スポンサーリンク

成功者の言う事は結果論??それはなんでもそうだよね!全てが『たまたま』

自己啓発

こんにちはウタオです!

ツイッターとかYouTubeもそうだし書籍類もそうですけど、いろんな人いっぱいいるなーと思いませんか?もういろんな成功者に溢れてますよね?どんだけ成功者いるねんと思いますもんね。

ってか僕も成功者成功者と言ってますが、何を持って成功者なのかはわかりません。とりあえず金持ってたら成功者でいいんじゃないか?と思うくらいです。

実際スポーツの世界だとわかりやすいですけどね?金メダルとか優勝してたらそのスポーツでは成功者ですもんね?だけどビジネスの世界で言ったら微妙なラインですよね?

Microsoftのビルゲイツクラスだったら成功者って言っても誰もNOとは言わないでしょうけどね。でも田舎にいる中小企業の社長さんは成功者と言えるかは微妙ですね。それでもお金も普通に雇われているよりも持っていて、時間も余裕があって幸せなら成功者でいいんじゃない?と思いませんか?

とりあえず僕みたいな一般人からしたら社長さん達は成功者になるんじゃないかと思います。もちろんちゃんと業績もあっての話ですけどね。でなこの成功者と言われる人たちって絶対に成功法則ってのがあるんですよ。

「俺はこんな事をしてきた結果ここまでこれた」とか「これだけ頑張ってきたんだぞ!」みたいなね。

この話を親父と戯言だと思って聞いてる人もいると思うんですが、僕はその人の歩んできた道って凄く勉強になると思うんですよ。やっぱり人それぞれ考え方も違いますし、生き方も違う。

その中で経験してダメだった事や凄く良かった事を聞ける良い機会だと思うんですよね。だから僕はそんな話が大好きなんですよね。でもそんな話をウザいと思う人も結構います。それはなぜか。

『自分には関係ないと思ってるから』です

そうなんです。自分には全く関係ないと思ってて。「自分は自分。貴方は貴方でしょ?」って考え方なんですよね。まー気持ちはわかりますよね?だって生き方も違うし考え方も違うんですからね。

でもその考え方って「あー自分はそんな事できないよ!アンタだからできるんでしょ?」って考えになると思うんですよね。でも本当にそうなんでしょうか?自分には全く関係ないんでしょうか?

成功者と言われる人や先輩達の言葉は結局は『結果論』を話てます。言い方が少し悪くなりますが『たまたま良かった』って事なんですよ。「おれはこうして成功したんだ!」って意気揚々と話ていても結局は『たまたま』なんですよね。

「必死に頑張ってきたけど上手くいかなかった。。」って人のそれは『たまたま』なんですよね。もちろん一緒の事をしてて努力の仕方や量も圧倒的に違うかもしれませんよ?だけど逆に量をやってない人の方が成功してるかもしれないじゃないですか?

みんな時代の流れと自分の方向が合った時に成功すると思います。だからみんな『結果論』で話てます。成功してる人も失敗してる人も『結果論』です。

部活で活躍する人は努力をした人でしょうか?おそらく体的にも恵まれた人が活躍した事もあると思うんです。めちゃくちゃ努力してるけど恵まれない人もいたと思います。でもそれって『たまたま』ですよね?

体が恵まれて生まれたのだって『たまたま』です。努力して努力しまくったのに活躍できないのも『たまたま』ですよね?これって自分のせいじゃないですよね?全部『たまたま』なんです。

だから「自分なんか努力しても無駄」と思うのはまだ早い気がしませんか?身体的な不利がでてくるようなスポーツだと努力で補うのは難しいかもしれません。そしたら競技を変えてみたりポジションを変えてみたら意外と上手くいったりしますよね?

ビジネスの世界だと身体的な不利は無いです。どんな人でも成功する事は可能です。自分の努力の量だったり時代の流れを読む力があれば成功する事は容易いです。

時代の流れを読まなくても一緒の事をやっていても時代がマッチする可能性もありますからね。今SNSで活躍してる人達はきっと昔だったらオタクで引きこもりって言われる人達が大半です。

その人達は時代がマッチしたおかげで飯が食えてます。ひと昔前だとニートとして親に面倒みてもらってたでしょうね。そんな人達が狙って引きこもりやニートになったんでしょうか?多分違いますよね?きっと『たまたま』です。

その人だからできたんじゃないくて、たまたまそうなったんだと思えば自分でもできる気がしませんか?もし自分が成功した時は完全に自分のやってきた事のおかげだ!と思うでしょう。でもそれもきっと『たまたま』ですからね。

全部偶然です。常に博打です。『半か丁か』の二択の博打じゃないから難しい。いろんな偶然が生まれて報酬を得れる博打です。めちゃくちゃ複雑です。

でもみんな複雑だと思うとやらいんですよね。これで成功する確率を下げてるんですよ。だって考えて努力するのって面倒ですからね。しかも成功するかどうかも分からないんですからね。

確率が悪い物には手を出さないのが人間かもしれませんね。でも宝くじは買うんですから不思議ですね。まじで当たる確率低いけどリスクは低いからでしょうね。努力する必要はないじゃないですか?ただ宝くじ売り場にいって買えばいいだけですからね。しかも一枚300円で変えて当選日を待つだけですからね。それで当たったら1億円みたいなね。

でもですよ?仕事で成功したら1億円じゃ済まないですよ?もう何億と稼げる可能性を秘めてますからね。だからやらない手はないんですよね。やったもん勝ちですよ。

もし成功したら世の中の成功者がやってるように『俺はこんだけやってきて成功したんだぜ!ドヤ!』みたいにして色んな人に成功法則を教えてあげればいいんですよ。

もし失敗したら『時代が悪かったなー』って思いましょう。きっと違う分野であれば成功する可能性もありますからね。でも時代のせいにして傲慢になってはいけません。常に反省は必要です。

その反省しすぎて何も手につかなくなっては本末転倒。次のチャレンジができませんからね。そのために自分を責める事をしすぎたらダメです。そんな時は世界がまだついてきてない!と思いましょう!

かなりめちゃくちゃな考えなような気がしますか?そんな事ないですよ?神や仏しか成功者になれないのなら諦めれますが同じ人間ですよ?そしたら自分もそこまで行ける可能性は十分にあります。

やるかやらないかで迷ったら迷わずやりましょう。努力でなんとかなりそうなんであれば努力しましょう。寝ずに頑張れるのなら寝ないで頑張ってみましょう。不完全燃焼で失敗すると後悔します。自分ができる限界の少し上をいく事が大事だと思います。

時に体を壊す事もあるでしょう。病む事もあります。でもそれは普通に生きていても起こりうる事です。それも『たまたま』ですね。だったら自分が思うようにアクティブに動いた方が絶対に良いでしょう?

やっぱりなんにでもフットワーク軽くいきたいじゃないですか!なんでもやってみたら楽しくてやりがいがあるかもしれませんよ?そこに時代がマッチしたら確実に成功者になれますからね!

合言葉は『たまたま』です。成功者の言葉を聞く時も「たまたま成功したんだな」と思って自分もできると確信して行動に移しましょう。結局やった人しか成功はしませんからね!

今回はばーとブログを書いてみました!ちょっと疲れた人もいると思いますが最後まで読んでくれてありがとうございます!

それじゃウタオでした!