スポンサーリンク

ワクワクを提供する事がこれからの時代は大切かもしれない。

お仕事

こんにちはウタオです!

「仕事してると楽しいなー!!」って思った事ありますか?でもこれってなかなか難しいですよね?だって仕事って楽しくない物だってみんな思ってるから。それが当たり前になってるんです。

だけどもしですよ?もしめちゃくちゃ楽しい仕事ができたとしたらどうですか?

毎日ワクワク。毎日ドキドキ。

最高ですよね?でも間違いなく今はこの『ワクワクドキドキ』が非常に求められています。この『ワクワクドキドキ』略して『ワクドキ』を提供できる会社が成長していくと。

かなら分かりますよね?みんなそう思ってるのに「そんな会社はない!」と思ってしまってるんですね。だからこそ経営者はこの『ワクドキ』を提供できる会社をすれば良いって事なんですね。

今回は『これからの仕事はワクドキを提供しよう!』って話をしていきたいと思うよ!

それじゃいってみようか!

スポンサーリンク

今までの仕事ってどんな感じ?

従来の仕事のイメージってどんな感じですか?

  • 面倒
  • 楽しくない
  • 我慢

こんなイメージがありませんか?これはみんなあると思います。これぞジャパニーズサラリーマン!みたいな感じですよね?完全社畜みたいなブラック企業みたいなね。

だからそんな親を見てきた子供達はそれが当たり前になってます。だから「仕事はしたくない!一生遊んで暮したいぜ!mazide」みたいな感じになってるんですね。

遊んでくらしてたら怒られる事もないし、自分の好きな事を好きな時間にできるんですからね。そりゃ時間も縛られて怒られるような仕事なんてしたくないですよね?

そえでも仕事をする理由ってなんですか?きっと「お金が欲しい」とか「安定が欲しい」とかだと思います。これはきっと『安心』を『我慢』で買ってるイメージになりますよね?

こんな我慢してたって何も楽しくない。我慢してまで安定を求める若い世代が今は凄く少なくなってきてますし、今の時代だと自一人でもある程度は安定した生活もできますしね。しかもどの会社もある程度の福利厚生はありますからね。

だからわざわざ辛い思いをしてま職場に残り続ける人が少なくなってるて事になります。これは困りましたね。だって今まで通りにしていたところで離職は間逃れないわけですからね。

これはどんな職種でも一緒ですね?美容師も同様の事が言えます。じゃーどんな風にしていけばいいのか?

次に求められる会社はどんな会社か?

今までの会社だと人がいなくなるのは何となく理解できたと思います。じゃーどうすれば良いのか?

僕が美容師になった時は空前の『カリスマブーム』でした。何人もの『カリスマ美容師』が現れて。雑誌にテレビにいろんなメディアに登場しましたね。その頃にキムタク主演の美容師のドラマが始まり。

もう凄い人気でしたからね!みんな美容師になるんじゃないの?って思うくらい美容師は人気になりました。就職先も間違いなく『カリスマ美容師』のいる店でみんな働きたいと思ってましたからね。

これはみんなその『カリスマ美容師』に『ワクドキ』を感じてたからです。

「あの有名な美容師と仕事ができるのなら自分もきっと凄い人になれる!」みたいなノリですね。

もちろんチャンスもいっぱいあるし実現できる可能性は大きいですからね。間違ってないです。でも給料は安いし先輩怖いし仕事も超超キツイと。ここに『ワクドキ』がなかったら誰も働きたくないですよね?

でも受かるのも奇跡と言われるくらいの倍率です。僕の時で就職できる確率100倍以上でしたからね。これくらい『カリスマ』に熱狂したんですね。

なのでこの例を会社に適用するのは難しい。社長がもの凄くカリスマで誰でもしてる経営者なんであれば大丈夫なのですが、それも難しいですよね?そしたらそんな事で悩んでないんですね。

だったらどうすれば良いのか?これは今の従業員の人たちに質問してみると良いと思います。

「今の職場をどんな環境にしたら仕事にワクワクすると思う?」

結構聞きづらいけど凄く大事だと思います。給料面じゃなくて職場の環境の話ですね。もしかしたらみんな色々思ってる事があると思います。

結構自主的にいろんな事をやらせる会社は楽しくしてる傾向にあります。これは『指示をまって言われた事をやる』んじゃなくて、『自分で考えて行動する』って事ですね。

美容室の例で例えると

練習もアシスタントのに任せる。自分の好きな時に好きなだけする。みたいな感じです。

美容室はずっと人材不足なんですね。なので早く育って欲しいから強制的に練習をさせるんですね。そうなると反発がおきます。でやる気が無くなってやめてしまうと。

この悪循環ですね。あくまで自主的にやらせる。そういう雰囲気にさせるのも大事ですよね?

会社に入って新人がでしゃばったら怒られるみたいなね。もしやってみてミスが無いのなら良くないですか?もしかしたら新入社員の子達の方が上手くやれる可能性もありますからね?

自分の自由に楽しい時間を提供できる会社は確実にのびますね。これはなぜか?

『人はストレスが無いと100%の力を出せる!』って事ですね。

のびのび仕事をするどうなるか?

社員の人たちにのびのびと仕事をさせるとどうなるか?キラキラした目で仕事してくれますよ?しかも生産性もかなり上がります。

やっぱり仕事は楽しくやってもらうのが正解ですね。

特に接客業の人はキラキラした店員さんの方が良いですよね?しかもスタッフとして働きたいなーと思う子も確実にでてきます。それくらいキラキラと仕事してくれる事ほど会社にとって嬉しい事は無いんですね。

『ワクドキ』プラスでお金もあると良い

でも『ワクドキ』だけでは食べていけませんよね?だから間違いなく給料は高く設定した方が良いです。

これは若い時なら問題ないですが家庭をもったりすると、苦しくなってきますからね。だからこそお金は絶対的に必要になってきますよね?だからこそ給料もちゃんとしないとダメですよね。

社長は良い生活してるのに下の子たちは全然豊かにならないみたいなね。ちゃんと出世したりインセンティブがあって給料が上がるシステムがあると良いんですけどね。

それさえもなくてただ辛い疲れるだったら嫌になってくるのは普通ですね。だから『ワクドキ』プラス『給料も良い』が一番理想ですよね?だけど難しい問題でもありすけどね。

まとめ

経営してる人なら思うと思うのですが。「そんな甘くねーよ』って思うでしょうね。だけどそこまで考えないといけない時代がもうそこまできてますよ?

みんな個人で稼げるスキルを少しづつ身につけいる。それで会社にずっといてくれますかね?辞めてしまったらこまりませんか?だからこそ『ワクドキ』を提供して楽しいと思ってもらうんです。

楽しい職場は何も言わないでも残ってくれますよ?だから『どこをどう改善すれば楽しく仕事をしてもらえるのか?』をしっかり考える必要があるんです。

いつも貴方がいない時に悪口言われてませんか?いつも誰かしらが辞めそうな雰囲気はないですか?「こんなに給料いいのに?」とか思ってませんか?

先ほども言いましたが給料が良いに越した事はないんです。だけど給料は一番大事じゃないんですよね?だから環境を良くするんです。福利厚生の話をしてるんじゃないですからね?

職場の空気を良くしてください。社員を褒めるだけでも全然違うかもしれませんよ?一生懸命に社員の事を考えてあげましょう。自分が裕福な生活ができてるのは社員のおかげですからね。

『ワクドキ』な仕事の環境を整えましょう!

それじゃウタオでした!