スポンサーリンク

後10年しか生きられないのなら、どう生きるか??って話

自己啓発

こんにちはウタオです。

今このブログを書いてる日がウタオの誕生日でございます。もう36歳になりましたね、結構おじさんになってきた感は否めないですねw。

でもまーそこそこ充実した36年間だったなと思いますね。30歳超えたくらいから少しづつ落ち着いて来たよなってウタオ自身は思いますね。

でウタオは30歳になった時かた「後10年しか生きれないとしたらどうする??」って感じで生きてきたんですよね。これはなぜ10年かっていうと。

昔の戦国時代の時って『平均年齢40歳』って感じの時があったみたいなんですよね。まーこれは色んな要素があって平均年齢が若いんですけどね。

医療もそんなに発達してなかったし、食料の問題もあって赤ちゃんのうちに死んでしまう人が多かったかららしんですね。だけどウタオはまともに受け取ったんですよね、30歳くらいの時にね。

( ;´Д`)ウタ「ヤベーじゃん!過去の先輩達からしたら30歳ってめちゃくちゃ高齢じゃん!」

ってな感じですね。

周りの人からは言われるんですよね。「30歳が一番ん働き盛りじゃん!」みたいなね。でもウタオは「後10年しか生きられないじゃん」って思ってたんですよねw。

そうなるとみんなは一生懸命に働くんだけど、ウタオはある意味の終活に入っていったんですよねw。早すぎでしょ!って感じなんですけどねw。だけどそこから色々と考えるようになったんですよね。

本当に仕事だけをしてて良いのか?とかね。もっと自由に生きてもいいんじゃないか?とかね。そりゃもう四六時中考えてたわけですね。

そうなるとですよ?普通に雇われてるだけだと自分の時間なんて持てないじゃないですか?自分の時間を会社に奪われてるんですよね?これだとダメなわけですよ。

そりゃ仕事大好き人間だったら良いんですけどね。ウタオはそんなに仕事好きじゃないんですねw。だからもっと自分の時間を大切にしたくて独立しましたしね。

結婚も一度はしとかないって事でしましたし、子供も作っておかないとって事で作りました。文章で書くとめちゃくちゃ冷たい感じしますけど、本当に大切にしてますからね。

でもうそう考えてから6年も経ってしまったんですよね。後4年しかないんですよね。そう考えるともっとやるべき事が凝縮していかないと間に合わないんですよね。マジで忙しくなりそうですよね。

本当に自分の思い通りに行ってるのか?って話なんですけどね。だけどこれに関しては『まぁまぁ実現してる』って感じですね。

ウタオの夢はマジクソでかいですからね。だけどま20%くらいは達成できてる感じはしますね。20%って少なく感じますよね?でもウタオ的には大きな成長なんですよね。

だってそんな事を考えてなかったら何も変わってませんからね。多分今も文句ばっかり言いながら人に時間を奪われ続けてたと思いますからね。

そう考えると本当に楽になりましたよね。お金にも昔よりは困らなくなりましたからね。昔が酷すぎたんですけどね。でもまーそれはそれで勉強になりましたしね。

じゃーここでもう一回考えてみてくださいね。『自分が後10年しか生きれないとしたら?』どうしますかね?

どんな風に生きていきますか?何にチャレンジしますか?もうその時間は動き始めてるんですよ?ぼーっとしてる時間なんてもうないですからね。

世の中の全ての生物に絶対に訪れる物が『死』です。みんな絶対に死にます。でいつ死ぬかなんて誰にも分かりません。だからみんな自分の死を非現実的な物として考えてしまうんですよね。

でも絶対にきますからね、しっかりその事を考えて一生懸命に生きていきましょう。それが自分を変える良いきっかけになりますからね。頑張りましょう。

それじゃウタオでした。

スポンサーリンク
自己啓発
スポンサーリンク
うたおうたこをフォローする
うたうたブログ