スポンサーリンク

自分の勝てる場所で戦うって話

仕事術

こんにちは!!ウタオです!!!

今さ「めちゃくちゃ頑張ってるのに全然結果が出ないんだよなー」って思うなら一度このブログをしっかり読んで考えて欲しいんだよね。マジで納得するからさ。

じゃー前置きはもう置いておいて。

どうやったら結果が出るようになるのか?って事なんだけど。答えは簡単で題名通りなんだけど。

『自分の勝てる場所で戦う』

これだけなんだよね。

本当にこれしかないんだよ。自分の勝てる場所で戦うって事は、まずその勝てる場所を探す必要がある。ここを考えてみよう!

例えばウタオは美容師なんだけどね。美容師って今はみんな色々な事をしてお客様を集めるのに必死になってるんだよね?何故なら死ぬほど美容室があって死ぬほど美容師がいるから、お客様の取り合いをしてる状態だからなんだよ。

でさ超激安店みたいな美容室だとスタッフは何もしなくても、安いだけでもお客様は来てくれやすくなるんだよね。だからそんなに何も考えなくても必死に人数をこなす事だけを考えてれば良いけど。

普通の値段設定や高額な値段の美容室だと大変なわけだ。お店側で必死にマーケティングをしてくれてる美容室なら何とかなるかもだけど、そういう美容室って同じ美容室内でも取り合いが起きてるから、その中でも自分を選んでもらわないといけないよね?

ってなってくるとマジで店長とか役職のある人は特になってくるんだよ。だから自分達で必死になって『Instagram』や『twitter』なんかをやって、できるだけ自分の力で集客を考えるんだよね。

でも実際にはそんなに甘くないんだよね?一生懸命にやっても結果はついてこない。それはなんでだと思う?自分の勝てる場所で勝負してないからだよね?

だってさ普通に考えてみなよ、もうすでにインスタとかでバズってる人が沢山いるじゃない?そんな人と今から始める人が勝負した所で、その人達に勝てるのってキツくない?

勝てない事は無いけどマジで大変だよ。クオリティも勝たないとダメだし年数おある程度はいるからね、厳しいと思うよね?

だったら自分のやり方を一度見直す必要がるよね?ちょっと考えてみよう。

美容師さんだったら少なからずお客様は居るよね?じゃーその人達がどういった経路を辿って自分の元へお客様をしてご来店頂いたのか?を考えるって事だね。でその中で大多数を占める物はなんなのか?

インスタで来てくれてる人が自分のお客様の大多数を占めてるのか?twitterなのか?ホットペッパーなのか?口コミか?紹介か?

とにかく色々と調べてみる。来店理由の分からない人は質問しないとね。とにかくデータを取ろう。そしたら確実に見えてくるよね?

『自分の勝てる場所』

後はそれを見つけたのなら、そこに全力投球をしていくだけで良いんだよ。インスタだったとしても自分の戦い方があるよね?だから誰かの真似をする必要はないよ。だってそれで来てくれるお客様がいるんだよね?

大多数の人が自分のインスタを見て来てくれてるんだったら、そのやり方が正解なわけだからね。徹底的に伸ばしていこう!

さーこれで自分の中で指針が決まったよね?

後は一度来て頂いたお客様を何度も来てくれるようにするだけだからね、そこはまたいつか話ね!

それじゃウタオでした!