スポンサーリンク

仕事で上手くいかない事を会社のせいにしてないかい?本当に大切な事

お仕事

こんにちはウタオです。

先日ねウタオの所属してるグループの新年会がありました。ウタオは大きなグループに所属してる美容師でです。でねその中で大社長がいるんですけど、その人が最近良く言うのが。

「会社や美容室のせいにするんじゃない!全部自分の責任だと思いなさい」

とね。まーこう言うんですよね。これは自分達は一生懸命に集客の事だったり会社の運営を一生懸命にやってるんだけど、やっぱり美容室内では「お店や会社のシステムが悪いから売り上げが上がらないんだよねー」って言う声がちらほら聞こえるんですよね。

でもこれって結構いろんな所からも聞こえる事ですよね?これは美容室に限らずですね。どんな会社でも愚痴は良く耳にするものです。その中でも『自分が上手くいかないのは会社のせい!』って話はよく耳にしますからね。

美容室はまー多いですよね。自分も耳が痛いですよね。ウタオもいっぱい言ってましたからね。だからね自分も人のことは言えません!だけどウタオも店を1店舗経営させてもらったのもあるし、自分が年齢と共に「自分でなんとかするのが一番早い!」って思うようになったんですね。

それからは自分の立ち位置をしっかり把握して頑張る様になりました。そしたら会社に対しての愚痴は吐かなくなりましたね。本当にこの事は大事な事だと思うんですよね。なので今回のテーマは

『会社のせいにするよりも自分で努力をした方が良い!』って話をしていきたいと思います。確かに会社側に潰されてしまってる人もいると思います。めちゃくちゃ努力してるのにね。でも大体の人がそうじゃないと見受けられます!なので自分で努力する事ができるようになれる様に書いていきますね!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

会社は何もやってくれて無いっていう思い込み

まず大事なのが『会社は何もやってくれて無いっていう思い込み』です。これは本当にそうなんでしょうか?もちろんそういう所もあるのは分かります。でも福利厚生だけをみてもかなりの優遇な気がしてならないです。

社会保険だってバカにならないですし、美容室であれば確実の広告費がバカ高いですよね?それに光熱費だってかなりのものですからね。ウタオ的には交通費が出るだけでも羨ましいと思いますからね。

これを自分の会社に置き換えてみてください。お給料プラスで何かお金をかけてもらって無いですか?きっとあるはずなんですよね。

フリーランスの美容師さんもそうですよね?完全に集客を自分で任されてる所って少ないと思うんですよね。何かしらの広告は打ってもらってると思います。もちろん何も無いって所はあると思いますけどね。業務委託系の美容室であれば確実に広告はやってくれてるはずなんですよね。

って事はですよ?会社が何もやってくれないってのは完全な思い込みなんですよ。それを踏まえて次の章に進みましょう。

一生懸命にやれているか?

会社が何もやってくれて無い事は無い事になんとなく気づいてもらえたでしょうか?でもまだ不平不満が出る人もいるでしょう。じゃーここでもう一つ質問です

『本当に誰にでも誇れるくらい、会社に貢献してますか?』

これは耳が痛いですよね?もう誰にも文句言わせないくらい自分自身で努力してますか?これって凄く重要な所だと思いませんか?だって自分の意見を取り入れてもらえるくらい力があれば良いんですよね?

でもそこまでやって無いはずなんですよ。だから自分の意見を取り入れて貰えないんですよね?これは確実に自分の努力不足なんですよね。

例えば美容師だったら自分のお客様で溢れかえっている状況だったら、確実にアナタの意見は通りやすくなるでしょう。更に後輩の育成から掃除も何から何まで完璧にこなしてくれる人なら、オーナーは辞めて欲しくないから条件を飲んでくれるはずです。

会社員の人でも人がやって無い事までコツコツとやってくれる。しかも後輩からも先輩からも慕われて、仕事も死ぬほど頑張ってる人に対していやな事は言わないでしょう。しかも意見も確実に通りやすくなるはずなんですよね?

自分の胸に手を当てて考えてみましょう。「本当に自分は一生懸命にやれているのか?どこか手を抜いていないか?」って考えてみてください。確実に自分の甘えが見えてきますからね。

ここで自分はやる事はやりきったけど、会社は何も変わらない!って思ってる人は、なんで辞めないんでしょうか?転職して更にキャリアアップをすれば良いんですよね?もしくは自分で独立してしまえば早いんじゃないですか?

これげ躊躇無く出来ないんであれば確実に会社に甘えてますよ?だって結局は自分は会社を辞めれないって事は会社に依存してるって事ですからね。

自分自身で一生懸命に努力をすれば愚痴は出ない

やっぱり自分自身で一生懸命に努力をしてれば愚痴は出ない物です。これはウタオも経験があります。中途半端に仕事をしてる時は不平不満が多かったです。

でも一生懸命に仕事をやるぞ!!って思ってると何も考えなくなります。それどころじゃ無くなるって感覚なんですけどね。だってやる事が多くなってくるから周りが気にならなくなるって状態ですね。

この状態になれば不平不満よりも、先の明るい未来の話をしたくなります。「これをやり続ければ確実に成果が出ると思うんだよ!」みたいな感じでね。

これはウタオの先輩に何人かいましたね。ずっと夢を語ってくれるタイプです。もちろん後輩の僕たちの前だけだったかもしれないですけどね。でも確実にこういうタイプの人は結果を出してましたね。

でも愚痴が多い人はネガティブですよね。対して何もしてないのに口は良く動くタイプですね。ウタオも確実にこのタイプでした。本当に反省ですよね。

このタイプはマジで結果が出ないですね。特に何もないままって感じです。やはりどこかのタイミングで考えを改めない厳しいですよね。自分がやった事に対しての対価しか初めのうちはもらえません。

って事はある程度の期間は愚痴も言わずに、やり切る事が大事になってくるんですよね。自分のケツは自分で拭くじゃないですけどね。結局は誰かのせいじゃなくて自分のせいなんだよって事なんですよね。

まとめ

自分の努力不足を他人や会社の責任にした気持ちはわかります。でも本当にそう思ってる人は少ないんじゃ無いでしょうか?自分に少しは後ろめたさはあるはずなんですよね。だから愚痴がでちゃうみたいなね。

でもこの状態だとストレスやばいんですよ。体にも悪いし精神衛生上もよくないですよね?だからこそ自分で自分を高める努力をしましょう。自分の甘えを無くしてしまいましょう。

はっきり言って会社や他人は最終的には見捨てますよ?力が無い人は。これは歴史を見ててもわかる事です。だって逆に会社が危なくなったら見捨てるでしょ?一緒に心中できる覚悟はありますか?無いですよね?

これは会社側も一緒なんですよね。愚痴ばっかり言ってる人よりも、一生懸命に結果を出そうとしてる人の方が可愛いんですからね。そんな人物になった方が確実に特ですからね。

不平不満が出る前に自分の行動をまず見直してみましょう。自分が思ってる以上に何もできてないかもしれないですよ?そしたら一回1年でも半年でも良いから一生懸命にやってみてください。

そうすればウタオが言った事がわかると思いますよ!それに気づいた時からがスタートです!年齢なんて関係ないですからね!

それじゃウタオでした!