スポンサーリンク

自分の生きたいように生きろ!でも親は心配してるって話。

人間関係

こんにちはウタオです。

ウタオは一応子供がいます。まだ2歳半くらいなんですけどね。だから一応は『親の気持ち』は理解しているつもりです。

まーね新米パパですからね、これからもっと子供に対して色んな悩みがでてくるって思うんですけどね。でもとりあえず今もそれなりには悩みはありますね。

でも基本は『自分の好きなように生きてくれ!!』って感じですよね。親だとこういう気持ちは少なからずあると思うんですよね。だって自分の子供ですからね自由に思うように生きてほしいと思うじゃないですか。

だからね自由に生きて欲しい気持ちとは裏腹にですね、『めちゃくちゃ心配』って気持ちもあるんですね。だからね皆んなに分かってて欲しい事が一つだけあるんですね。それは

『親やめちゃくちゃ貴方の事を心配してるんだよ』

って事ですね。もうこれは絶対に覚えておいて欲しいんですよね。なんでこんな話をしたかといいますとね。

最近の子達は自由に生きたいんだ!!って気持ちが強い。しかも頭も良い子達が多いからね、少しでも楽な道をいこうとするんですよね。だから良いのか悪いのか変な道に行く子が多いんですよね。

例えば「学校いきたくねー」って言ってたとするでしょ?そしたら学校なんて行か無い方が『楽』ですよね?でね親も「自分の好きにしたら良いよー」って言うんですよね。そしたらどうなりますか?

辞めますよね?もう辞めるって選択肢しか無くなってしまうんですよね。猛烈に反対する親もいるとは思うんですね、でもほとんどの親がそこまでやる事は無いんです。

もしくはダメと言えば言うほど反発する子も多いですからね、逆効果になる事だってあるんですね。だからね塩梅が難しいんですよね。なのでね今回のテーマは

『親は自由にしろって言うけど本当はめちゃくちゃ心配してるんだからね』

ってテーマでしきますね。もうさっきも言ったけどねw。でも今回はこの事を熱く語りたい気分なんですよねw

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

親はなぜ『自由にしろ』って言うのか?

でも考えてみてください。なんで親は心配してるのに「自由にしろ!お前の思うようにな!」って感じで言うんでしょうか?その答えは非常に簡単ですね。それは

『可愛いから』

もうこれにつきますね。もうこれしか無いんですよ!もしかしたらね本当に酷い親だったらですよ?あんまり関わりたく無いから適当に言ってるかもしれないですけどね。こんな親はマジで無いわってウタオは思いますね。それはまたの話にしておきますが。

とりあえず可愛いんですよ。特に意味は無いけど自分の子供は可愛いんですね。これが無償の愛ってやつなんだよなーって感じですね。でもなんで可愛いと自由にしてあげよう?って思うんですかね?ここ難しい問題ですよね。

でもそれは答えが出てますね。この答えも非常に簡単ですね。それは

『親は自由にできなかったから』もしくは『自分も自由にやってたから』

って感じですね。詳しく話ていきます

親が自由にできなかったから

まずは親が自由にできなかったから。このパターンを話ていきます。これはウタオの親も実際にいってましたね。

ウタオの親の実家は裕福じゃなかったみたいですね、どっちかというと貧乏だったみたいですね。だからウタオの親は『とりあえず働く』ってのが一番の目的だったみたいですね。

兄弟も高校いきながら働いてたみたいですしね。ウタオの親も高校を看護の学校に行って卒業と同時に看護師になって今も働いてると。だから自分のしたい事とか習い事もさせて貰えなかったみたいなんですね。

もう家にお金が無いから仕方なく働いたし、それが普通だと思ってたみたいですね。これじゃしたい事はできないですよね?でウタオの親が22歳の時にウタオが誕生してますからね、昔でも早い方だったんですね。

そっから子育てに仕事もしてたら自分のしたい事なんてできないですよね?ずっと自分の事よりも人に尽くしてきたって感じですよね。家がお金が無いからバイトして学校行って仕事して子育て、どこに自分の時間があるんでしょうね?

って感じで『自分は自由にできなかったから子供には自由にさえてあげたい』これがこういう人のパターンですね。

裕福な家であっても親が非常に厳しいと自由は無くなりますよね?それこそ勉強に習い事でずっと縛られてた人は子供に一緒の事をさせますかね?

それで非常に楽しくやってたら話は別ですけどね。本当は全然やりたくない事ばかりだったとしたらどうでしょうか?

自分が自由じゃなかったからこそ子供には自由に育って欲しいと思いますよね。

自分も自由にやってきたから

このパターンもかなりありますよね。これは『自分が自由にやらせてもらった結果満足してる人に多いパターン』ですね。

自分が自由にしてきて知見が広がったとかね、自由にやってきて楽しかったとかね。もしくわ自由にしすぎて子供に教えれないwって事もありますけどね。まーなんにせよ『自由』に生きてきたんですよ。

だから自分の子供にも自由に生きて欲しいって思いから、「自由にやりなさい」って感じになっていくんですね。

この場合だと子供も楽ですよね?だって親も同じ立場で育ってきてるんですからね、何も悩む必要はないんですからね。思う存分に自由に生きたら良いんですよw。

それでも親は心配してる

どれだけ口で「自由にやれ!!」って言った所でですよ?いつも『心配』してます。これはみんなそうなんです。もうクドイと思うかもしれないですけどね、事実なんですよ。この事をこんなにも言うのはね

『自由にはリスクもある』

って事なんですよ。自分の思うように生きて行って上手くいけば良いですよ?でもウタオの周りにも自由に生ききた人はいっぱいいますよ。でも苦労してない人は一人もいないです。

ウタオもその一人ですからね。自由に生きすぎて高校も中退、そっからニートですからねw。そのままズルズルいったら本当に今笑えないですからね。。。

どこかでもマジで自由に生きたが為の反動で、マジでしんどい時期ってきますよ?そこで一生懸命にやるのかやらないのかで人生変わってきますからね!マジで!!これ本当です。

このリスクをちゃんと考えたうえで『自由に生きるか生きないか?』を考えたほうがいい。でもウタオ的には自由に生きる方が良いとは思いますけどねw。

まとめ

高校生の子たちと話てるとね「高校辞めようと思うんですよねー」って話が結構多い。これは類は友を呼ぶってやつか??ってくらい多いんですよね。でもウタオはいつも言いますよね。

( ;´Д`)ウタ『後悔しないんだったら良いんじゃない??』

って感じですね。でもウタオに襲ってきた苦労は話ますけどね。本当に就職先ないよ?とかバイトの面接でも突っ込まれるとかね。結構面倒な事が多かったんですよね。

だからねちゃんと考えよう。自由に生きるのと適当に生きるのは全然違うからね!結構良い名言ができてテンション上がってるけどねw。

親は子供の味方です。自分の人生でもあるけど親の人生でもあります。だからねしっかり考えて行動しましょう。それが自分の為にもなるし、親の為にもなりますからね。

その結果が親孝行になる可能性もありますからね!しっかり考えて行動しましょう!それが本当の意味での自由だという事を忘れないようにね!

親に迷惑をかけまくったウタオが言うから間違いないぜ!自由って意外と大変だよなw。

それじゃウタオでした!