スポンサーリンク

天才に勝てる唯一の手段!それは?

自己啓発

こんにちはウタオです!

色んなメディアやSNSで見かける『天才』。こんな天才達をいつもみてきました。僕の周りは天才の集まりだった気がします。

自分は運動も勉強もからっきしダメです。だけど自分の周りは勉強してないのに点数よかったり、自分と同じ様にタバコ吸ったりして運動も全くしてないのに運動バリバリだきたりね。

まー凡人より更に下の僕からしたら『天才』の何者でもないんですよ。あいつらがマジで運動とか勉強してたら凄い人間になってたのは間違いないと思います。

美容師になってからでもそう。周りは『天才』ばっかりでした。

美容学生の時はクラスの『天才』達はすぐ覚えてクオリティ高く仕上げてくる。「マジでこいつらなんだ?」って思ってました。

就職してからも同期も先輩も本当に凄い人ばかり。毎日じぶんのダメさに打ちひしがれてました。

そりゃスポーツでプロに行ける人たちは更に上の存在です。でも僕からしたらみんな『天才』なんですよ。

僕みたいな凡人より下の人間が『天才』達に勝つための唯一の方法を教えようと思う。少しわかりにくいとは思うけど参考にしてくれよな!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

なぜ自分は何も上手くできなかったのか?

僕は本当に不器用です。なにをやってもだめ。実際小さい頃から運動神経も悪いしデブでしたし勉強もからっきしでした。

遊びならどうか?もちろん鬼ごっこしても鬼になるしかないんですよね笑。ゲームも大好きだったので四六時中やってました。だからゲームも誰よりも早くクリアしてり、誰よりも強くなってても全然おかしくなかったのに、それもだめ。。。

いやこのブログ書いてて悲しくなってきたわ!笑

自分は本当に何もできなかったのを覚えています。しかもそれでタチが悪いのが。あまりそれを気にしてなかったんです。

( ;´Д`)ウタ「自分はまーこんなもんだしな」「頑張ってもしかたねー」

これが僕のマインドセットでしたからね。そりゃ成長もしないですわな。運動ができないなら練習すればよかったし、勉強ができなかったら勉強すればよかったんですよ。

だけどしなかった。その理由は確実に『自分はこんなもんだ』ってのが非常に強かったからですね。「やっても何も変わらないのにシンドイ思いしてまでやらなくていいや!」みたいなね。

こんな気持ちですから僕の負け犬人生が作られてきたんですよね。今思うと本当に根性ないなって思います。

だけど少し考えが変わるできごとがありました。

自分の考えが変わったのは何故?

そんな適当に逃げながら作られた自分を変えてくれたのが僕にとっては『ギター』です。絶対に美容師って言うと思ったでしょ!笑

僕はずっとギターリストになるのが夢だったんです。これは小学生の時にみたバンドマンに憧れたのもありますし、女の子にモテたかったのもありますね

ギターリストになるには一生懸命やらないといけない。それはなんと何となくわかってました。それでも全然弾けるようにならない。

テレビでみるスター達は軽々しく弾いてるのに自分は全く弾けない。でも負け犬根性の凄い僕は諦めかけました。普段なら間違いなく辞めてましたよね。

だけどその時は頑張れたんですよね!なんか悔しかったんですよ。

「絶対上手くなってやる!」とウタオ少年は心に誓ったんです!それから凡人の僕が勝つための方法を考え始めました。

凡人の僕が導きだした『天才』に勝つための方法

本当に上手くならない。「なんで?」の連続でした。

教材買ったりして独学で学んでいったので、分からない事が多い。でも人に教わるのは何か嫌だった。ここで人に教えて貰えばよりよかったんでしょうけどね。

だけどプロのギターリストはみんな独学なんですよ。だから自分にもできるんじゃね?と思ったんですよ。そしたら「もうこれしかない!」って答えが

『人より徹底的に量をこなすしかない」

はい。もうこれしかないです!

器用でもない。人にも聴けない。天才じゃないなら。『徹底的に練習するしかない』んですよ!これが僕が導きだした答えです。

朝もできるだけ早起きして学校行く前に練習。

家に帰ってきてご飯できるまで練習。

お風呂入ったら練習。

寝る直前まで練習。

この繰り返しです。休みの日もひたすら練習あるのみですよね。

これを繰り返した結果どうなったか?はい。めちゃくちゃ上手くなりました。自分の地元だったら有名になるくらい上手くなったんですよ!もちろん他にギターやってる子が少なっかったのはありますけどね。

僕のなかでこれしかない!と。『天才』に勝つには『圧倒的な量をこなす』これこそが本質だと実感しました。

凡人が天才に勝つには『量』

圧倒的な量をこなす事によって誰よりもギターが上手くなって。バンドマン生活を送ってたのですが色々ありまして挫折。

美容学校に通ってた時も。美容師になった時も全然上手くならなくて本当に困りました。だけどここでも量をこなすことで周りとなんとか一緒くらいのスピードで成長できることができたんですよ。

天才は練習とかしなくてもできます。コレマジです。

ある程度まで練習しなくてもいけて、それで更に上に行く人もいるけど。ほとんどの天才達はある程度までしかいけません。それは何故か?

『数をこないしてないかいから』

自分の才能に溺れてしまって練習や量をこないしてこなかった結果。凡人になってしまうんですね。そこで更に突き抜けられるのは、ほんの一握りの『天才』と圧倒的に数と量をこなした凡人のみになります。

凡人は圧倒的な数と量をこなせば一握りの天才にも手が届くのは間違いないです。

努力をし続けれる『天才』になれ

凡人が天才に届く唯一の方法は『数と量』。でもこれをこなそうと思ったら圧倒的な努力が必要になってきます。

努力をし続ける事ってほとんどの人ができません。だからこそ

『努力をし続けれる天才』になるんです

はっきり言って努力ってシンドイです。僕も基本的には努力をオススメしてません。なぜならそれで自分も壊れかけましたし、辞めていった子達を何十人もみてきたからね。

だからあまりオススメはできないのだけど本当に『天才』に近づけるのであればやらないといけない。誰よりも練習してり勉強しない限りは凡人は天才には敵いませんからね。

これはみんな気づいてるはずなんです。だけど現実から目を背けてるんですよね?だってシンドイし辛いし面倒だからです。だから僕は色んな人に言うのですが。

「そこまでやってでも成功したいなら、やった方がいいよ」

はい。本当にそうなんです。やりたくないのにやった所で心が病んでくるだけですからね。これは自分で判断しましょう

まとめ

天才に勝つ=成功者

こういっても過言ではないと僕は思ってます。天才はある程度でも成功していきますからね。

この天才よりも上にいく事ができれば確実に成功すると思わないですか?だけど凡人は天才になれる手段は『努力の天才』になるしかないと思ってます。

これは僕は天才じゃない。けど今も継続してる事なんです。

ブログやYouTubeなんかも全然見られてません!だけどまだやり始め半年弱。ここで諦めるには早すぎる!だから量をこなす事に集中して改善していってるんです。

まずは量をこなすことで少しだけ全身してきますからね!本当に少しですけどね。

もう一度言います!『凡人が天才に勝つ為には圧倒的な量と数』これだけです!

あくまでそれを実行できるのはブログを見てくれてるアナタだけです!そこまでしたくないなら全然良いんです!無理しないで下さいね!

さー今日も僕は頑張って積み上げていきますよ!みなさんも一緒にどうですか?仲間がいれば楽しいですからね!

それじゃウタオでした!