スポンサーリンク

知識は正義だ!知識があるカウンセリングは大きく人を動かす!

お仕事

こんにちはウタオです!

先日ねウタオの奥さんに「あんたって本当に顔でかいよね?」とディスられました。急なディスかと思えば、それから幾度と無くディスられ続けます。

はい。もうね自分でも顔デカイのは分かってますからね。そしたら整形して顔の骨削ってやろうかな?と思って言ったけど、アホな事言ってんじゃ無いと一喝ですね笑笑。

だがらもう仕方ないからメガネでカバーしようかと思ったんですね。ちょうどメガネ欲しかったしね。薄いブルーのレンズのメガネが「オシャレやん?」って思ってたからね。速攻で買いに行ったんですよね。

でね。色んなメガネ屋さんを回ったんですよね。田舎なんでねメガネ屋さんとメガネ屋さんが遠い遠い。車でも結構離れてる訳なんですよね。しかも高級なの買おうとするとまた怒られるからね。ちょっとだけリーズナブルな店って考えるとね。少ないんですよね。さすが田舎です。

平日だからお客様もそんなにいなかったんですよね。だから結構ね店員さんがしっかり対応してくれました。でどの店の方も

「どういった物をお探しですか?」と質問してくれるんですよね。だからウタオも

( ;´Д`)ウタ「いやね奥さんに顔デカいから何とかしろ!って言われるから小さく見える様にならないですかね?」

と全部の店舗で聞きまくったんですよ。でもしっかり顔や形を考慮して考えてくれた方は一人だけでした。もうね色んな物を出してくれましたよ。

そしたらもうね買いますよね?やっぱりこの知識量はしっかり勉強してるからこそ!って感じがしました。だからこそ知識は大事だよね!って思ったんですよね。なので今回のお題は!

『知識こそ正義!知識があれば人を動かせる!』って話をしていきたいと思います!

ちょっとした知識でも無いよりは全然良い!今からでも知識を積み上げて行きましょう!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

知識が無ければカウンセリングは上手く行かない?

ウタオは一応は美容師です。美容師に限らず接客業をやられてる方は色んな形でカウンセリングをしたり、質問をされたりすると思います。

その時に『しっかりと答える事ができますか?』

これは非常に大事な事ですよ?経験が浅いからとか言い訳に過ぎません。例えばアシスタントだとしても一緒ですね?

アシスタントさんでもスタイリストでも美容師は美容師です。なのに「自分はわかりません」って言ってしまったらどうですかね?

自分的にも不甲斐ないでしょうし、もうその質問してくれた方は貴方に質問してくれなくなりますよ?そしたら悲しいじゃないですか?

その時に確実に知識は必要になってきます。決して嘘はついちゃダメですよ?嘘をついたら本末転倒ですからね。

その為にも常に知識を増やす事は大事です。どんな些細な事でも覚えておかないといけません。

人の悩みや疑問に思う事って全然違いますからね。そうなってくると答えも1つじゃないんですね。だから自分のベースとなる知識は絶対的に必要になってくるんです。

上手くカウンセリングができない人や、どこか相手が納得してない感じの場合は知識不足が原因の事は、本当に多いと感じます。

知識がある場合は提案もする事ができますし、お客様の知らない情報を教える事もでぎすよね?

逆に知識が無い場合は提案する事ができません。そうなってくるとお客様の言ってる事をそのままやるしかない。

そうなると確実にお客様は誰でも一緒の烙印を押します。誰でもいいや!ってなれば自分を選んでくれる確率はグンと下がりますよね?リピート率が下がる原因は完全にそれが原因ですね。

お客様に感動を覚えてもらう為には確実に知識が必要ですからね。

知識はどのようにして身につけるか?

じゃー今度は知識をどのように身につけるか?って話になってくるんですけど。これは勉強するしかありません!当たり前です。

寝てる間に手に入る知識なんてありません。そんな事ができるのなら世の中の賢人達は苦労してないですからね。

でも本を読んだり調べたりするのも凄く時間がかかります。そこで1番良い方法が

『詳しい人に聴く』です

これは非常に有益で手っ取り早く知識を得る方法ですよね?でも1から10まで教えてもらおうとするのはナンセンスですよ?

だから『詳しい人の側で聞き耳を立てるんです』そうすれば質問する内容が完結しますし、その人はお客様に嘘を付いてない前提ですけどね。

でもある程度自分に知識があれば分かりますよね?そういう時は質問です。「さっきあー言ってましたけど、初めて知りました!」と言いましょう。

ここで嘘だと思う!とか言ったらダメですよ?もし本当に嘘をついてても、その言い方ならムカつく言い方じゃないですからね。

自分でも納得のいく内容なら、わざわざ質問する必要も無いですからね!

そこで聞いた知識を言うのはアリですよ!だって自分より詳しい人に聞いたんですからね。

結局は本やインターネットで調べて勉強するってことは、自分より詳しく人に質問して答えて貰ってるって事ですからね。

その繰り返しをしていけば確実に知識は増えていきます。そして暇な時は色んな人に質問しましょう。

普通後輩の質問に答えてくれない上司はいないと思ってます。もしそんな人しか居ない職場なら、速攻で辞める事をオススメしますよ!笑笑

常に誰かの為になると思おう!

ウタオは色んな事を満遍なく知ってるも良く言われます。本当にくだらない事から、誰でも役に立つモノまで。広く少し深くまで追求します。

ウタオは誰にでも知らない事は質問します。そしてその事がいい事なら他の人にも共有します。

だからお客様でも色んな人がご来店して頂けるので、知らない事も知ってる人が沢山来てくれます。

そしたら増える一方です知識が。それをドンドン別のお客様に共有するようにしてるんですね。

だって1人で抱えるより色んな人に知ってもらった方が楽しく無いですか?そういう気持ちで知識を増やしてると言っても過言じゃないですね!

だからこそ常に誰かの為!と思いながら知識を集めていくと、有益な情報も得る事ができるようになりますよ!

いつもアンテナを張るって事はそういう事なのかもしれないですね。やっぱり自分の為よりも、誰かの為って思う方が楽しいじゃないですか!

知識ほど有益な物はない!

ウタオは常に知識ほど有益な物は無いと思ってます。これはいつでも持ち出せるし、自分さえ生きていれぼオッケーみたいな考えからきてます。

ある種ユダヤ人の教えに近いですね。知識は持ち出すのに労力が要らない。そしてすぐに持ち出せる。

って事は資産にもなるし、誰にも取られる事は無いんですね。って考えたら確実にある方が良い物なんぇすよ!

だからこそ知識は接客業じゃ無い人にも、常に持っておいて欲しいと思いますね!

まとめ

知識の重要性は理解して頂けたでしょうか?知識があれば人を喜ばせる事なんて容易なんですよね。マジで

カウンセリング力とか人間力って結構耳にすると思うですけど、それって結局は知識があってナンボなんですよね。

知識が無ければただの面白く無い奴です。でも知識がある人は、なんでも知ってる奴になるんですよ。

そしたら何でも知ってる奴の方が一緒に居て楽しくないですか?お客様はそういう人が好きなんですよね。

自分よりも知ってる事が多い人の方が、話してて楽しくないですか?ウタオだけじゃ無いと思うんですよね。

知識は間違いなく財産にやりますよ!だからこそ知識は常に増やしておく必要があるんです。

学校卒業したら終わり?だから普通のままなんですよ?学校出てから勉強するこら価値があるんですよ!

死ぬまで勉強です!その事を忘れたらダメですよ!ウタオは常にバージョンアップしていきますからね!

それじゃウタオでした!