スポンサーリンク

読書をすれば人生は変わるのか??って話

おすすめ本

こんにちはウタオです。

みなさんは読書してますかね?ウタオは最近の読書量は激減してますね。動画を見る時間が増えてしまった為か読書の時の集中力が著しく低下してしまってます。

昔はアホほど読書に時間もお金も使ってきたのが嘘みたいに激減してしまったんですよね。それでも1ヶ月に何冊かは読んでますけどね。もうクセみたいになってますよね。イイ本見つけたら買うみたいな習慣がね。

でもまー読書をしたからと言って何があるとか別にないんですよね。「読書をしてれば人生変わるんですか??」とたまに質問されるけど、「しらんわ!!」と言いたくなるわけですよw。

読書したからと言ってですよ?自分で読書で学んだ事を実践するかしないか。読書で得た知識を自分に落とし込めるか。これをできるかできないかで全然読書の意味が変わってくるわけですね。

仮に読書をしたとしても全く納得もせずに覚えてもなかったら絶対に何も変わらないですよね?ただ字を読んでるだけの時間になるわけですからね。

でもしっかり自分の中で納得させて行動し続けていれば人生なんて変わるに決まってるわけですよね?結局自分次第なわけなんですよね?自分が変わりたいから読書をしてるのか?って事なんですよね。

世の中のいろんなジャンルのトップたちは部下や後輩で伸びる人の話を良く聞かれます。だからウタオもそういう人たちの言葉を死ぬほど耳にしてきたんですけど、結局みんなが口を揃えて言うのが。

『素直な人ほど伸びるよね』です。

まじでみんな同じ事を言うんですよね。いろんな事を周りから言われてもとりあえず自分に落とし込んで素直にやってみる人が成功しやすいんですよね。

「あーもううるせぇんだよ」とか思ってたとしても素直にやってみる人の方が絶対に人生は変わっていきますよね?

でも逆に素直じゃなく周りの意見に耳を貸さない人はどうですかね?絶対に成功しないとはいいませんけど、変化は少ないですよね?周りの意見を参考にできないわけですからね。

これは読書にも当てはまるわけですね。

イイ事書いてあるし絶対にやった方がいい事だったとしても、納得できなくてやらなけば何も変化は起こらないですよね?でも素直の「一回やっていよう」と思って行動に起こしたら変化は確実に生じるわけですよね?

ここに大きな違いが生まれてるわけなんですよね?

今の自分のままじゃダメだと思って一歩を踏み出すのか。それとも今のままで良いやと思ってそのままでいるのかだと全然意味が違うわけですからね。

この差はたったの一歩かもしれないけど長い目でみれば大きな一歩になりえるわけですからね。だから素直に読書の内容を一個でも実践したり自分に落とし込む事さえできたら読書で人生は変わるわけですね。

いや本当にこれだけなんですよね。簡単なようで意外とできてない人が多いんですよね。

まーはっきり言って「読書をすれば人生変わるんですか?」って言ってる時点で見込みは薄いですからねw。だって読書をした方がいいのかなとは思ってるけど、やってないわけですからね。

人の人生を変える事なんて意外と簡単なんですよね。でも意外に難しいのかもね。人を変える事なんて誰にもできないんですからね。自分で変わりたいと思うかどうかですし、それにともなった行動をする事ができるのか?が非常に大事なわけですからね。

読書で人生を変える。できそうでできない感じだけどウタオは絶対に変える事は可能だと確信してますね。

だってウタオは読書で人生を変えた一人ですからね。自分で「このままじゃだめだ!なんとかして自分を変えよう!」と思った時に辿り着いたのが読書だったんですよね。

それからもう死ぬほど読書をしましたからね。でとりあえず自分で納得した事を実践していきましたからね。そりゃもう周りにはバカにされましたよね。凄く変な目で見られてましたからね。

それでも信じて読書し続けました。だから少しは昔の自分よりはマシになったと思います。こんなブログも毎日書けるようになったのも毎日読書しまくったおかげだと思うんですよね。

自分で人生を切り開く努力をできるかどうかが勝負になってくるんですよね?なんとなく理解してもらえましかね?

少しでも参考になればと思います!

それじゃウタオでした!