スポンサーリンク

当たり前の事を継続する?当たり前ってなんなのさ?

お仕事

こんにちはウタオです!

先日ですねウタオが所属してる美容室のグループがあるんですね。その新年会に参加してきました!

総勢700名を超える規模の新年会なんですが、もう色んな人がいっぱいいて楽しいんですよね。美容師が700人も集まる事って珍しいじゃないですか!

だからまーオシャレな人も沢山いますしね、まーちょっと外れたファッションの人もチラホラいて、美容師らしいなぁとキョロキョロしておりました。

でね毎回ね同じグループの人達が集まると決まり事のようにあるのが

『表彰式』なんですね。

美容師が集まっても、どこの会社でもそうだと思いますけど表彰式好きじゃないですく?笑笑

やっぱり人数が多くなってくると数字でしか判断しにくいですからね!ウタオも結局は数字も大事だなと思っております。数字だけが全てでは無いとも思ってますよ?

だけども数字を上げる事でモチベーションが上がる人が多いのも事実ですね。なので楽しく無い人はいっぱいいると思いますけど、ウタオは単純に凄いなーって思って見てましたよね。

ウタオは全然ランクインしなかったんでね、自分もやる気出さないとなーって感じでしたね!笑笑

でねその上位の表彰された人達にインタビューするんですよね、インタビュアーの人がね。でね質問する事といったら基本的にお決まりなのが。

「この売り上げを作る為に気をつけてた事はありますか??」

です。そんなインタビューなんかされた事無い人が急に大勢の前で話せる事なんてしれてます。しれてるんですが気になる所ですよね?

でもうその質問への答えもほぼ同じなんですよね。もうみんな同じです。良いですか?言いますよ?それは

『お客様に喜んでもらえる事を当たり前にやっただけです!!ドヤ』

はい。出た出たって感じなんですよねウタオからしたらね。もう何回その答えを耳にしてきましたからね、何にも驚かないですよね。それしか言う事ないんかい。

と猛烈にツッコミわ入れてしまいましたよね。『スタッフのおかげ』とか『当たり前のことを当たり前にしただけ』みたいなテンプレの答えを聞いても何も響かないし、わからないんだよ!!

と1人鼻息を荒くしてましたね。もしかしたら教えたく無いって気持ちもあるのかもしれないですしね。それを教えたら売り上げが負けるかも知れないからね。

結局は同じグループと言っても敵同士な所はありますからね。仕方なののかもしれない。でもウタオは深読みをしました。これはもしかして。

『本当に自分が当たり前だと思ってる事しかしてないんじゃないのか?』と。

これわかりますかね?もうね自分の普通だと思ってる事しかしてないんじゃないか?と思うんですよね。例えば

歯磨きって大体の人が毎日してると思うんですよね。て「歯磨きってどういう風にしてますか?」て質問されたとしたら「まー当たり前に磨くだけです」みたいな答え方になりません?

どうやって歩いてるんですか?普通に歩くだけです。みたいなニュアンスです。理解してもらえてますかね?笑

なんか字に起こすと難しいなー。だから普通の事を普通にやってるだけなんですよ。おそらく自分の仕事について質問されたら一緒の様な答えになってしまいませんか?

でねこの『当たり前』って一体全体なんなんだろう?っ思いません?

これはあくまで『自分のベーシック』って事で皆さん使われていると思うんですよね。これは自分を中心にした答えって事ですね。

『自分の当たり前は世の中でも当たり前だろ?』って事を言ってるんですよね。だから全ての答えを『当たり前』で終わらせてしまうんですね。

でもこれだと本当に知りたい事を知れないですよね?きっと

『自分が思ってる当たり前は周りの人の当たり前じゃないから、数字が伸びてる』って事を理解してないと答えにはならないんですよね。

これ難しい問題なんですけどね。他人と同じ感覚で物事を考えるのって難しいですし、教えた所でその教えた相手が実践可能か?って考えたら微妙ですからね。

その明確な答えを聞いて、さらに飛躍されてライバルが増えるのもなんか気に入らない感じもしますしね!笑笑

でも他の人より何かしらの成果が出てるって事は自分は思ってるよりも仕事ができる!って事で自信を持って発言して行動してください!

