スポンサーリンク

本業を副業にしてしまおうぜ!って話で盛り上がる!

お仕事

こんにちはウタオです!

美容業界もフリーランスの人がすごく多くなってきました。これは良い傾向なのかどうかはウタオはわかりません。けど自由に働くって感覚を身につけるのは良い事なのかな?とは思います。

でねウタオも例のごとくフリーランスなんですね。まー自分のお店もありますからね。個人事業主なのは間違いないですね。でねうちのサロンで働いてる子達も業務委託って形式をとって働いてもらってます。

そうする事によって給与も多くあげれますし、休みも好きなだけ取らせてあげれますからね。そう考えるとかならい良いよねって事でその形式を採用してるんですね。

でフリーランスの利点としては『他の仕事をしても良い』って事なんですよ。まー今は色んな会社でも副業をおっけーとしてる所はいっぱいありますからね。特にフリーランスだからという訳じゃないですけどね。

でもフリーランスであればより自由に自分の気の赴くままに行動できる訳ですね。でね美容師って割と美容師しかした事ない人が多いんですね。これは美容師は全ての時間を美容に費やすからに他なら無いんですよね。

だからあんまり副業をしよう!って思う人がいないんですね。でもこれってもったい無いと思うんですよね。やっぱり収入になる事は多い方が良いですよね?だからこそ副業をするのはオススメしたいんですよね。

でも副業って良くわから無いですよね?だから色んな事に手を出すしかないんですけど、今回は副業についてはあまり触れずにですね。ここまで言っておいてすいません。。。今回ウタオがテーマにしたいのは

『本業を副業にしてしまえ!』

って事なんですよね。今はウタオの場合だと美容師が本業です。だけどブログやらYouTube。他には自分の趣味であっても多少の収益が発生してます。

この多少の収益が本業を超える事で、副業と本業が反転するという考えでいきますね!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

本業は一緒である必要は無い

ここでは先ほど言ったように『本業とは自分が一番収益を生んでる物』という定義でいきますね。おそらく色んな考えがあると思うので一概には定義とは言え無いと思いますので、

でやっぱり長く働いてくると仕事を辞めるのが怖くなってくるじゃないですか?「この仕事辞めたらちゃんと食べていけるんだろうか?」って感覚になりますよね?特に年齢を重ねる程に思うと思います。

だからみんな一度就職したら一緒の職場で働き続ける人も多いと思うんですよね。でもその一緒の仕事を続ける必要は無いんですよね?ウスウス気づいてるとは思うんですよ。

今してる仕事が大好きで、寝ても冷めてもその仕事の事しか考えれ無いんだったら良いんですけどね。でもそんな事ない人が大半だと思うんですよね。

ってなってきたら自分の本業とは別に収益があるのなら、そっちに乗り換えたいと思ってるはずなんですよ。『ずっと同じ仕事をする必要は無い』んですよね?

ってなったら転職?ってなると思うんですけど、その必要は無いです。自分の副業を持てば良いんです。今の仕事をしながら違う仕事をすればリスクは減りますよね?

いきなりパスって見切りをつけるのなんて簡単ですけど、リスクが大きすぎますからね。それだったら自分のしたい仕事を副業にしてしまうんですね。

そうすれば転職も容易になってきますし、本業をセーブして副業に力を入れる事だって容易にできるんですよね。でもそれを実現させるには『副業が本業を超える必要がある』んですね。

副業で本業を超える事は可能か?

大前提とした『副業で本業を超える事は可能か?』って事なんですけど、これに関して言えば容易ですよね。もちろん今の本業で年収が3千万を超えてきてるとかだと大変そうですけどね。

今副業を考えてるって事は今の仕事に満足できてない人だと思いますので、そこはスルーして容易で本業を抜く事は可能ですね。

じゃー例として美容師で考えていきましょう。美容師のだいたいの月収が20万円前後です。でボーナスがある場所は少ないですからね。で売り上げに応じて収入は増えていくってシステムになってます。

でもまーとりあえずは20万で考えると年収にすると240万ですね。いや計算しただけでも少ないですね。。美容師はやべーなw。でもだいたいの高卒の会社員でもその辺りですよね?そこからボーナスが含まれてきますからね。それでも年収でいえば300万くらいですよね?

で年齢と共にとか歩合とか役職がついて給料が上がっていくってイメージで大体大丈夫かな?って思います。これだけみたら余裕そうじゃないですか?だって1年で300万稼げば良いんですよ?いけそうじゃないですか?

もちろんどんな事を副業にするか?って事で難易度は変わってきます。はっきりいってブログやYouTubeなんてのは収益化するまでに凄く難易度が高いです。

だから本業ありきで続けていかなければ絶対にキツイですよ?投資もそうですね?自分の元手がなくなればそこでアウトです。だから副業の選択も大事ですね。

本業を辞めるほど辛く無いんであれば本業を続けながら副業で収益を生む所まで持っていきましょう。そうすれば容易に本業の収益を超える事はできますからね。

副業は自分の本職の延長線上でも良い

副業の事をもう少し触れておくと『自分の今の本業の延長線上でも良いんです。』これは美容師だったら美容室の経営でも良いじゃないですか。自分は違うサロンで働きながら違う店を経営するって感じ。

なかなかそこに踏み込む人はいないですけどね。でもこれだった全然ありなんですよ。でね自分は違う店の収益がある訳ですからね、全然自分の店の事は考え無いで良いんです。

店長を作って働いてもらう仕組みさえ作ってしまえば良い訳ですからね。そうすればそれは副業になるでしょ?こんな働き方もありなんですね。頭が硬くなると発想が乏しくなります。

常にこんな事は誰もしてないだろうな?を考えると副業も儲かる事ができますよ!やっぱり自分の本業の延長線上の方が稼ぐのは楽ですからね。また新たな事をするのも最高に良いですけどね。それなりに時間はかかる事は覚悟しておきましょう!

まとめ

当たり前を当たり前と思わ無い事が成功する秘訣だと思います。美容師だって『お客様を綺麗にしてなんぼでしょ!』って感覚でいますよね?でもそれって何歳までできるのか?って真剣に考えてる人は本当に少ないんですよね。

どんどん体も弱ってきますし、自分が流行を追い続ける事ができなくなる。若い子達にお客様を取られていく可能性だっておおいにあるんですからね。

そこを不透明にしすぎてるから後で悩むんですよ。年齢を重ねてもずっと幸せに暮らしていけるようなシステム作りをしていかないと。でもそれは会社がする事じゃないんですよね。自分で構築していく事なんです。

家族ができて子供が巣立っていったら終わりですか?そんな事ないですよね?ある意味そこからがスタートなんですよ。高齢化が当たり前になってきて、お金がなければ当たり前の事さえできなくなります。

得に田舎で暮らしてるんであればお金がかから無いけど、いろんな不便な事もいっぱいですからね。それだったらいくつになっても収益が生まれる仕組みを作っておかないとですね。

豊かなな老後でいたいじゃないですか!そのためには副業を頑張るのも一つの手ですからね。不可能を可能にしていきましょうよ!

それじゃウタオでした!