スポンサーリンク

自分のやりたい事をしたいなら偉くなるしか方法は無い!!

お仕事

こんにちはウタオです。

仕事してると色々ありますわなー。うんうん若い時はいっぱい悩むと良いよね本当に。ウタオもそりゃ悩んだもんですよ。今はやりたい様にやってますけどね。後輩くん達に悩みが無いか質問する側になってしまったんですね。

やっぱり仕事を始めると色んな事に疑問を感じるんですよね。学生の時って先生に反発してもある程度は許して貰えるじゃない?一応さ生徒はお客様みたいな立ち位置ですからね。先生達もある程度はわきまえてくれてる。

でも会社に属してしまったらですよ?自分の立ち位置が逆になるんですよね。『雇ってもらってる』って感じですね。プラスでお客様を相手にする仕事だったら更に自分の立ち位置は弱くなるんです。

『会社に雇ってもらってる』って事はですよ?そこの社長から給料を貰ってるって事ですよね?要するに『社長がお客様』なんですね。この事実に気づきましたか?

接客業をした事ある人なら理解できると思いますが、お客様にどんだけ理不尽な事言われても対応するしか無いですよね?もちろん時と場合によるけどね。でもある程度は我慢できますよね?

だから社長に雇われてるうちは、社長の言う事は聞かないといけません。これは絶対的に必要なんです。

「それでも社長のいう事は聞くけど、部長や係長の話は聞く気になりません。」って言う子多いんですよね。美容師だったら「社長は尊敬してるけど、店長や副店長の言うことはマジで嫌!!」って子も多いんですね。でもここは重要なんですけどね。

『社長がその人達に役職を与えてるって事に気づいてますか?』

ここ本当に重要なんですよね。「社長のいう事は聞くんだよ!」って言いてる子達は『社長が決めた店長達の言う事も聞かないと』ですよ?だって社長がその人達に任せたんですからね。その仕事を。

意味わかりますか?ちょっと難しいし、ウタオもこの考えは嫌いなんです。だからマジで反発しまくって喧嘩もよくしたんですよね。だから分かるんですよ。でも事実なんですよ。

「じゃー一個上の先輩の言う事は聞かなくていいの?」って質問がきますよね。だって一個上は確実に役職なんて言われて無いし、自分と変わらないじゃん??って話ですもんね。

これはウタオ的には『先輩は先輩で苦労して過ごした』って事を声を大にして言いたいですね。先輩も1年しか変わらないけど自分よりは立場が上です。どれは自分たちよりも1年間だけかもしれないけど、頑張って1年続けたからね。そしたら自分達よりは発言権がありますよね?

社長や店長だって先輩の方が信頼してますからね。相当な奴じゃない限りねw。って事はその人達の言う事も聞かないといけないよね?って事になってくるんですね。

もちろん意味わからない事言ってきます?「コイツら本当にそれで良いと思って言ってるんか?」って思う事もありますよね 。もうねウタオも死ぬほど思ったんですよね。

( ;´Д`)ウタ「コイツらマジで頭悪い」

本当思ってましたからね。遠回しに言ってましたからねw。でもね本当はそんな事言ったらダメなんですよねw。本当にダメ!笑。もし本当に自分がしたう事をしたいなら、どうしたら良いか?それは

『偉くなる事』この一択です。

はい。もうこれしか無いです。できるなら社長になれば間違いないです。もうこれしか組織に属してる人は自分の思い通りの事はできないですね。

ウタオはこれに気づくのが非常に遅かった。「いや当たり前の事じゃん!!」って思う人も多いと思います。そうなんです!これが当たり前なんですよね。

でも何故か理不尽に敵対してぶつかってしまうんですね。でもそうするとどうなるか?『ただの面倒な奴』にしかならないんですね。本当にそうなんですよね。

そしたら自分がどれだけ仕事を頑張っても認めてもらえなくなります。そしたら本末転倒じゃないですか。会社や組織にいる間は確実に上司の評価はいるんですよ。

数字を上げてれば良い?そうですね確かにそれも一理ありますね。でもですよ?数字だけ上げてても嫌な人を評価したいと思います?それって立場だけあるのに偉そうってのと変わらないんですよね。

って事はできるだけ自分も出世して、そして発言権を持つ事を最優先事項にする必要があります。そうすれば確実に会社全体を変える権利を得るって事ですからね。

日本って国はまだまだ年功序列が満映してますからね。実力だけでは勝ち取れない事もあります。そうなったらそこをぶち破る位の力が必要になります。かなり自分の体力を削る必要がありますが、そこまでの覚悟がありますか?って話になってくるんですね。だからもうね一番自分を簡単に偉くする方法は。

『自分で会社を作ってしまう』って事ですね。

これが一番手っ取り早く自分を偉い位置に持っていく手段です。ウタオも早く自分でやれば良かったと思いますもん。だって自分で作った会社だったら、全部自分の思い通りですよ?

しかも社員を雇う時も自分のマインドに賛同してくれる人を雇えばいいですからね。で気に入らない事や嫌だった事があれば、自分はやらなければいい。そした自分の部下の声にもしっかり耳を傾けるんですね。

そしたら自分の理想の会社ができあがりますよ?でもね「自分の理想どうりになってる!!」って思ってても確実に反逆者は出てきますよw?それくらい人って難しいんですよね。

「え??こんなに楽に楽しく仕事できてるのに、なんで??」って思う事が起こるんですね。だって新卒で採用したら学生気分の子達ばっかりですよ?自分はお客様だと思ってるんですからね。

そしたら社会と学生の感覚は少しズレが出るんですね。そしたら『それだけ良い会社』でも『それだけ給料が良くても』不平不満はでてくるんですよね。

社長になれば次は自分が部下から叩かれる事が起こるんですね。難しいでしょ?

『会社や組織に属してれば上司に押さえつけられ』

『自分がトップになれば部下に不平不満を言われる』

どっちが自分にあってますかね?上司がいる方が頑張れる人もいるんですよ。逆に部下に言われてもっと頑張れる人もいるんですね。

やりたい事をやるのにもリスクは絶対にあるんですよね。どっちが自分に合ってるかを考えてみてくださいね。もし今ね会社に不満がある人は一度考えを改めてもらう方が良いですね。

それくらい重要な事ですね。普通に生きてると買う実に仕事の時間は長くなります。プライベートより仕事をしてる時間の方が長くなえうんですよね。

そしたら仕事え悩むよりも割り切って仕事をした方が楽しくないですか?「いつか偉くなって会社を変えてやる!それまでは我慢だ!!」って思える人もカッコいいですね。

「自分で会社をして部下には楽させてやるんだ!!」も最高です。ウタオも雇って欲しいです。

その反骨心が自分を成長させますからね。しっかり気持ちと向き合って、その夢を叶える為には『今するべき事は何か?』をしっかり考えましょう!

そしたら自分のがやるべき事や、しちゃダメな事が見えてきますからね!それだけでも自分の人生をよりよくできますよ!人間は感情の生き物ですからね!自分の気持ちに正直に生きていく為の行動は大事ですね。

ただ反発するだけだとダサいです。確実に自分を押し通せるくらいの力を身につけましょう!そしたら自分がやりたいように、やれるようになりますよ!頑張ってみてくださいね!!

それじゃウタオでした!