スポンサーリンク

学ぶべき知識!これこそ絶対に読むべき本3選!!

勉強

こんにちは!!ウタオです!!!

ずっとこのブログでも伝えてきた事なんだけど『とにかく勉強しよう!知識は武器だ!』って事。

とにかく勉強して色んな知識をつけて、騙されないようにしないとダメだし、知ってて損になる事も一切ないわけだね。だからとにかく知見を広げていこうねって事なんだけど。

『何を勉強したらわからない!』

という質問もよくされるんだよね。だから今回は

『ウタオ的オススメ本』

を紹介するよ!しかもたったの3冊だからマジで読んでみてくれよな!

まずウタオが若い時に絶対にやっておいて損は無いと思う勉強が『お金に関する勉強』なんだよね。これはマジで、マジでやっておいた方が良い。

っていうかね、他のことは良いからお金の勉強しとけって思うくらいに大事な事なんだよね。これ以外に勉強する事は無いと言っても過言じゃない。

仕事の事や自分を奮え立たせるような勉強は平行してやっていけば良い。とにかくお金の知識は身につけておこう!それが一番心も体も楽になる唯一の手段だからね。

まず最初にオススメするのがこの本

両学長著 『お金の大学』

これは必読だね。マジで読んで欲しいし読みやすい!もし本を読むのが苦手な人は両学長のYouTubeを見るところから初めて欲しいんだよね。

とにかくどうすればお金を貯める事ができるのか?支出を抑える為のテクニックや資産運用までを網羅してるから、今自分のお金の入り方や出方を見直したい人は絶対に読んだ方が良いね。

ウタオはこの本を読んで保険を全部見直したし、自分の使ってるクレジットカードも見直したし、携帯代のプランも見直したよね。それだけでもかなり支出を抑える事が出来た。マジで目から鱗なんで読んで!

はっきり言ってこの本一冊で世の中のお金の流れとか、自分のお金の使い方の見直しは余裕でできるからね!じゃ次。

次の本はこれ

奥野一成著 『教養としての投資』

この本もこれから投資を始めようとする人には必読だね。ってか投資をしようと思った事の無い人も絶対に読むべき。投資の必要性が垣間見える本なんだよ。

投資の本質を理解する事ができるし、単純に資本主義の社会で生きてるに投資をしてない自分に怖さを感じる事もできるね。

投資っていう物にネガティブな感情になってる人は多いんだよ。でもそんなネガティブな意識も改善してくれるしね。わかりやすく投資の観念を打ち砕いてくれる。

はっきり言って投資を学んで自分で投資をしていかなければ、裕福に老後を迎える事はまず無理。だからこそ今から学ぼう!年齢なんて関係ない!とにかう学べ!それじゃ最後

与沢翼著 『お金の真理』

これもまた名著なんだよね。みなさんも見た事あると思うんだけど『与沢翼さん』なんだよ、あの有名なね。

秒速で億を稼いでた男のお金の真理って知りたくない?これはそれが学べるんだよね。ウタオ的には本当に衝撃を受けた一冊だね、これで自分の価値観をぶち壊していって欲しい!

今回紹介した本はお金に関する本ばかり。でも結局はお金なんだよ!自分も幸せになって周りも幸せにする為にはお金があった方が良い。これから後何十年も生きていくのにお金の無い人生なんて嫌でしょ?

だから今のうちからお金の勉強をしておこう。お金の事を知らないとお金は自分の所に来てくてないからね、しっかりと学んでおいて損は無いよね。

ケチになれって事じゃ無いよ?何も知らないからただ搾取されるのをまじ辞める。それプラス自分の労働以外でもお金の増える仕組みを作る事を知ろうって事なんだよね。

とにかく紹介した3冊をしっかり読んで欲しい!マジでこの3冊を熟読すれば人生変わるからね!

それじゃウタオでした!

スポンサーリンク
勉強投資読書
スポンサーリンク
うたおうたこをフォローする
うたうたブログ