるはずなんです。

要するに完璧には理解仕切れてないって事ですね。でもアドンバイスをしっかり貰う事ができれば改善できますよね?それが100%でないにしろ自分の求めてる形になる可能性は高いです。

だからこそ機会があるのなら直接見てもらって聞く方が絶対に良いと思うんですよね。

時間泥棒になるから注意

筋トレの時にも話しましたが。誰かに聞いてみて貰うって事は『その人の時間を奪います』。

これは絶対に心に留めておいてください。僕みたいに親切な人がいたから無料でしかも自分の時間を割いて教えてくださるんです。でもほとんどの人がそうじゃない。

もしコンサルを頼むなら多大なお金が必要ですし、パーソナルトレーニングをお願いするのもそうですね。その質問する人たちは自分の上の知識と経験がある人なんですからお金が発生してもおかしくないんです。

自分に教えてる間にトレーニングできるし、人によってはその数時間で何百万も稼ぐ事ができる人もいますからね。ここは本当に注意です。

僕も一応ダメもとで質問とかしてるけど、ほぼ返ってきません。だから金を払って学ぶんです。セミナーや本を買ったり有料コンテンツを買ったりね。それで直接きける事ができたなら聞いてみます。

それくらい質問する事に敬意を払いましょう。

特の友達だから良いじゃん!はダメですからね!友達も自分でその知識を得るためにお金も時間もかけてる事をしっかり自覚しておいてくださいね。

まとめ

ちょっと筋トレの話しが多かったですけどね。本当に僕はびっくりしてんですよ。「あーこんなにも違うもんか」ってね。

だから独学が悪いわけじゃないんです。もし質問できる人がいるのなら質問した方が良いって事ですね。

いまからブログ始めたい!と思ってもワードプレスでブログやるのってかなり難易度高いですからね。僕もマジで頭かかえました。しかもブログでみんなが詳しく書いてくれてるのにです。

でもそのブログ構築までは誰かにやってもらっても全然良いんです。もし先にやってる人がいれば教えてもらったら良いですよ。本当に聞けば「あーこんな事か」ってマジで思いますからね。

悩む時間も時には大事ですけど、それで投げ出してしまいそうなら聞いてくださいね!

僕もブログとYouTubeがこのままで良いかわからないから誰か教えてくれー笑笑

それじゃウタオでした!