でその行動を教える事によって得られるリターンもあります。noteや YouTubeて語れば収益になりますし、後輩に伝えれば自分を支えてくれるかもしれない。ライバルになって一緒に切磋琢磨できるかもしれないですしね。

その『当たり前』を常に言葉にできる準備は常にしておくべきです。『なんとなく』だと誰も信じてくれませんよ?なんとなくやってきたのかもしれないてすけどね。

『当たり前』は人によって全然違う物です。それぞれの『当たり前』が違うから、凄く成果を出してる人の『当たり前』を成果の出てない人に強要しても凄く辛いかもしれないです。

でもあくまで辛いかもしれないってだけなんです。教えたらみるみる成果を出し始める可能性があるんですね。だから惜しげげもなく教えてあげて欲しいですね。

で質問した方も「この人だからできてる事だな。俺には無理!!やーめた!」と思わないでください。それは一生懸命に教えてくれてた方に失礼です。

きっと何かを変えたくて質問したんでしょう。そして教えてもらったのに何も行動しないのはどうかな?って感じですよね。変わるきっかけをミスミス逃す事になりますからね。そんな勿体ない事は無いですよね?

自分の『当たり前』を引き上げる為には、成果を出してる人の『当たり前』を真似る所から始めるのか最善で最短です。これは間違いない。

もちろんキャラによって全然違ったりしますけどね。男と女でも全然違う。でも真似れる所は確実にあるはずなんですね。その真似れる所をドンドン真似していきましょう。

でね真似る事ができない事は『自分のオリジナル』に変換する事はできないか?を考えましょう。完璧に丸々全部マネする事も大事ですが、自分のオリジナルにしちゃうのもありまてすからね!

そうすればまた自分オリジナルの『当たり前』を人に教えてあげる事ができますからね。そしたらまた教えた人がオリジナルを作りますからね。

そしたら本当に成果を出せる物が出来上がっていきますよ!これが本当に良い循環を生むのに役立つ様になっていきますからね。

スポンサーリンク

まとめ

この当たり前の事っ本当に疑問だったんですよね。当たり前当たり前って言ってるけど、皆んな何かしらの当たり前を持ってるんですよね。

だけども成果が出る人と出ない人がいる。それは当たり前の基準が違うからだって気づきました。これに気づかずに「当たり前の事かー俺も当たり前の事はしてるわー」で終わらせてしまうと何も成果が出ないんですよ。

大事なのは『成果の出てる人の当たり前を知る事』なんですね。意外とこの事実に気付いて無い人多いんですよね。

何度も言いますが自分を基準に考えて行動した所で自分でしか無いです。それで成果が出てれば間違い無いのですが、その逆だったら自分の当たり前は間違ってるって事ですからね。

変化するのは怖いし大変な事です。でもその変化を恐れてては何も変わりませんよ?変わりたいから成果が出てる人の当たり前が気になったんですよね?

本当にこれは大事な事です。みんな自分を中心に物事を考えすぎなんですよね。だから上手く説明もできないし、上手く成果も出せないんですよね。

ウタオはその事に気づいてからは客観的に自分を見る事ができるようになりました。人を見る時も斜め上から見るようにしてます。それは本質を見抜くためにですね。

そうして自分を高めていく事でしか、自分を高い位置に持っていく事はできないと判断したからなんですね。

結局ウタオを今の自分の成果に満足してません。って事は自分のやり方が間違えているって事です。たから他の人の意見をガンガン取り入れるようにしてますよ!

本当に少しずつですが変化を感じてます。これも正解かどうかは、その時までわからないですけどね。

さー今日も色々と吸収して当たり前のレベルを上げていきましましょう!

それじゃウタオでした!