スポンサーリンク

最終的には根性が大事?根性が必要な時もあるよね!

自己啓発

こんにちはウタオです!

いやー毎日毎日ね仕事いくのって大変ですよね?僕も毎朝

( ;´Д`)ウタ「きょうはもう仕事行かねー」

と思いながら仕事にきてますw。もう習慣みたいなもんなんでね仕事に来てしまったら平常運転ですよ。なーんにも変わらない感じになります。

仕事にまいにち頑張って行ってる人もいると思うし、学校もそうですね。部活やバイトだって大変だと思うんですよね。

プラスで副業だったり何かしら発信してる人もいると思いますし、塾や習い事してる人もいると思います。どんだけ楽しい事でも、どれだけ好きな事でも

『面倒だと思う事ない??』

いやいやでやってる事なら分かるんですよね。でも好きな事で楽しい事でも「今日は休もうかな」とか「行かなくてもいいかな?」って思う事って結構あるんですよね。

SNSなんて毎日投稿するのも面倒ですし、別にする必要もないんですからね。だけどやって方が仕事でも有利になる事もありますよね。塾とかもそうじゃないですか?別に行かなくてもいいんですよ。だけど目標があるのから行ってる。1日いかなくても何も変わらないけど行った方が少しは学力上がると思うんですよね。

でも面倒なんです。行きたくないんです。休みたいんです。そんな時ってどうしてますか?僕たちが行き着いた結論が

『根性なんじゃね?』です。

そうなんです。もう行きたくない自分やりたくない自分を奮い立たせるには最終的には『根性』が必要な気がするんですよね。なので今回のテーマは『根性』について書いていこうと思います。

『根性』って響きが嫌いな人はいっぱいいます。若い世代はかなり多いと思うんですよね。でも『根性』の事をしっておくと今の自分の殻を破る事ができますよ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

『根性論』はもう古い?そんな事はないぞ!

なんか『根性』って聴くとなんだか熱血みたいなイメージで暑苦しい感じがして毛嫌いする人もいますよね。僕も『根性論』は大嫌いです。もうね吐き気がしますね。

でもねあんな部活とかみたいな熱血な感じはいらないんですよ。ちょっとだけやり始める事ができる『根性』があればいいんです。もう汗と涙と叫び声みたいな暑苦しいのはいりません。これからの『根性論』はクールに爽やかにが肝心ですからね。

この新しい『根性論』をしっかり身につけておく事で諦めそうになった時や、ちょっと行きたくない時とかに使えると思います。

でね『根性』を出す時に必要なのが『自分の気持ちなんですね。』これってなんか言葉にするのが難しいんですけどね。

「あー今日は行きたくないなー」と思ったとするじゃないですか?そしたら「エイや!!」って感じです。わかりますかね?掛け声ではないんですけど雰囲気といいますか感じといいますか。

その掛け声みたいな気合いで『根性』を出すイメージです。面倒な気持ちをやりたくない自分も『根性』で奮い立たせるんです。

「今日やらなかったら遅れを取ってしまうよなー」とか「せっかくここまで続けたのになー」みたいな感じると思わせるの有効な手段です。兎にも角にも「えいや!!」で根性で取り掛かるんです。

すいません説明の難しいところで精神論になってしまってますが。

自己啓発本やセミナーで『根性』にしない

結局『根性』って精神的な感じなんですけど無理してる感じするじゃないですか?イヤイヤだけど根性でなんとかするって事なんですからね。でもそれを無理やりとかイヤイヤだと自分に思わせない方法が。

『自己啓発本やセミナー』です。

自己啓ってやっぱり自分の思考を誤魔化す事ができると思うんですよね。どういう事かというと。

『根性』って無理やりに自分のやる気をだすというか行動する為に根性を出すんですね。だけど自己啓発の本やセミナーに行った後って少し高揚感みたいなのないですか?

「うぉぉ!!自分も頑張れる気がする!!」みたいな感じです。

その気持ちになれば『根性』をだすトリガーが軽くなるってイメージが近いかな?嫌な気持ちが少し薄れるって感じがするんですよね。こうする事によって『根性』が出しやすいし継続もしやすくなるんですね。

嫌な気持ちを消すもしくは薄める事が自己啓発の目的だと思うんです。基本的に人間って「あーこれやったらきっと良いんだろうなー」とか「もっと今やってる事も頑張れば成功するだろうなー」って思ってると思うんです。

仕事や勉強が嫌になる時も一緒のような気持ちでいると思うんですよね。だからその『やった方が良い』って思ってるのに『やりたくない』って気持ちを打ち破る為の『根性』なんです。

でねその『やりたくない』の気持ちよりも『やった方が良い』って気持ちを強くする。そうすれば『根性』を少しだすだけで十分行動が取れるようになるんですね。わかりますか?

少し抽象的な表現で分かりづらいと思います。『根性』は気持ちで出す力が上下するって事ですね。その為には自己啓発系は打って付けの物だと思うんです!

自分の行動を抑制してる『自分の気持ち』

ここまで読んでもらって『自分の気持ち』が自分の行動を抑制してるって感じがしますよね?それで嫌な気持ちや面倒な気持ちを『根性』で押さえ込む。でちょっとでも気持ちを楽にする為に自己啓発系の本を読むって感じですね。

で全て気持ちが関係してます。これは目に見えないですし自分でもな気づきにくに所なんですね。この気持ちとどういう風に普段から向き合っていますか?なんで自分が気分が乗らないかってわかりますか?

この気持ちを言葉に表現できる人は常に自分と向き合ってる人ですね。自分の気持ちが分かる人は対処法もわかるはずです。でもそうじゃない人はどうすればいいか?

いきなり自分と向き合うのは難しいです。だから『根性』って言葉で一括りにしてやるしかないんですね。確実に行動して継続する事でしか成功する事はできないんですね。

だから『根性』をクールに爽やかにだしていきましょう。心の中で「えいや!!」ですからね?笑

それだけでも重たい腰が軽くなりますからね。

まとめ

ちょっと人によっては「こいつ何言ってんだ?」と思うような内容になったと思います。僕もこの事については言葉で表現するのが難しいと思いました。

だからこの気持ちを先輩達が伝える事ができなくて熱血みたいな感じになってしまったんだろうなって感じですね。言葉じゃなくて感じろみたいなね。

自分の気持と向き合う時間を作るのも非常に大事だなと。その時間を作る事でわざわざ『根性』とか使わないでも良いのかもしれませんね。ウタオは少し昔の人間になってきましたので「結局は根性だよね!」と言われると妙に納得してしますんですよね笑。

だから根性って言葉で片付けても納得できるんですけど若い世代の人はそうじゃないはず。だから今回のブログで少し理解して頂けたんじゃないでしょうか?

自分に甘えてしまって何も事を成し遂げれない人にこそ効果があると思います。毎日やるのって大変だし面倒です。でもやれる人が少ないからこそやった人は一つも二つも頭が出せるんだと思いませんか?

やりきる為には『根性』です。でもそのうちそれが当たり前になる時がきっときますよ?当たり前になったら確実に成果が出始めます。それまでは唇を噛みながらでも根性でやり切りましょう!

今日も根性で書ききりましたよ!笑

ブログ書くのはマジで根性いるわー。毎日は更にキツイからね!でも根性の力で書ききったウタオでした!