スポンサーリンク

筋トレを1年継続させる事のできる簡単な方法。0.3%しか継続できない筋トレ。続ければ成功者

おすすめ本

こんにちはウタオです。

僕のブログで『1年筋トレを続けれる人は人口の0.3%らしい』ってブログがあるんだよね。

こちらから見れるよ!→ クリック

このブログは本当に色々な人が見てくれてるんだけどね。きっちみんな「筋トレを続けたいんだけど長く続かないんだよ!」って思ってると思うんだよね。だからウタオのブログにたどり着いてるはずなんだ。

ウタオは一応ね筋トレをもう6年くらいほぼ毎日してるんだけど、継続するコツってのがあるんだよね。だからとりあえず結論から言うとね。

『小さな習慣を身につける』

って事なんだよね。ちょっと分かりづらいと思うけど詳しく話していくね。

おそらく大体の人が筋トレを習慣になってしてないよね?学校の部活くらい強制的に運動をしたない限りは無理でなんだよ。だけど頑張って筋トレだったり何かしらの運動をしようと頑張ってるんだよね?

でも人間って物凄く変化を嫌がる生き物なんだよ。だから急に違う事をしだすと辞めさせようと必死になるんだよね。そうなるともう『やらない言い訳』を色々と考えさせるわけ。

もうちょっとした些細な事から何から何まで言い訳三昧になるんだよね。「今日は仕事疲れてるから帰ろう」とか「着替え面倒だからやめておこう」とか後から考えるとマジでどうでも良い言い訳してるんだよ。

そのくらいに急に筋トレをやろうと思っても続かないようにできてる訳なんだね。じゃーどうしたら良いんだって事なんだけど最初に言った通り『小さい習慣を身につける』って事なんだ。

少しでも良いから筋トレをする。ジムに行かなくても家で簡単な運動でも良いからやってみるとかね。それだけでも生活にトレーニングを当たり前にしてしまうって事なんだよね。

1日に一回でも良いから腕立てをするとか、少しだけ外を歩いてみるとかね。簡単に継続できる事からやっていくって事だね。それを毎日繰り返す。たまにじゃダメだよ?できるだけ毎日なんだ。毎日じゃないとまた元どおりになってしまうからね。できるだけ毎日くりかえして欲しいんだ。

そうする事によって自分の脳が「あ!これは歯を磨く事と同じくらい生活に必要なんだな」って感じに習慣として馴染んでいきますからね。この状態になったら勝ちですね。もう運動をしない方が嫌になってるからねw。

この小さな習慣を身につけるのにオススメな本があるから興味ある人は読んでみて!薄い本だからすぐに読めるし、もっと詳しく小さな習慣を身につける方法が書いてあるからね!↓

でね習慣をもっと簡単にするためには『できるだけハードルを下げる』ってのも非常に大事なんだよね。どう言う事かっていうとね。

ジムに通うのって面倒じゃない??家から遠かったりとか職場から遠いと行く気にならないでしょ?だからできるだけ仕事と家の通勤ルートにあるジムに通う方がぐっとハードル下がるよね?

面倒な事を極力なくすって事なんだよ。

この考えがマジで大事なわけだね。着替えるのが面倒だったらトレーニングウエアを着て仕事行くとかね。ずっとランニングシューズで行動するとかも良いよね。

こういう風に面倒な事を極力無くしていくんだよ。貸しロッカーとかある場所だったら全部持ってくの面倒な物は全部ジムに置いていくとかね。それだけでも言い訳が減るよね?ってことなんだ。

このハードルを下げるって考えはどんな事でも言えるよね?ブログも最初はスマホで出先でも簡単に始めれるようなブログにするとか、一言だけ書くとかね。

とにかく面倒になりそうだって思う事は極力やらない。やらないで良いように工夫するって感じだよね。これだけでもトレーニングをやめないで済む確率はグッと上がるわけだね。

一回継続するコツを掴んでしまえばマジで簡単なんだよね。本当に生活の一部になっていくわけだからね。少しづつで良いからやってみてよって感じw。

筋トレを何年も継続できる人は仕事でも成功する確率が上がるって言われてるしね。そのくらいに筋トレを続けれる人は居ないんだよね?だかた筋トレを生活の一部にできれば仕事なんて余裕なわけなんだよ。

勉強も継続する事もできるし、SNSの発信も普通に継続できるようになるから頑張ってみてくれよな!

小さな習慣から始めて生活の一部にしてしまおうよ!本当に少しづつ変えて行ってくれよな!そしてできるだけ毎日やるんだよ?

頑張ろうな!

それじゃウタオでした!