スポンサーリンク

普通の生活を送っていたら普通で終わってしまうぞ!って話

仕事術

こんにちはウタオです。

ウタオの奥さんは基本的に『普通を幸せと思ってる人』です。悪く言えば『変化を嫌う人』でもあります。

でもウタオは全くの真逆で『普通を嫌う人』です。悪く言えば『落ち着きの無い人』です。

この正反対の人が一緒の空間で生活をすれば間違いなく反発する事になります。だから小さいいざこざが常に起こりますねw。

ウタオは基本的に色んな知識を詰め込んだりしてますし、行動しないと気が済まないタイプなんですね。だから家でも絶対に何かしてます。ボーっとする事を極端に嫌います。毎日が不安なんですよね。

不安をいうよりも焦ってるって感覚が強いですね。もっと稼ぎたい!とかもっとやれる事があるはず!って感じで試行錯誤しまくってます。そうなるとお金を使うのは『本』だったりとか『投資』だったりします。

でも奥さんは『普通』を好みます。これは各家庭にとって『普通』の定義は違うんですけどね。でもまー理想の家族ってなんか想像つきません?『サザエさん』の家の雰囲気って言ったらわかりますかね?

旦那さんが提示で帰ってきて、奥さんが専業主婦でご飯をみんなで食べる。休みは当たり前に土日で、休日はみんなでおでかけみたいなね。で暇な時間はみんなでテレビを見てるみたいなね。

お給料も生活に困らない程度でよくて、派手な物は好まない。安い物を書く事に喜びを覚えていて、安いって理由で衝動買いして物が増えていくって感じですねw。悪口に聞こえますけどウタオが思う普通の家庭ってこうなんですよね。

ウタオの実家もそうでした。普通の家庭でしたよね。で奥さんの実家も当たり前のように普通の家庭でしたね。でねその生活が普通でそのままで自分たちもそうなる事を望んでしまってたんですね。

だからウタオも奥さんもそれで良いと思ってたんですね。でもウタオは東京に行って色んな人を見てきましたし、本を読んだり情報を得る事に喜びを感じるようになってから考え方が一変しました。

ウタオの思ってる普通ってのは普通じゃないんだってね。ウタオの思ってた普通は普通でいる事を望んだ人の普通なんですね。でも世の中には間違いなく羨むような生活を普通だと思ってる人もいっぱい居るんんですよ。

この事に気付いた時からウタオは自分の普通を疑い始めたんですね。自分が思ってる普通は自分が一番楽な道なんですよ。みんなと一緒のようにしてれば良いだけですからね。見本になる人もいっぱいいるし、そもそも自分の親が一番の最たる見本なわけですからね。

そんな人たちと合わせていれば間違いなく普通の仲間入りを果たす事ができるんですね。でも世の中で『成功者』とか『お金持ち』って言われてる人は周りからみたら『異質な存在』になるんですよね。

なんでかって?じゃー学校の生活を思い出してみてくださいね。学校はみんな同じような生活を余儀なくされますよね?みんな同じ服装で同じ時間に同じ事をしますよね?

って事はそのみんな同じ事をするのを『普通』だとします。で自分のクラスにも一人はいませんでしたか?『普通じゃない行動をする子』いましたよね?

奇声をあげる子もいただろうし、遅刻してくる子もいましたよね?制服を着てこないもいたと思うんですよね。こういう子たちって『異質な存在』でしたよね?

今は発達障害とか色んな問題でそうなってるってわかってますけど、昔はただの変な奴って認識だったんですね。もちろん自主的に障害じゃないのにしてる子もいます。

ようは周りと違う行動をとってる子の事を『異質』とみなす事になるんですね。でもですよ?そういう子たちって目立ってませんでした?ウタオはすげーなコイツって思ってましたもん。

ウタオにはできない事をやる奴だって認識でした。でもウタオは普通でいる事が楽だったから普通でいつづけました。でも普通でいる事に疲れましたね。「なんか違う。。。」

自分も授業中に席について授業を受ける事に違和感をずっと覚えてましたね。苦痛でしかたなかったんですね。でもその『みんなと一緒』ってのを望んでる自分もいたんですよね。

この矛盾のなか育ってきた結果ですね、大人になった時に普通の人じゃない人に出会って。「そうか!自分の普通が普通じゃない人もいるんだ!」って思った時に殻が破れたんですよね。

でねその一般的に『普通じゃない人』は幸せそうなんですよね。いつも時間にもお金にも心にも余裕を持ってるんですよね。

でもウタオの育ってきたような普通の家庭の人たちは余裕を持ってないんですよ。周りからみたら幸せそうに見えるかもですけどね。でも実際は結構困ってたりします。

毎月の支払いに追われてるし、欲しいものも買えない。残業しなて残業代をもらわないと厳しいって事ばをよく耳にしますからね。だから普通ってのは別に素晴らしい事じゃないんですよね。

幸せの基準は人それぞれ違います。でもウタオからしたら今も幸せですし、子供の頃も別に幸せでした。でももっと時間的な余裕を持っても良いし、金銭的な余裕ももっと欲しいと思うんですよね。

だから実際問題みんなそう思ってるんですよね?もっと時間もお金もあれば幸せになれるはず!と思ってるけど今の生活を維持したいと思ってるんですよね?だから何もしかくても大金を得る事のできる『宝くじ』に夢をみるんですよね。

でもウタオは夢をみる事をやめたんですよ。『宝くじ』って交通事故にあって死ぬよりも確立低いんですよ?ほぼ当たらないんです。そんな物に夢をみてるうちに一つでも行動を起こそうって感じなんですよ。

奥さんにも毎日のように言います。「今のままっていつまで続くと思ってるの?そして今のままの状況で本当に良いと心から思える??」ってね。

嫌な旦那ですか?周りからきいたらモラハラに思えると思うんですよね。でも家族の未来の事も考えると確実に奥さんの協力も大事ですし、奥さんにも稼ぐ能力を持って欲しいと願ってるからなんすよ。

だってねもしウタオが死んでしまったらどうするの??って事なんですよ。ウタオは普通のサラリーマンの人よりも少しだけ報酬をもらってます。ほんの少しだけですw。

でウタオの奥さんは保育士なんですけど、時短で働いてますからね少ないです。普通に子育てしていくには心もとない給料です。だからウタオの死後は間違いなくお金に困る日が訪れるんですよね。

そこまで考えてます。でウタオの収入プラス奥さんの収入も上がれば不安も少しは改善されますよね?って事なんですね。

って事は『普通の生活をやめる必要がある』って事なんですよ。何度も言うように普通の生活をしてて普通から脱する事は不可能ですね。

朝も普通に起きて普通に仕事して普通の時間に寝てたら何も変わらないですよね?だからまずは早起きしてみるとか仕事もだれよりも早く終わらすとか限界まで起きて作業するとかしないといけませんよね?

その生活を続けてれば周りから異質な存在になります。その話をすれば周りは驚きます。「えーそんな事してるの?大変じゃない??」って感じですね。

大変なんですよw。まじでやめたくなります。でもそれじゃ何も変わらないから頑張るんですよ。意識高い系とか付き合い悪いとかね。でもそれで良いんです。

周りの人に引かれるって事はそれだけ自分は普通じゃなくなってるって事ですからね。そこからが成功の序章なんですからね。頑張って普通じゃなくなりましょうよ!w

それじゃウタオでした!