スポンサーリンク

努力すれば成功するわけじゃない!だけど努力しなければ成功はしない!

人間関係

こんにちはウタオです。

毎日ブログも書いて、YouTubeも更新。仕事も毎日忙しくて合間を塗って筋トレ、会社の事務処理など。やる事が多すぎてエグい事になってしまってるウタオです。

いやもう毎日詰め込みすぎてるなって思ったよね。人に任せる事は任せてるんだけど、自分でしかできない事も結構多くてね。うん大変ですねw。

でもまー自分で言うのはなんですけど、割とウタオは『努力家』だと思います。自分でもギリギリまでやれる事をやってます。だから努力してるかしてないかで言えば、完全にしてる方ですね。

だけど「成功してるんですか?」って言われるとね。うん。。微妙かなと。美容師としては成功してる方かもしれないですね。一応自分の店はありますしね。

でも他の分野では微妙としか言えないですね。でもかなり努力はしてます。でもここまで色んな努力をしてきたのと、いろんな人を観察してきて思った事は

『努力をしても成功するとは限ら無い』

って事なんですよね。これは夢もクソもないような話になってしまいますけどね。でもここで注意しないといけないのが『努力しても成功する事は無い』んですが。

『努力しないと成功し無い』

ってのも事実なんですね。完全に矛盾してる感じはしますけどね。これ本当に大事なんで、この『努力』について話をして行きたいと思います!

ぞれじゃいってみよう!

スポンサーリンク

努力しても成功しない?

えーとですねやっぱりですね『努力しても成功しません』これった冷たい言い方になってしまいますけどね。努力してれば確実に成功する事は無いって事なんですね。

まー成功ってのは人それぞれなんでね一概には言え無い事なんですけぢどね。努力して成功する事ができるんであれば、みんな努力しますよね?努力さえすれば成功するんです。やりますよね?

でもみんなやらない理由がそこなんですよ。『努力しても自分は成功する事なんてない』と思ってるんですね。

みんな人間は努力した事があるんですよ。期間は短い長いありますけおどね。自分なりに努力をした事ない人っていないと思うんですね。テストだったり部活だったりね。いろんな所で努力をしてきたんです。

でも自分が思うような成果は得られなかった。だから努力する事をしなくなります。これはね本当に良くある事なんですね。でも本当にその通りで努力さえしていればプロ野球選手になる事って無理じゃないですか?

怪我があったり身体的に恵まれなかったりね。いろんな要素がじゃまして自分のいきたい所まで行く事ができないんですね。これは努力だけじゃどうにかなる問題じゃないんです。

なので『努力=成功』って方程式には少し疑問を抱いてしまうんですね。でもなぜ『成功したければ努力しろ!』とみんな口を揃えて言うんでしょうね?だって努力しても成功しないのにですよ?変ですよね。

でもこれには秘密が隠されてるんですね。

努力をしなければ成功はしない

努力をしても成功するとは限ら無いって話をしてきました。でもここが本当に重要になってくるんですが。

『努力をしないと成功しない』

って事なんですね。「いやいやいや!!めちゃくちゃ矛盾しとるやないかい!」って思いますよね?そうなんです。矛盾してるように聴こえるんですけどね。ここは重要かつ明確にしておかないといけません。

『努力をしても成功はしない』でも『努力しないと成功はしない』んですね。

少しややこしいんですけどね。昔ね『はいじめの一歩』って漫画のセリフでも良く似たセリフがありました。

「努力を精一杯すれば勝てるとは限ら無い。でも勝つ物はすべからず皆、努力をしてる」みたいなセリフです。うる覚えなんで全然違うセリフになってると思いますが。。なんとなくこんな感じのセリフです。

そうなんですよ。『はじめの一歩』はボクシング漫画なんですけどね。自分の思いつく限りの努力をしても勝てる人は限られてると。世界チャンピオンになるのなんて一握りだけ。

でも勝ってチャンピオンになる人も、そうじゃない人もみんな努力してるんだと。

そうなんですよ。勝つ人も負ける人もみーーーーんな努力してるっ事なんですね。だから努力しても勝てるとは限ら無い。でも努力をしないと勝てないって事なんですね。

努力してるから勝てる。でも努力してない人は勝つ事もできないと。というか勝負する土俵にも立ててないって事ですね。負けたとして自分の思う目標にたどり着けないとしても、努力してる人は成功した人と同じ土俵で戦う事はできてるって事なんですね。

その結果どうしても勝負の世界だと勝ち負けが出てきてしまうと。ビジネスだと多く稼げてる方が偉いとは言いませんが。でも数字だけみれば負けた事になるのかもしれないですね。

なので努力する事は必須であるって事ですね。努力をすれば確実に成功する事は難しいかもしれない。でも成功する確率は格段にあがるって事です。格段にです。

でもその努力を何年続ければ結果が出るかはわかりません。でも常に「もう少し、もう少し」と努力を続けた時に気づけば成功が追いついてくる事は明白ですからね。

努力を続ければ自分は思ってる以上に成長している

でもやみくもに努力するのってみんな嫌いだと思うんです。でもここで最後に朗報があります。

『努力を続ければ自分は思ってる以上に成長している』って事なんですね。

これは思わぬ誤算ですよ。自分は意味のない事と思ってしまっていた努力が、周りの人達からしたら凄い事だったんですよね。しかも自分は思ってる以上に成長してますから、他に違う事をしてもスキルが高くなってます。

これは遠くに目標を設定すると、ぞのゴールに辿り着けなくても自分が思ってる以上に遠くに来てるって感じです。

自分の努力も無意味な事は一つも無いです。これは努力しようと思った事を思い切ってやるに越した事は無いです。いろんな事を考えすぎて努力をしないのは勿体ないって事ですからね。

努力しないよりした方が良いに決まってますね!

まとめ

ウタオも昔はミュージシャンに憧れて、めちゃくちゃ努力しました。もちろんプロになる事は叶いませんでしたけどね。でもその時の人脈も今はありがたいと思いますし、音楽ができる事によって広がった世界もあります。

なによりも『淡々と続ける』って事と『人前に立つ』っ事に対して免疫がつきました。こうして毎日毎日ブログを書く事なんて、1日何十時間も練習したり作詞作曲するよりは数倍楽ですからね。

YouTubeもそうでカメラの前で話す事に比べたら、ライブの凄い人の前で演奏する事と比べたら屁でもないですからね。もう余裕ですよ。だからこそ今も毎日できてるんですね。

あの青春時代を無駄だと思う人もいっぱいいると思います。自分の過去も振り返ってみてください。努力していっぱい汗をながした事もありますよね?でもそれでプロになったり成功した人って、ほとんどいないですよね?でもその時の努力が生きてる人はいっぱいいます。

『無駄な努力』って事は本当に無いですし、確実に努力の先に成功があるのも事実です。初めから諦めるのなんて本当に勿体ない。自分の可能性を自分で無くしてるに等しいですよね?

自分の可能性を信じましょう。努力しましょう。その結果が報われたらラッキーです。報われなくても成長します。成長するだけでも良くないですか?そのくらいの気持ちで取り組みましょう!

まだまだ夢の途中です。ウタオもこれからも努力し続けますからね!一緒に頑張りましょう!

それじゃウタオでした!