スポンサーリンク

細かい事は気にせず一生懸命に取り組んでみよう!

YouTube

こんにちはウタオです。

ウタオは実家に帰省してるんですが、家族全員がインフルやら下痢やらでえらい事になってますからね。すぐに避難を余儀なくされております!笑

今日も正月の2日目なんですが、それでもブログを書き続ける日々でございます。

いつもねこういう事を継続的に一生懸命やってると必ず『アンチ』みたいな人が現れます。YouTubeでもインスタでもTwitterでもそうですね。継続して人目に触れれば触れるほど遭遇率が格段に上がります。

「そんな事してて意味あんの?」「もっとクオリティあげないと意味ないよ」「お前がいうなよ」「まじで不愉快」

はい。もうねこれはかなりオブラートに包んで書いてます。もう餃子の皮より厚いのでくるんで、このくらいの表現ですね。本当にキツめの言葉の暴力を日々浴び続けるんですね。

まーこんな事を気にしてたら発信なんてできませんからね。気にしないようにしてますけどね。でねいろんな人にブログ始めようとか、YouTube時始めようとか相談を受けるようになります。

でねそんな時もウタオが一生懸命に説明しても「えーもっとしっかり作り込んだ方がよく無い?」とか「自分がしても良いのかな?」みたいな事を言われるんですね。

( ;´Д`)ウタ「じゃー聞くなよ。。。」

って毎回思うんですよね。なんで質問してきたんだろう?って毎回疑問に思うんですよね。自分の中でもう結論が出てるんだったら、それをやれば良いんですよね。

だからウタオ的には『なんでも良いから一生懸命に取り組めば良いんだよ!』って事を言いたいんですよね。

なので今回のお題は『アンチも質問してくる人も自分で思う事を一生懸命に取り組め!』って話をしていこうと思います。

アンチを言ってくる人もウタオに質問して反論してくる人も、自分で全く何も始めてないんですよね。だから今回のブログでしっかりとりあえず行動してから言ってこいって事を書いていこうと思いますよ!

少し言葉が強くなるかもしれませんが、ご了承くださいね。

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

何かに取り組んでる人に文句を言わない。

まずね。アンチをしてくる人に言いたいんですけどね。。

( ;´Д`)ウタ「何かを一生懸命にやってる人に文句を言うんじゃないよ!!」

もう激怒ですよ。ウタオは。

何かを一生懸命に取り組んでる人に誹謗中傷や文句や正論でマウント取るのやめとけって思うんですよね。人のあげ足ばっかり取ってね何が楽しいんでだろう?って思うんですよね。

これはね小学生の時の感じがありません?太ってる子が足が遅くてバカにする奴いますよね?これと一緒ですよ。一生懸命に走ってるんだから応援してやれよって事なんですよ。

そりゃねイジメとか物壊したりとかはダメですよ?でもそうじゃない発信者もいっぱいるのにね。もうコメントとか見てるとそりゃもうヒドイ時多いですからね。

発信する立場になったら多少の事言われても仕方ないとウタオは思ってますからね。気にしてない人も多いですけどね。でもそれでも傷つく事は傷つくんですからね。

一生懸命に何かをしてる人に文句言うなよ。イラッとしてもそっとして置いて見ないでおけば良いと思うんだよね。とりあえず自分が一生懸命に何かに取り組んでいるのなら言えないと思うけどね。どうですか?

とりあえず何でもいいから一生懸命に取り組んでみよう!

