スポンサーリンク

読書は必要なのか?って話

仕事術

こんにちは!!ウタオです!!!

今回は『読書は必要なのか?』ってテーマで話ていくよ。

最近だとYouTubeで要約系の動画も結構あるし、ブログなんかでもある程度はまとめてくれてるブログもある。それにオーディブルみたな感じで聴く読書なんかもあるよね?

そういう物が沢山あるのにわざわざ読書をする必要があるのか?って事になるんだよね。でもはっきり言って。

『読書はするべきでしょ!』

って感じなんだよねw。

これは勉強するって意味でも大切だんだけど、それとは別に

『集中力を上げる』

って事にも使えるんだよね。

漫画とかでも良いんだけど漫画だと文字数が少ないね。小説とか文書ってやつを読んだ方がいいね。もちろん自己啓発とかでもオッケーなんだけど、とにかく文字を読むって事をして欲しいんだよ。

実際ウタオも一時期まったく本を読まなかった時期があったんだよね。要約とか聴く読書なんかを見てたり聴いたりしてたんだよね。そうするとマジで集中力が続かなくなるんだよね。

いざまた本を読もうと思っても全く集中できない。他の事が気になって気になって仕方なくなるんだよ。内容の理解も微妙な感じになってしまうんだよね。

本当に集中力って無くなるんだなって思った瞬間だったよね。

この状態になると全く何の勉強もできなくなるw。だって集中力が無くなってる状態だからね。でまた読書をするようになってから集中力が戻ってきたんだよね。

文字を追いかける事や覚える事をする作業ってのは読書でしかできない。その力はかなり偉大なんだよね。

現代はスマホをみんな持ってるよね?でスマホってドンドン情報が流れてくるでしょ?そうすると色んな情報を追っかけ続ける事になるんだよ。そうすると一つの事に集中できなくなるんだよね。

だからたまには読書をして一個の事の集中するって事を覚えた方が良い。刺激を求める事をしてるとちょっとした事も楽しめなくなるからね。

読書を少しでもするだけでも効果はある。だから読書をしっかりとして欲しいを思う。

読書をすると人生変わるっていうじゃない?あれって本当だと思う??これマジで人生変わるから。

集中力も付くし、みんなが知らない事を知ってるだけでも有利なんだよね。それで行動しまくれば間違いなく人生は変わる。

ウタオももう10年くらい読書を欠かした事ないけど、間違いなく人生は好転したよね。

人格も変わったし仕事の仕方も変わった。体型も変わっていったし年収も変わっていったよね。これは間違いなく読書のおかげなんだよね。

集中力も増したし、色々な事をしって自分の周りが大した事ない事に気づいたんだよね。それからは必死になって頑張ってるって感じなんだよ。

マジそれだけの力がある。

読書をする人が減ってるからこそ読書をしよう。誰もやって無い事をやるからこそ意味があるって事を知っておこうね!

とりあえず目の前にある本を一冊読んでみよう!そこが自分のターニングポイントになるはずだよ!マジ頑張ろうな!

それじゃウタオでした!