スポンサーリンク

先輩の意見は聞くべきか?自分よりも知恵はある?

人間関係

こんにちはウタオです!

今ウタオは美容室を経営してるんですが。スタッフも増えて色々な事を助言する立場になりました。みんな僕よりも10歳は離れてるので考え方も育ってきた環境も全く違うんですね。

そうなってくると自分の言ってる事が『親父の戯言』に聴こえてるんじゃなかろうか?と思う事もしばしばありますよね。だけど僕は何かを口うるさく言ったり強要するような事はしませんけどね。

ほんとうにやんわりと「こういう風の方がいいんじゃないかなー」くらいのもんですけどね。

でね僕も昔は先輩にいっぱいいろんな事言われたよなーと思うんですよ。もう毎日ウザいくらいに言ってくるんですよね。毎日毎日ですよ?

「絶対こうした方がいいって!」とか「こうしないと後悔するぞ?」って言ってくるから嫌な顔して聞いてました。それで実際に言われた事をやってないと怒ってくるから本当になんなの?って感じでしたよねw。

僕はいつも思ってたんですよ「あんた達と僕は別の人間で自分は自分なんだよ!」っね。今この言葉を後輩に言われたらぶん殴りたくなるくらい生意気ですね。本当に生意気なやつでしたよw。

でも本当にそうじゃないですか?自分達がしてこなかったからお前はしろと。そっちの方が絶対に良いと。これって何か聞いた事ないですか?

そうなんです!親と一緒の事を言ってるんですよ!

「俺たちは大学に行かなくて苦労したからお前はいけよ」とか言われた事ないですか?こんな仕事は苦労するだけだぞ?みたいな感じですよ。でね実際に親の言う事聞いた人が何人いるかは分かりませんが絶対に。

「親は親。私は私。」って思ったでしょ?で結局譜大学に行かなくて後悔して事ないですか?そうなんですよ!これは人生の先輩が常に自分達を良い方向に行って欲しいという気持ちなんですよ!

ここに気づくのが早いかどうかで人生はかなり変わってきますよ?今回は『先輩の言う事はとりあえずは心に留めた方が得』って話しをしていきたいと思うよ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

人生の先輩の言葉は意外と重要?

ここまで読んで頂いた方は察しはついてると思いますが『人生の先輩の言葉は意外と重要』なんです。これは僕がいろんな人の話しを聞いたり、自分の経験と照らし合せても確実に言えます。

僕がまだ美容師になりたての駆け出しの頃なんですが、先輩が本当にお節介な人達で色々いってくるんですよ。「マジで自分達はこれをやってこなかったから後悔したから、お前達はやった方がいいぞ!絶対に!」みたいなね。

若かりし僕は「お前達がやってない事をこっちに「押し付けんじゃねーよ!」と本気で思ってました。だから自分のやり方こそ正しいんだと。先輩達のいってる事なんて関係ないわ!って自分で行動してたんですよね。

で1年位経った時に思ったんですよね。

( ;´Д`)ウタ「先輩達の言う通りにしといた方が効率てきだったな」

ってね。これ笑い話じゃないですからね?本当にそうだったんですよ。あーこの事か!みたいなのがお節介先輩達と同じぐらい仕事できるようになるお分かるんですよね。だから自分も後輩に一緒の事いってましたもんねw。でねここ大事なんですけど。

『先輩はみんな後輩が可愛い』これ間違いないんですよ。

初めてできた後輩とか可愛くなかったですか?なんとか自分達もたいな苦労は味合わせたくないな?って思いませんでしたか?だから色んな事を教えて少しでも楽に楽しく仕事して欲しいと思ったはずです。

違う人も中にはいるかもしれませんよ?後輩なんて関係なくて自分の利益の事しか考えてない人もいるかもしれない。でもごく少数だと思います。自分の後輩が可愛いからお節介してくれてたんだな。と今はわかります。

本当に親と一緒ですよね?親も自分の子供には少しでも楽をして欲しいから色々言ってしまうんですよね?これ本当に大事なんで絶対に覚えておいた方がいいです。

自分で失敗するまで分からないは時間の無駄

でなここまで話していくと僕もそうなんですけど。

『自分で経験するまでは分からないんですよねー』って人多いんですよ。

凄く理解できるし僕もずっとそうです。でもこれって本当にもったいなく無いですか?

だってそれを言われたときに「そうか!じゃーこうしてみよう!」って思えたのなら実際に自分がチャレンジしてダメだった期間よりもずっとか短縮できるんですよ!本当にすごいと思いませんか?

実際親が自分の子供達に苦労をして欲しくないから言ってきた事をちゃんと受け止めてたら、楽だったような気がしません?先輩が助言してくれてた事をしっかり守っていたら絶対に成功してと思いませんか?

僕は結構思うんですよね。でも先輩達が嫌い過ぎて素直に聞けなかった事を今では恥じてますね。全部自分の為だと思って受け入れておけば良かったと思います。

もちろん結果論ですから正解とは言い切れません。だけそ素直に自分に受け入れる事は大事だとおもいます。

酔っ払いのおじさん達の助言もあながち間違ってないですからね。これ本当です。

失敗するから学ぶ事もある

でもこんだけ言っておいてなんですが、『失敗するから学び事もある』んです。だから一概に何がいいか悪いかなんてないんですけどね。自分の意見を貫き通して成功する人もいます。だけそそれは少数です。

いろんな意見を取り入れながら自分の道を行くのが最強です。自分一人の力なんかたかだか知れてますし、自分の人生の経験なんて何年も先に行ってる人に比べたら少しの経験でしか無いわけですからね。

自分を過大評価するのは良い事です。自分が成功したら自分を褒めてあげれば良いんですよ。もし失敗したら自分の未熟さを反省して人を信頼する事を覚えれば良いんです。

こうやってみんな大人になっていくんだなと最近本当に思うようになりましたよねw。

自分の人生なんで思うように生きれば良いんですけど苦労はしたくないでしょ?だから勉強する事が大事です。いっぱい勉強すれば良い情報か悪い情報か分かるようになりますからね。

それで人に会いまくってれば嘘か本当かも見抜けるようになりますよ?これは経験こそが物を言いますから、しっかり勉強していきましょう!

まとめ

自分の人生を振り返ると反省ばっかりです。全部人の言う事を聞かずに走ってきて今があります。だからエグいくらいの苦労をしてきました。あの時言われた事が本当に起こった!って事は結構あります。

自分が思ってる以上に人生はイージーではなかった。だから先輩方の道標がある程度は必要です。その説明書をまず自分が持っていくかどうか?の判断もしないといけないし、説明書通り進んでいくのか?も自分次第ですよね。ここの判断で人生は大きく変わっていくと思います。

この説明書にドンドンメモを取っていきましょう。自分の行動をその説明書と照らし合せていくと自分のオリジナルになります。それが成功の説明書か特に代わり映えのない説明書かは貴方次第ですからね。

しっかりいろんな人が語ってくれた言葉を心に置いておいてください。絶対に自分の為になりますからね。もちろん言う事を聞く必要は一切ないです。

それを決めるのは自分ですからね!僕のブログを参考にするのも自分次第です。僕はこうすれば良かった!を昔の自分に向けてこのブログを書いてます。

だから昔の自分みたいな子たちに少しでも響く事を祈っております!迷うことばかりの人生です。少しでも楽しく暮らせますように!

それじゃウタオでした!