もうねみんなに言うんですけど。『とりあえず何でも良いから一生懸命に取り組んでみなよ』って言います。

最初の章でも話たけど『一生懸命に取り組んでる人は他人に文句を言わない』んですよ。だって自分で精一杯ですし、その人達が一生懸命にやってる事がわかるからですね。

だから器の小さい奴は確実にに『今なにも頑張ってない奴』で間違いないと思うんですよね。昔はやってたとか関係ないですからね。今やってるかが大事なんですよ。

昔はやってて上手くいかなかったから今はやってない。だから今は口だけ動かしてるのかい?と逆にバカにしたくなりますね。自分は一生懸命にやってきたけど、上手く行かなくて「そんな事で上手くいくわけねーだろ!」と言ってくる。

じゃその反省を生かして頑張れよ!って思うんですよね。その人の為に言ってるとか言う人もいるけど、そんな助言の仕方で伝わるわけねーだろって感じなんですよね。

自分も今現在を一生懸命に生きていないんだったら、誰も耳を傾けてくれないですよ。だから何でもいいから一生懸命に取り組んでみましょうよ!話はそれからですよ。

質問をして答えを貰ったら素直にやってみる。

これも結構多いんですよけど、ブログやYouTubeとかインスタもそうだしTwitterが流行る前も多かったんですけど。

「あれやりたいけど、何をしたら良いの?」

って質問されるんですよね。でもウタオ的には

( ;´Д`)ウタ「とりあえす何でも良いから載せてみたら良いよ」

って教えてあげるんですよね。でもそうやって言うと。あーでも無いこーでも無いって言ってくるんですよね。だからもっとこうした方が良いと思うだけど?みたいなね。

うん。じゃーそれやれば良いじゃん、、、ってなりますよね。なんで僕に聞いてきたんだろう?ってマジで疑問なんですよね。しまいにはウタオのブログやYouTubeのダメだしもしてきますからね。

いやね。ありがたいんですけどね。でもこの後にもやる人って少ないんですよね。結局あんだけ言っておいてやらないんかい!って話なんですよね。

それも口だけですからね。僕は基本的に質問されたら自分の持ってる限りの事は教えるようにしてます。もう1から10まで知ってる事は全部話します。

だからしっかりと自分の意見があるんだったら、やってから質問してきて欲しいですよね。その上でのディスカッションなら喜んでしますけどね。

全くの初心者ならとりあえずは受け入れるようにしないとね。素直に受け入れて自分の血肉にしてく事がやっぱり成長には欠かせない要素ですからね。

アンチに負けるな!

自分が一生懸命にやってる事に対して文句を言ってくる人は沢山います。でもそんな事に耳を貸す必要は一切ないです。

自分の糧として成長できるのなら気にしてもいいですけどね。でも少なからず心に傷は付くと思うんですよね。だから見ない方が良いですよ。そっとブロックしましょう。

もうね些細な事で自分の前身を止めてくる人と関わらない方が絶対に良いです。ウタオは頑張ってる人の味方でいたいです。一生懸命い発信してる人の味方です。

もちろん犯罪者はダメですよ?犯罪スレスレで人を傷つける人もいますからね。そうじゃなくて人のためにやれる人を応援しますからね!

アンチに負けるなよ!!!

まとめ

何かを一生懸命にやってると必ず摩擦が生まれます。なぜか自分の動きを止めるような働きが出てきます。でもそれは確実に自分を飛躍するために必要な空気の壁と思いましょう。

その空気の壁を突き破る時に自分を上に高く飛ばす事ができますからね。この摩擦に勝てるかどうかが自分との戦いなんですね。

ウタオは色んな問題やアンチがでてきたらチャンスだと思ってます。YouTubeもチャンネル登録が減ったと思ったれ急激に増えます。アンチが出てきたらそれ以上に自分を応援してくれる人が増えます。

これは自然の摂理かな?とウタオは思うんですよね。雨が降って寒くなったら身を固めて歩みを止めてはダメです。いつかこの雨は止んで暖かくなると思いましょう。だから雨具を使って自分が少しでも濡れないように歩き続けましょう。そうすれば必ず雨は止んで暖かくなります。

そうなったら雨具を捨てて全力で走り続けましょう!今そのど真ん中にいる人は後少しですからね。ぐっとこらえてください。ウタオは応援してますからね!

さー今日も一生懸命に頑張りましょう!

それしゃウタオでした!