スポンサーリンク

就活は焦ってやっちゃダメ!自分の理想を思い描こう!

SNS

こんにちはウタオです!

先日の話なのですが、美容学生さんが髪の毛をやりに来てくれたのですが。「この月から就活始まるんですよねー」と。

もうそんな時期かー毎年早いなーと思いを馳せながら。

( ;´Д`)ウタ「どこか就活したい所あるんですか?」と質問したら

( ´ ▽ ` )ノ美「特にないです!!」

まーそうでしょうね!w。だいたいみんな決まってないんですよね。これは大学生の子達も多いですよね。『特に決まってない』。

凄い気持ちわかりますよ?だって学校やらバイトやら遊びやら忙しいですもんね?それこそ「もうそんな時期かー」ですもんね?

でもこれってかなり危なっかしいよなーって思うんですよ。なんとなく就職したら「あれ?思ってたのと違うな?」ってなりますからね。

「あれ?思ってたのと違うな?」ってなっても仕方ないですよね?だって『なんとなく』で決めたのですから、『何も思ってない』はずですからね。

これだと最初の就職先で躓きかねないですよ?それだと緊張していった面接やら内定式やらが時間の無駄になってしまうぜ!って事で。

今回のテーマは『就職活動をする前に考える事』について書いていこうと思うよ!おそらく就活生必見ですよ!

それじゃいってみようか!

スポンサーリンク

就職活動する前に考えないといけない事

就職活動をする前に何も考えずに『なんとなく』で仕事を決めるのはよくないよ!って話はしましたね?だけどこれは『ダメ!』って事じゃなくて『もったいない』って事なんですよ。どうゆう事かと言うと。

『仕事を充実してできるかどうか決まるから!』

これですね。仕事の充実度って何で上がると思いますか?間違いなく『自分のやる気』ですよね?『自分のやる気』ってどう上がるかしってますか?『やりがい』です。

『やりがい』って意外と凄く難しくて、人によって違ってくるんですよね。たとえば『お金をいっぱい貰えるのがやりがい』って人もいるだろうし、『給料よりも休みが多い方がいい!』って人もいる。

仕事の内容によっても違ってきますよね?オフィスワークが楽しいと思うのか、営業で外に出向いてる方が楽しいと感じるのかでも全然違ってくるんですよ。

「でもそんな仕事した事ないから分からないじゃん!」

って思いますよね?だから『考える』んですよ。自分の思う理想ってのが必ずあると思うんでうすよ!それをしっかり明確にする事から始めましょう!

就職先に何を求めるのか?

自分の理想を考えるにあたって『自分は就職先に何を求めるのか?』って事をまず考えましょう。

『給料』『休み』『仕事内容』『人間関係』色々あると思います。僕たちは美容師なのでこれが顕著にでる事があります。例えば

「自分は雑誌や芸能人の髪をやりたい!バンバン有名になりたい!」と思ったとします。時に田舎の山と川しかない田舎の美容室に入ってそれが実現すると思いますか?

今はSNSの時代なので有名になる事はあるかもしれないですが、雑誌や芸能人の髪をやるまでいけますかね?おそらく無理だと思いますよ?

たまに田舎出身でそ、この美容院に売れるまでは来てくれる事はあるでしょう。だけど売れたら確実に東京にいってしまいますからね。

そうなってくると雑誌やら芸能人をやろうと思ったら、東京の超有名店に入社するのが一番早いでしょうね。これは間違いないです。

そこにいるだけで仕事が回ってきますよ。これは僕が超有名店で働いてたから実感しております!アシスタントの時から色んな現場に連れていってもらえるし、芸能人もきてくれますからね。

