スポンサーリンク

朝の時間を有効活用する為に必要な事

お仕事

こんにちはウタオです。

最近ね朝4時半に起きてるウタオです。もうねお爺ちゃんもびっくりな時間に起床してます。元々早起きは得意な方だったんでね、特に嫌な感じはしませんね。たまに昼になると眠くなるくらいなかな。

でねなんで朝4時半の起きようと思ったかっていうと。やっぱり現代人って時間ないじゃないですか?朝から晩まで働いて仕事終わってから飲みにいったりとか、スマホいじったりとか動画みたりとかね。

はっきり言って自分の時間が少なすぎるんですよね。子供もいると余計に自分の時間なんてないんですよね。ウタオは美容師なんでお客様の来店されてる時は隙間時間なんて数分くらいしかないんですよ。

でたまに空いた時間ができたとしても片付けとか電話対応とか、来客した人の対応しないといけないんですよね。そしたら自分の時間は取れないですよね?って話なんですね。

でね家に帰ったたらここぞとばかりに奥さんに「あれしといてー」「子供ふろいれといてー」と指示が飛びまくってくるんですよね。マジで仕事から帰ってきても子供の面倒みるの大変ですよね?お母さん達は本当偉いわ。そしてウタオの奥さんは甘えずぎw。おっと愚痴になってしまいますねw。

もちろん二人の子供なんでね仕方ないって事で普通にやるんですけどね。そしたらそれこそボーッとする時間も皆無なんですね。そしてウタオは将来の為にも、自分のサロンの為にもですね勉強したいんですよ。

勉強と作業をしっかり行動するかどうかで人生は変わってくるんですよね。でもその時間がなさすぎるんですよね。でよくよく考えたら

『朝の時間しか自分の時間確保できませんやん』

と気づいたんですよね。もうね子供も奥さんも起きてない時間で、しかも自分の知ってる人も起きてないし仕事の連絡も絶対に無い時間!ってのが条件なんですよね。

そしたら朝7時とかだと無理なんですよね。一番うるさくて邪魔してくる奥さんと子供が起きていきますからね。そしたら勉強だころか自分の用意もさせてくれませんからね最悪な状態です。

なんでその前の6時とか考えたんですけど少なすぎる。5時にしようかな?って思ったけど結局は寝ぼけた頭を起こすのに時間がかります。って事で「4時半なら文句ないでしょ!」って事で4時半起きに決定しましたね。

じゃーそろそそ本題に入りましょうw。

『朝の時間を有効活用する為に必要な事』を今回のテーマにしていきますからね。まず一番大事な事から話ていきますよ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

とにかく早く寝る

もうね一番大事なのはね。

『とにかく早く寝る』ですね。

バカにしてるんかよ!って思われると思うんですけどん、マジで『とにかく早く寝る』って事は必要なんですよね。『朝の時間を有効活用』したいんですよね?じゃー怒らないでね。

朝の起きる時間ってとりあえず眠くないですか?これはどんな時間に寝ても一緒なんですよ。でも起きてからしばらくしてからの事を思い浮かべてくださしね。

あまり睡眠時間を取れなくて数時間後と、しっかり睡眠時間を取れてからの数時間後ってどちらが頭すっきりしてますかね?これは間違いなく『しっかり睡眠時間を取れてからの数時間後』ですよね?

これはみんな知ってると思うんですよね。当たり前の領域だと思うんですよね。

もちろん世の中には『ショートスリーパー』と言われる短時間睡眠の方が体も頭も冴えわたるって人もいるんですよね。でもほとんどの8割くらいの人が『ミドルスリーパー』って人なんですよね。

これは7時間から8時間くらいの睡眠をすることで、一番活動的になれる人の事なんですね。『ロングスリーパー』って人もいます。こういう人は10時間以上の睡眠時間を必要としてるんですね。

『ロングスリーパー』もかなりの少数派なんですね。だからほば『ミドルスイリーパー』って事で考えていきますね。

ウタオもいろいろな睡眠時間を試してみたんですけど、やっぱり7時間前後が一番調子いいんですよね。って事は『ミドルスリーパー』に分類されてます。

って事は7時間前後の睡眠時間を確保できれば、朝4時半に起きてもボーッとする事は少なくなるって事ですよね?だから4時間半から逆算します。そしたらだいたい夜9時に寝れば7時間半は寝れる計算になりますよね?

そしたら朝の4時半に起きたとしてもスッキリしてるんですね。それだけのだから最低でも自分の必要な睡眠時間を確保する事をしましょう。そすしないとせっかく早く起きても何もできないですし、仕事の効率も下がってしまって意味なくなってしまいますからね。

そんな時間に帰ってこれねーよって人いますよね?そしたら睡眠時間は少し削ってもいいですので、『お昼寝』してください。

20分程度が妥当ですので20分のお昼寝をする。お昼休憩の時に20分くらいなら確保できますよね?それだけでも全然違います。時間をしっかり取れるなら90分くらいの仮眠も良いみたいですけどね。

そんな時間もない人は仕事のやり方を変えてみたりとか、転職する必要ありますよ?そんな生活してたら生産性も下がるし病気してしまいますからね。

とりあえず水と瞑想と散歩

はい早く寝てしまってしっかりと睡眠時間を確保する事さえできれば、間違いなく朝の時間は効率よく動く事が可能になります。

ここからは更にやっておくと良い事を話ていきます。まず一つ目は

『水を飲む』

常温の水を200mlのみますね。それだけでも体を呼び起こしてくれます。なのでコーヒーとかは水をのんでから90分後くらいが理想とされてますからね。寝起きにコーヒーはやめましょう。水を飲むのが一番ですね。次は

『瞑想をする』

寝起きに瞑想なんてしたら眠くなってしまいそうですけど、そんな事はないですよ。逆に頭がスッキリします。10分程度で大丈夫なんで、とりあえず10分の瞑想から始めてみましょう。で最後に

『軽い有酸素運動』

もうねこれは本当にやってほしいですね散歩です散歩。朝にかるく体を動かすだけでも脳はかなり動いてくれますよ。30分くらいできたら良いですけどね。20分でも全然違いますね。

ウタオはダイエットも兼ねてますからランニングをしてます60分くらいね。でもしんどい事は長続きしなですからね。自分の体と相談して「今日は歩いて20分だけにしよう」とか「今日は走りたい気分だから60分走ろう」とかで良いです。

自分の体としっかり相談して決めましょう。

その際に『耳で聞く読書』もおすすめですね。ウタオはAmazonが提供してる『オーディブル』ってのを使って朗読を聴きながら運動してます。そしているも同じルートを走る事によって朗読に集中できる状況を作ってますね。

毎日新しいルートを走ってると、そっちに気が散ってしまって朗読を聞くの忘れてしまいますからねw。

運動に朗読って最強の組み合わせなんでおすすめですねw。

まとめ。

今日からでも始めれるものばっかりですよね。もうね本当に早起きの効果は計りしれません。ウタオの知ってる成功者まみんな早起きで朝の時間を活用してますからね。って事は自分もやった方が得しそうじゃないですか?

時間って有限なんですよ。目に見えないから無限にある感じはしますけどね。でもそれは錯覚でみんなに平等に24時間しかないんですね。この24時間をどういう風に使うかが人生の別れ道になりますよ。まちがいないです。

だからダラダラ寝ないで早起きをする。夜もダラダラ起きてない!これだけでも人生は好転していきますからね。無理せずやっていきましょう!

それじゃウタオでした!