スポンサーリンク

嫌いな人と距離を置くのなんて無理じゃない?本当の人間関係の教科書

人間関係

こんにちはウタオです。

よき自己啓発系の本を読んでると『人間関係』の事が書かれてますよね?で大体の人が悩んでる事って『人間関係』だったりするんですよね。だからやっぱりそういう本はよく売れるんですよね。

でも書いてある事は大体同じなんですよね。『その人を好きになりましょう』とか『良い所を探しましょう』とかね。そもそも良い所を探す以前の問題なんだよっいぇ気持ちになりませんか?

で最近多いのが『嫌いな人と距離を置こう』みたいなのも多いわけですね。これに関しても「無理じゃね??」ってなりませんか?仕事を辞めるしかないんだけど??ってなる人もいると思うんですよね。

仕事自体が嫌いなら仕事を辞めようって選択肢は間違ってないと思うんですよね。でも一人の人の事を嫌いだからって仕事を辞めるっていう選択肢はなかなか出ないと思いませんか?

そりゃね友達とかなら分かりますよ?友達なら余裕で「あ!こいつ嫌いだわ」って思ったら縁を切る事なんて余裕じゃないですか?連絡取らなければそれで終わるし、とりあえず断っておけば連絡くる事もないですからね。

でも仕事に関しては無理なわけですよね?じゃーどうしたら良いのか?って事なんだけどね。まず大事なのが最初の方に話た

『嫌いな人の好きな所を探す』

そもそもそれ以前の問題なんだよ!って言っておいて結局はそれかい!って話ですよねw。でもねこれマジで大事なんですよ。

友達関係なんかでも「こいつ嫌い!じゃーね」なんかやってたら友達居なくなってしまうでしょw。もう矛盾がいっぱいの文章になってしまってる感じします?でも安心してください。

好きな所を探す癖をつけておくとマジで便利なんですね。だって誰にでも少しは良い所や尊敬できる所があるんですよね。そこを見つけるだけでも少し気持ちは楽になるんですよね。

結局ね人を嫌いだって思ってる時って頭に血が上ってたりとか、自分の中の幼稚な部分が出てきてる証拠なんですね。だからね普段からそんなに話しなくても良いから『良い所』を見つける努力はしましょうねって事ですね。

で次に『距離をおく』ってのも大事なんだけど、それこそ友達じゃないんだから無理なんだよ!って思いますよね?これもさっき書いた事なんだけど、大事なんかい!って思いましたよね?

これはね最終手段なんですね。職場に嫌いな人がいます、なんで辞めますなんて事を繰り返してたら間違いなく無職になりますよ?だってねどこの職場にいても嫌な人っていますからね。

だからね結局はね

『自分の嫌いな人をできるだけ少なくする努力をする』

って事なんですよ。

それでも無理な人がいるんだったら辞めるなり移動させてもらうなりするって事ですね。

「なんでそんな事をしなくちゃいけないか??」ってそれが『人間関係』だからですよね。マジで甘えんなよって話なんですよね。

結局ね自分の甘えでしかないんですよね。どんな事でも人のせいにしてるて時点で甘ちゃんなんですよね。どんな事でも努力をするからこそ意味があるんですよ。

努力してもどうしょうも無い時にようやく逃げる事が許されるんですね。なんでもかんでも無理!って言ってると変な癖がついてしまいますよね?

で色んな職場を転々とするんですよ。色んな場所で嫌いな人を見つける達人になっていくんですねw。自分が仕事を辞める理由を探しまくるんですね。

そんな事してたらダメ!ちゃんと努力をしないさい!って事ですねw。

自分がなぜその人の事を苦手と思うのか?逆に嫌いな人だけど良い所はないのか?自分がその人にそういう態度を取らせてしまってるんじゃないのか?とかね。考える事はたくさんありますよね。

そこまでしてようやく「やっぱり無理」なら次の職場に行ったら良い人間関係を築く事ができるでしょうね。そのくらいやってから文句を言いましょうね。

それが『人間関係』の答えですね。頑張りましょう。

それじゃウタオでした!