スポンサーリンク

小さな習慣が自分を変える??

ダイエット

こんにちはウタオです。

最近ね『小さな習慣』っていう本を読んでたんですね。あの本は本当に素晴らしい本で是非一読してもらいたいなって感じなんですけどね。でもリンクとかは貼らないので各自で調べてねw。

でねその本に書いてある内容で『筋トレを習慣にしたなら腕立て一回でも良いから毎日やりなさい』と書いてあるんですね。ウタオの言葉になってますが、本ではもっと丁寧に書いてありますw。

「一回で意味あるの??って感じだと思うんですけどねw。だけどこの『毎日一回』ってのがミソなんですよね。この一回でもやるだけでも自分自身の自信につながるんですよね。

それに一回くらいなら、どんな状態にいてもできそうじゃないですか?ベットの上でもできるし風呂でもできそうですよね?そのくらいにハードルの低い作業なんですね。

さらに凄いのがこの『たった一回の腕立て伏せ』が一回じゃ終わらないって言う点ですね。普通に一回やったら二回くらいはやってしまいそうじゃないですか?

でたまには三回とかもしかしたら十回もできるかもしれないですよね?で腕立てしたんだからついでにに腹筋もしてしまうかもしれないですね?

という風にたった少しの小さな行動が大きな行動に移っていく可能性があるって事なんですね。自分にとっての大きな行動は小さな行動の先にあるって事なんです。

これって本当に大事な考えなんですよね。小さな波が大きな波を生み出してるっていう考えです。

基本的に誰でもそうだと思うのだけれど、何かをしようと思った時に大きな目標を立ててしましませんか?「トレーニングを毎日1時間」とか「読書を毎日本一冊読む!」とかね。

いやね、できたら良いんですよね。でも普段トレーニングをしてない人がいきなり一時間もしようと思ったら辛いですよね?普段本を全く読まない人が1日で一冊ってマジで拷問なわけですね。

だから初日はできても次の日には心折れそうになってますよね?で気づいた時には1時間のトレーニングも1日一冊の読書をしなくなる。ってかまた元の生活に戻って何もしなくなってるのがオチですね。

それでまた何も変化のない毎日に戻っていくわけですね。でまた違う事をしてもやめてしまう。この繰り返しで結局は何も変わらない。そした行くつくのは「何をやっても無駄だ」という悲壮感で成長する事を諦めるんですね。

そんなの嫌ですよね?ウタオはマジで嫌だなって感じますね。だからこそ小さな行動を起こす事を考えてください。小さな行動なんてモチベーションなんて一切必要ないんです。

「とりあえず一回やっちゃう??」くらいの気持ちでやるだけなんですね。簡単でしょ?

絶対に間違えたらダメなのが必ず一回です。目標に立てるのは一回だけで良いんです!これだけは守ってくださいね。それで一回やってみて続けてでる時だけ二回三回と続けるって事ですね。オッケーですか?

読書もそうですよ?「とりあえず毎日2ページ読むぞ!」で良いんですからね。もし無理なた1行から初めてみましょう!1行ならいけそうですよね?

できるだけハードルを落としまくってください。もう本当に「こんな事で良いの??」ってレベルで十分です。もうそれくらいで十分なんですね。

小さな波が徐々に大きくなるイメージです。いきなり大きな波を起こそうとしないでくださいね。もうそこそこ大人になってる人なら理解できるはずなんですよね?『自分が大きな行動を継続できない』って事をね。

それは自分の気持ちの弱さのせいなんかじゃないんです。ただやり方が間違ってただけなんです。だから少しの行動から始めてみて、できそうな時だけやるって感じですね。

で毎日やってください!毎日小さい行動をおこせば間違いなく習慣になっていきますからね。2ヶ月続ければ間違いないです!長いようだけどあっという間ですよ?2ヶ月前の事を思い出してください。どうですか?あっという間に2ヶ月過ぎてますよね?もう思い出せないくらいにね。

毎日少しの行動で良いので起こしてくださいね!確実に人生が変化していきますからね!頑張りましょう!

それじゃウタオでした!