スポンサーリンク

休む事は悪くない!進んで休む事を怖がるな!

お仕事

こんにちはウタオです。

いつも思うんですけど『みんな働きすぎじゃね?』って思うんですよね。特に美容師はそんな感じがします。決まった休みが無いのが原因なんでしょうが。

朝も早いし夜も遅い。そして休みの日はヘアメイクや講習にいくっていうね。マジでいつ休んでるの?って疑問に思うくらい働いてます。夜は仕事の付き合いで飲み会ばっかりとかね。

はっきり言って「本当に凄い!!」と思いますよ?そんな労働時間でクオリティもモチベーションを保つ事ができるのに。怪物としか言いようが無いですね。

天性の体力と気持ちがあるんだと思うんですよね。だから『みんなそうじゃ無いとダメだと思ってる』。これが凄い所ですよね。仕事を「一生懸命する=で休まずに働くみたいなね。

で体調が悪くでも休まず働くのが普通になってます。サラリーマンの人とかもそうですよね?美容師に限らずです。やっぱり上に立っていく人は超絶タフな人が多いです。だから部下にもそれを求めがちな所ありますからね。

でもそれって本当に大事なのか?って思う時あるんですよね。日本人だからなんじゃね?って思うんですよね。世界的に見てくとビジネスパーソン達はがっつり休み取ってるんですよね。

もう年末とかになってくると為替さえも動かなくなるますからね。ほとんどのサービスが停止するくらい休んじゃいます。これって日本だと考えられないですよね?

だからウタオは思うんですよ『やっぱり休みは大事だよ?』ってね。

しっかり休んで働く時は一生懸命に働く。このメリハリが大事なんですよね?なので今回のテーマは。

『休む事は悪い事じゃないよ!休む事を怖がらないで!」って話をしていこうと思います!

上司も部下も関係無い!しっかり休みが取りやすい環境を作っていきましょう!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

休む事は悪なのか?

ウタオは美容師になった時に高熱が出ました。でもどんな状態でも店に来いと先輩にキツく言われてましたからね行きますよね?それで元気無いじゃないですか?それで言われるのが

「なんで熱出してるの?」

ですからね。しらねーよって感じじゃないですか?w

病院にいって店を抜けて休んだら次の日のミーティングで謝らないといけないし、普通に怒られますしね。それで熱でぼーっとしてたら怒られますしね。普通に意味わからないんですよ。

だからその状況を見てる周りの人からしたら「休んだらあんな目に合うのか?」って思うんですよね。そしたら超絶しんどい時も休ましてって言え無いんですよね。

これで『休み事は悪い事』っていう決まりができてしまいます。これで休め無い状況を作る事ができた訳ですね。

美容室とか接客業は得にそうなんですよね。自分の都合で休みにくいんですね。美容室だと予約が入ってるんで断ら無いといけないしね。お客様に迷惑をかけてしまうんですね。

でもそれは『自分が怖がって断れ無い』ってのが原因じゃないですか?全員にお断りの連絡をしたとしますよね?でも「そうしても今日じゃないと困る」って方だけやるだけも全然体力的に違いますよね?

自分で断りづらい環境を作ってしまってるんですね。会社全体でそんな雰囲気を作ってしまってないですか?当たり前は当たり前じゃない事をしっかり考え無いとダメですね。

そりゃね仮病を使う人もいると思いますよ?でもそれも心の病気ですからね休ましてあげましょう。休む事は悪い事じゃないです。体調が悪いのなら尚更ですね。

休まないとモチベーションもクオリティも下がる。

はっきり言って休んでないと『モチベーションもクオリティも下がります』これは周知の事実ですね?ウタオも休みなく働いてた時あるんですが。

『超超超やりたくない日が出てきます。』

もうね超超超ですよ。テンションがた下がりで笑顔にもならない。適当に終わらせてしまえ!みたいな感じになる時があるんです。しかも自分の休みって今度いつ?って疑問が出てくるんですね。

そしたらあー1年後だわみたいなね。この状況になると「なんの為に働いてるんだっけ?」って考えるようになります。ここで仕事も休みも一緒みたいなタイプだと乗り切れるんですけど、そうじゃないならドンドン鬱モードにチェンジしていきますからね。

そしたら仕事もクソも無いですよ。本当に。だからモチベーションも最悪ですしクオリティも下がってる状況になるんですね。どうでも良いミスしたりね、忘れ物したりね。最悪なモードに入ってしまうんですね。

この感じになると色んな人に迷惑をかけますよね?だから自分の会社にもお客様にも悪い方向に行ってしまうんです。こんな状態だれが望むんですかね?w

長期の休みを入れる

でね毎週1日でも休めれば良いですけど、立場上難しい場合は『長期の休みを絶対にとりましょう』

この長期の休みがある場合と無い場合は雲泥の差です。その休みを目標に頑張る事ができますからね。休みを取る為にこの日までに仕事を片付けるって事をしますからね。

そうすれば仕事もスピーディーに終わるし、自分もテンション上がりますからね。5日くらいは年二回は欲しいですね。

そしたら「休みの日にどこ行こう?」とか「こういう事じたいなー」とか考えるじゃないですか!そしたらワクワクしませんか?仕事も頑張ろうと思えないですか?

もっと長期で休み事が可能なんであれば、休めるだけ休んでやりましょう。それで仕事への意気込むが変わってくるならラッキーですよね?どんな人でもそんだけ休みを取れる職場だったら最高でしょ?

これはみんなが率先して取れるようにしていきましょうね!

まとめ

休ま無い美学みたいなのは確実に存在してます。この美学って本当に謎ですけど、やっぱり休まずに頑張ってる姿も素敵ですけどね。でも上司であればあるほど休ませましょう。

その休ま無い美学に酔ってるうちは大丈夫なんですが、いつかその糸が切れた時に最悪な状況をもたらします。それに若い時は気づか無いですからね。

「もう休め〜」って一言でもかけてあがるだけでも良いんですよ。無理やり帰らすのも良いですよね。頑張ってるのを止めるのは心もと無いですけどね。スポーツでも休息が無いと怪我するのと一緒で、心が怪我しますからね。

優秀な人材ほど無理をします。それで耐えれなくなって辞めていく。これだと会社側も本人も求めてる結果じゃないですよね?やっぱり伸び伸びと一生懸命に働いて欲しいじゃないですか!

休む事は悪い事みたいな風潮は本当によくないですよね?ウタオはそれで潰れていった子達をいっぱい見てきました。原因不明な病気にかかる子達もいっぱいいましたからね。

休む事はみんな平等にして良い事なんですよ。でもそれが会社が容認してあげないと無理ですからね。しっかり休んでしっかり働いてもらうのが一番です!

休みが多い会社の方が生産性が高いんですよね。やっぱり集中力が違いますよね?残業を無くしたら仕事のスピードが上がったって話もよく耳にしますしね。

そしたら無い方が会社側は良いんですよね。でも残業代が無くなると困るって人もいるけどね。そんな小さい事言ってんじゃないよw

生産性があがって、全員が一生懸命に働けばボーナスが増えますよ。給料もあがりますよ。目先の利益だけじゃ無くて長い目で見ていきましょうね!自分の人生をよくする為の工夫の一つですからね!しっかり休みはもらいましょう!

ウタオも休みバンバン取っていきますからね!

それじゃウタオでした!