スポンサーリンク

人との会話で大事な事

人間関係

こんにちはウタオです。

人間ってまー普通に生きていたら人との対話ってのは絶対に必要になってきますよね?どんな形であれずっと一人で生活していくのは難しいと思います。

でウタオなんかは美容師なんで常日頃から人間と接していないといけませんし、スタッフもいればスタッフも人間なんで感情もあれば性格もありますよね?

お客様もそれぞれの考えがあるので、みんな同じ対応っていうわけにもいきません。そうなってくると大事なのが

『その人の気持ちを汲み取れるか』

って事なんですよね?

超自己中で意味のわからない事を永遠に話し続けられたら嫌ですよね?言われたくない事を言われるのも嫌じゃないですか?でもそれは人によって全然違うわけじゃないですか?

でも「そんなの関係ねぇ!!」と言っていたら周りからドンドン友達もいなくなるでしょうし、美容師だったらお客様が離れて行ってしまう原因になりかねないですよね?

なのでやはり『人と人との対話の際は細心の注意を払わないといけない』って事になります。

言葉の節々に出るちょっとした不安だったり不満。表情に出てる場合もあるから、その相手の顔をしっかりと見て話す事も非常に大事なんですね。表情は曇ってないか?とか目はを背けてないか?とかね。

その少しの変化を見逃さないようにしないといけません。もちろん100%正解なんて事は絶対にないんですけどね。でもその微妙なニュアンスを感じ取ってくれる人の方が印象は良いですよね?

そういう事に気を使える人なのかどうかでも相手に与える印象は全然違うわけなんですよね。

友達関係にあるだったりとか家族なら、ある程度の事は許してもらえるし何も感じないかもしれないですが、初めて会った人だったりとかお客様だと話しは別ですよね?

自分を全開に出すのはよくないですからね。ある程度の距離感だったりとか気を使ってあげるのが普通ですね。

お客様だったら尚更なわけですよね。

初めましてでいきなり馴れ馴れしくきたら嫌ですよね?もしくは不安な要素がある状態で施術に入られたら不安なまま1時間2時間を過ごす事になりますよね?

仕上がりに満足いけばまだオッケーかもしれないですが、そうじゃない場合は最悪ですよね?

仕上がりが良くてもその不安な時間を提供してだけでも印象は良くない可能性もやっぱりあるんですよね。なのでかなりの勢いで不安を解消していく作業は大事になってくるんですよね。

まー面倒な仕事ではあるんですよねw。結局はお客様ありきの仕事なんでね。

毎回そんな面倒な事をしてられない!自分の思うがままにお客様を仕上げてやればオッケーだ!って思う人もいるかもしれないですけどねw。

でもまだね1年目とかの若い子が言ってるなら良いですけど、何年も鳴かず飛ばずなんだたったら、そういう所が原因なのかもしれないですよね?

だから少しでも良いから頭の片隅に置いて置いてください。

「あー今この人この事も不安を描いてないかな?」とか「こういう話しはあんまり好きじゃないのかな?」とかね。

そういう事を常に気に掛けるだけでも気遣いの面で大きな変化が生まれますからね。カウンセリングの時に最後に「わからない事や不安な事ありませんか?」って聞くだけでも全然違いますからね。

本当に些細な事かもしれないですけど効果は間違いなくありますよ!なのでねお客様にも友達にもね、家族にもしっかりと寄り添う気持ちで接してみてくださいね!せっかくなんで好印象に生きていきましょうよ!

それじゃウタオでした!

スポンサーリンク
人間関係
スポンサーリンク
うたおうたこをフォローする
うたうたブログ