売れる前のアイドルとか俳優さんも来てくれるので、売れたらめちゃラッキーでしょ?すいませんちょっと悪どくて。

でもこれが現実なんですよ!でも逆にゆっくり一人のお客様と楽しくやりたいのなら確実に田舎の方が可能性は大きいでしょうね。

給料だけでも色々ある

で結構多い悩みが『給料』ですね。これも色々ありますからね。

残業は多いし休みも無いけど給料は高いとか、休みばっかりだけど給料は安いとか。全く逆の場合もあります。

僕的に一番いいなーと思うのが初任給は安いけど、出世していくと給料が爆上げする所に魅力を感じますね。

頑張って働いても給料一律だと面白くないじゃないですか?そこに気持ちが無いのなら良いんですけどね。仕事にもの凄いやりがいを感じてる!ってのであれば非常に羨ましいと思いますしね。

営業だったり、僕たちみたいな美容師は売り上げによ歩合が高い方がいいですよね?そこもちゃんと考慮できるとかなり絞れてくるんじゃないでしょうか?

最初の就職先が非常に大事

最初の就職先って本当に大事ですよ!僕たちみたな美容師の場合って美容師としてしか生きていく道があまり無いじゃないでうすか?エステとか色々あるけどそれも美容だからね。

自分で色々な事をして稼げるのであれば問題無いですが、美容師として生きていく事しか考えて無かったとするでしょ?それで最初に入った就職先が最悪で美容師って仕事にトラウマができたらどうしますか?最悪ですよね?

せっかく高い授業料まで払って国家試験も頑張ったのに美容師辞める。これマジで多いですからね。

僕の同期もかなりの人数いすからね。もう美容師したくない!っていって辞めてしまった子。それは自分が思ってる以上に過酷な職場に入社してしまったからです。それでその職場が合わ無かっただけなのに辞めてしまった!これじゃ少しさみしいですよね?

自分はこうゆう人たちをいっぱい見てきたからこそ『良く考えて』と言ってます。だからしっかり1日でもいいから自分がどうなりたいのか?をしっかり考える時間を作ってみて欲しいです。

自分も最初の就職先で苦労した

自分も最初の就職先で本当に苦労した。

最初の頃はゆっくり楽しい雰囲気が美容室ってイメージだったんですよ。やっぱり田舎でしたから。だから美容師ってそうゆうイメージで自分もそうなるんだろうなーって勝手に思ってたんですよ。

だけど美容学校にいくうちに色んな人に影響されて、有名店で働く事が一番の勲章!みたいな感じがしちゃって入社したんだけど。まー入社できるだけでも凄い事なんで本当に感謝してます。

だけど大変だった。。毎日何人お客様くるんだよ!みたいなね。予約してても1時間位待ってる人が普通にいましたからね。本当に凄いサロンでしたよ。

ゆっくりシャンプーなんてしてる時間もないですからね。給料も安いしね。だけどそこには夢があってんですよ。

雑誌にテレビのヘアメイク。芸能人もいっぱい来る。美容師に教える側の人間で、自分はすごく無いのに周りが褒めてくれる。

自分が求めて無いものではあったけど、自分も少しそこに夢を見た事もあったわけで。だから結局10年勤めましたからね。それはそれで良かったのだけれどね。

今は田舎でゆっくり自分の理想通りの美容師ライフを送ってるので楽しいです。でも物足りない時もありますからね。

就職先に勤めて分かる事も沢山ありますけど、やっぱり初めっから楽しいほうが良いと思いませんか?

まとめ

人によって考えかたは様々です。だけど就職先は自分で決めれるんですよ?もちろん入社できるかどうかは分からないでっすけどね。

でもそれだけ思い描けば自分の理想の会社に入れるはずなんですよ。自分の実力や理想をしっかり自己分析する。そうする事で入社試験も自分の言葉で話しできますからね。

本に書いてあるような在り来たりな言葉じゃ面接官に見抜かれてますからね。やっぱりそれくらい真剣に就職活動も大事になってくるんですよね。

僕は常々ちゃんと自分の頭で考えよう!ってスタッフにも言います。それは自分の意見じゃなくて他人の意見に従っていると、楽しくなくなってしまうからなんでうすよ!

自分でしっかり考えて最高の就職先を見つけても良いんじゃないでしょうか?

人生の先輩ウタオでした!笑