スポンサーリンク

目標を決めて逆算していけば確実に上手くいくって話し

ダイエット

こんにちは!!ウタオです!!!

ウタオは実は『ダイエット部』ってのをやってるんだよね。まー読んで字のごとくダイエットを頑張るっていう部活だねw。でもLINEのグループで毎日食べた物や運動して事を報告してるだけの簡単な部活なんだけどね。

で最初の方はウタオも含めてやる気があるから食事や運動もある程度はみんな気をつけてる感があったんだけど、最近は確実になーなーになってる感じがしてたんだよね。

だからちゃんと『目標』を決めるようにしたんだよ。「4月1日までに何キロ痩せる!」みたいなやつだね。でねその目標からウタオが計画をしていくんだよ。

「大体1週間で何キロ痩せていけば目標に余裕で到達できる」みたいな感じで伝えておくんだよね。でそこからさらに基礎代謝を計算して毎日の食事を計算してもらうって感じだね。

そうすると明確に『これをやれば痩せる』ってのが言語化したわけなんでだよね。それができたら後は実行するだけで良いわけじゃない?ここまで考える事さえできたら8割はダイエットは思考しても同然なんだよね。

ある程度の目標ってのはできるだけ直近でクリアしていく方が楽にできる。例えば4キロダイエットをしよう!って思って、それを1年かけてやろうとしても「まだ本気出さなくても良いかー」ってなってしまうんだよね。

だから1ヶ月で2キロ!くらいの方が集中力も持つからオススメな方法なんだよね。もちろんリバウンドしたら全く意味が無いから、それ以降の食事もしっかり管理していじかないとダメなんだけどね。

こういう考えって仕事や勉強なんかでも使えるテクニックなんだよね。

結局はさ人って先延ばしにする生き物なんだよね。だから長い時間をかけてやる目標はダラダラして達成する事が難しい。

だからこそ短い目標もしっかりと立てていく必要があるんだね。1ヶ月単位や1週間単位でも目標を決めていく。で更に1日ごとの目標も決めておくと良いね。

でそのもく目標もなるべく低くしておく。1ヶ月で10キロ痩せる!っていう目標だとマジでキツイし、挫折する可能性の方が高い。だから1ヶ月で2キロくらいで考えると「なんとなく行けそう??」って思えるよね?

近い目標は低めに設定して、遠い目標は高く設定しておくイメージだね。これだけでもかなり目標の達成率は変わってくるから、しっかりと決めて欲しい所だね。

目標を決めるってのは本当に大事。目指す物がある事で本当に達成できる確率がうんと上がるんだからね。

やっぱり面倒だからみんな『なんとなく』で決めてしまうと思うんだよね。でもこの『なんとなく』でやってると自分の決めた目標なんかもほぼ確実に達成する事も無いってわけだね。

短期的にガッと集中する時期を作るのって本当に大事な事なんだよね。で目標をしっかりと達成する事のできたら自己評価も上がっていくわけだからね。

その繰り返しが自分を作っていくと思えば、かなり簡単に成功していくと感じるよね?

だからまず近くの目標から決めていこう。そしてその目標は高すぎず低すぎない目標が一番良いぞ!

しっかりと自分の目標を達成していこうな!がんばろう!

それじゃウタオでした!