スポンサーリンク

続ければ結果はでるのか?結論は絶対にでます!

YouTube

こんにちはウタオです!

ブログにYouTubeに仕事でもなんでもそうですが『とりあえずやり続ければ結果はでるのか?』ってを考えた事はありませんか?でもこれは間違いなく。

『やり続ければ結果はでます!!』

これは間違いのない事実です。

僕は毎日ブログとYouTubeを更新してます。まだこのブログを書いてる時点ではYouTubeが8ヶ月。ブログが5ヶ月って感じですかね。実際の所は結果は出てます。

でもハッキリ言って目を見張るような結果はでてません。だけど本当に少しづつですが結果は出てます。この場で発表するのも恥ずかしい位の成果ですが発表します!

YouTube
登録者数0人  →   8ヶ月目登録者数 173人
視聴回数0回  →       視聴回数 54158回

ブログ
表示回数0回  →   5ヶ月表示回数 3011回
訪問人数0人  →      訪問人数 1290人

ざっくりとこな感じですね。一応結果としては出てるなかな?と。全部の媒体で収益が発生するようにしてるのはブログのアドセンスのみです。なので月あたりの平均収益は100円前後ですね。本当にクズみたいな数字ですね!笑。

でもこれがまだ8ヶ月目の数字と5ヶ月目の数字だったら良い方かな?と自分で褒めて今日もブログもYouTubeも更新してます。

でもこれをみて「そんだけやってそれだけ?」って思われる方もいるかな?と思います。僕もそう思いますよ。。。だけど最初の1ヶ月で終わってたらこのクズみたいな数字よりも少ないですよね?

もう全部1桁くらいだったと思います。今回はこの僕のデータと自分の経験と身の回りの人たちを見て、ウタオ流の『続ける事の大事さ』を発信しようと思うよ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

途中で諦めたら何も残らない。

いきなり少しだけキツイ事を言いますね。

『途中で諦めたら何も残らないです!』

これは本質ですね。何か結果を残そうと思ったとしても『継続』しないとその分野で結果何か残るわけが無いですね?これはどんな事でも同じです。

例えば小学生の時にアナタが野球が超上手かったとするでしょ?で後輩でド下手な子がいたとする。で超野球の上手いアナタは中学生で野球を辞めたとして、そのド下手な子はプロ野球選手になったとしますよね?そしたら野球で結果を残せたのはどっちですか?もちろんド下手だった子ですよね?

これは極端な例ですけどね。だけどずっとやり続けて結果を残した方が勝ちなんですよ。「それは野球だからだろ!」って言われそうですがそんな事は無いですよ。

次にじゃー僕たち美容師を例に上げてみましょうか。

美容学生時代に数々のコンテストに入賞して超有名な美容室に入社したアナタがいますね?それで同級生で成績も悪くて超不器用な子がいたとする。ギリギリ卒業できて小さなサロンに入社しました。

でねアナタは超優秀ですから色んな事が学生の中ではずば抜けてたのですが、優秀な人の集まりの美容室に入ってしまったので全然面白くない。後は優秀すぎるから美容室の気に入らない事が目につく。で「やってられっか!」っていって辞めてしまいました。それで美容師自体を辞めてしまいました。

いっぽう不器用な子は自分のできる事を何となく頑張って、何となくやってました。でスタイリストにもなって普通に仕事をしてました。で10年の月日が流れました。

美容師として成功してるのはどっちですか?

確実に不器用な子ですよね?これはなんでですか?『続けていたから』ですね。もちろん不器用な子は自分なりには努力はしたと思うんですよ。だけど美容師としたら普通以下かもしれない。だけど続けたんですね。

だけど器用なアナタは自分の思い通りにならなかったので、辞めてしまったんですよ?一緒のように続けていれば間違いなく凄い美容師になってたのにです。これって何かに似たような経験ありませんかね?

そうなんです!どんな事にも当てはまるんですね。

今有名な人たちは続けたから今がある

今色んな分野で活躍してる人達は間違いなく『続けたから今がある』んですね。これは間違いないですよ!

野球選手で大学から野球やり始めて野球選手になった人はいないですし、お笑い芸人も長い下積みがあって今活躍してるんですよ!お笑いはたまに早い段階で売れる人がいますが、それは芸人になる前から色んな作戦を考えていた結果ですね。だからお笑い芸人になってからは早いですが、売れる事をかなり前から考えてたんですね。

ブロガーやインスタグラマーやユーチューバーもその最たる例ですね。みんあコツコツ辞めずに頑張ってきたんですよ。みんな1ヶ月で売れたわけじゃないんですよね?

これも早い段階でトップに上り詰めていく人を見ると、違う媒体で活躍してる人が多いです。だからもうポテンシャルがすでに高くてファンがいた人が多いんですね。だから一気に上に登ってきてるんです。

じゃー何も自分に無い人はどうすればいいか?その一番初めの大切な事が『続ける事』なんですね。

自分のできる範囲で続けれる事からやる

『続ける事』は本当に難しいと思います。だけど秘訣としては

『自分のできる範囲で続けれる事からやる』です。

これは難しいようで簡単ですね?僕は大体毎日3000文字以上ブログで書いてますし、YouTubeも編集も入れてます。だけどいきなりこれをやるのは難しいです。

だから初めのうちは自分のできる範囲からやります。例えばブログも1000文字からやるとか、YouTubeなら編集なしで撮って出しする感じでやってみるんですね。

そうすれば少しづつだけど慣れてきます。そしたら今度は100文字多く書いてみようかな?とか少し編集してみようかな?って感じで負荷を変えるんですね。

そうする事によって自分のキャパが上がっていきますからね。自分のしんどく無い範囲で続ける事が非常に大事です。いきなり自分のキャパ以上の事をやりたくなる気持ちも分かります。

だけど確実に無理がたたって気持ちも体もついてこなくなりますよ?これだけは避けなければなりません。自分の楽しい範囲で止める努力も時には必要になってきますからね。

もちろん初めはから大量行動が取れるのならやった方がいいですよ?でも殆どの人が無理ですからね。一回やってみてキツイな?と思ったら少し作業量を減らす事をお勧めします。コツは少しだけですよ?

まとめ

いかがだったでしょうか?『続ける事』の大切さがわかってもらえたかと思います。時には諦めて次にいく事も大事な時もあります。でもそれは自分がしんどくて辞めたとかだと違う気がする。

自分の中で確信をもって「これは自分のしたい事じゃない!」って物なんだったら潔く辞めた方がいいですね。そうじゃない場合は自分の甘えの可能性が大きいですからね。

無理して体を壊したら元も子もないですからね。あくまで『自分のできる範囲で』ですからね。これは肝に銘じておいてくださいね。

続ける事は本当に大変で少しでも油断すると1日が終わってしましますからね。自分の中で時間を決めておくのも大事ですよ?この時間になったら絶対にやる!みたいな感じでね。

そうすれば忘れる事も少なくなりますしね。引き伸ばし癖も少しはマシになりますからね。

少しづつ少しづつ自分の目標に近づいていくイメージですよ!本当にゆっくりです。カタツムリくらいのスピードですよ。だけど振り返った時に「凄い距離進んだんだなー」ってなりますからね。

さー今日も積み上げていきましょう!

それじゃウタオでした!