スポンサーリンク

ダイエットするのなんて簡単!仕事で成功するよりイージーすぎる件

ダイエット

こんにちはウタオです!

僕は昔ね太ってました。年に一回絶対に保健室に呼ばれて集められた生徒全が太ってるんですよ。でね「ちょっと太りすぎてるから痩せようね」みたいな事を先生に言われるんですね。

まじで地獄ですよね?僕はまだ男だから笑い話ですけど、女の子も男子と一緒にその話されるんですよ?今だったら確実に問題になってるやつですね。

でもまー太ってる事には凄くコンプレックスは抱えてましたよ?もちろん運動全般が苦手ですし、みんなにバカにされますしね。一回みんなでお菓子作ろうよ!って話をしてた時に同級生と話てる時に「誰誘う?」って言っててウタオを誘う?ってなったんですね。でも「ウタオ誘ったら全部食べちゃうんじゃない?だからやまよーよ」と聞こえてきた時は傷つきましたけどねw。今じゃ笑い話ですけどね。。。

でもまー今思うと本当に自分に甘かったんだなと思うんですよね。太る原因をちょっと上げてみます。

  • 食べ過ぎ飲み過ぎ
  • 動かなすぎ

この二つです。体質って人や病気で太る人もいるとは聞いた事はあるんんですけど、かなり稀な例なのでもしそういう方がこのブログを見て不快に思われたのならすいません。

とりあえず普通の人を対象に話ていきますのでこの『食べ過ぎ飲み過ぎ』と『動かなすぎ』って確実に自分の責任じゃないですか?誰も「こんだけご飯を食べなさい!」って強要しないじゃないですか?食べなさ過ぎたらありえますけどね。「絶対に運動しちゃダメ!」って事も無いわけです。これも病気とかじゃない限りね。

全部自分の甘えで食べ過ぎて飲み過ぎて更に動かないだけなんです。「ストレスで食べてしまう!」って言う人もいますが、それだったら日本人はほぼ全員肥満ですからね。

今回は『ダイエットなんて簡単イージーモード』って話をしていきたいと思います!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

仕事で成功する事に比べたらダイエットなんて超簡単

僕は色んな事に挑戦してきましたし今も挑戦してます。でもどの分野でも凄く苦労をしてますし、答えの無い答えを探してる様な状態です。だから常に手探りです。「このままで本当に良いのか?」と真っ暗闇の道を歩き続けるって本当に不安ですよね?

本業の美容師だった「どうやったらお客様がきてくれるのか?どうやったらスタッフが働きやすくなるのか?」って常に考えてるけど結局は正解なんてなくて、みんな同じ事をやっても上手くいく所と上手くいかない所に別れていきます。

そりゃそうでうすよね?みんが全く同じ事をして成功するのなら成功法則の本なんて一冊でいいわけですからね。

でもダイエットはそんな複雑じゃないです。だって人間であればダイエットの仕方なんて全人類共通なんですからね。こんな簡単な事はないでしょう?みんな同じ事をすれば確実に痩せる事が可能なんですからね。

もちろんアスリート並の体型になろうと思えば難しいです。だけど一般体型であれば余裕なんですよ。だれからも太ってると思われない体型になるだけなら本当に簡単です。その方法は

『適度な食事と適度な運動』です。

極端にする必要はない!

『適度な食事と適度な運動』てったこれだけで痩せていくんです。こんな簡単な事で良いんだと思いませんか?だって食べて良いしキツイ運動をする必要もないんです。

ただ極端に痩せようとするから大変なんですね。一週間で10キロ痩せようみたいなね。もし体重が200キロあったらすぐかもしれないですが、一般的な肥満の人が10キロ痩せたら別人ですよ。

だからとりあえずは無理のない範囲でやって行く事が大事です。だから『適度な食事と適度な運動』が大事になってくるんですね。例えば。

毎日毎食をご飯3杯食べていてプラスで毎回完食でおやつを食べているとするでしょ?いきなりこの状態の人をご飯1杯におやつ抜き!なんてしたら確実に挫折しますよね?

だったらとりあえずオヤツは我慢するとか、ご飯を2杯に抑える。これだけでも全然違ってきます。おそらくその生活をしててももう今より太ってないって事は代謝も普通の人より高いでしょうし、体重分の普通の人より負荷がかかってますからね。痩せやすいはずです。

その食事に慣れてきたらまた少し減らす。もしくは少しカロリーの低い食材に変えるだけでも全然違うんですね。食べて良いんです食べ過ぎてる今の状態を少しづつ改善していけば良い。あくまで少しづつです。いきなりやり過ぎるから諦めてしまうんです。

運動もあくまで『適度な運動』です。体重が100キロあるのに50キロの人と一緒の運動量なんてしたら体がついてきません。あくまで少しづつが大事なので一切運動をしてない人は10分でもいいから歩きましょう。

5分でも良いです。少し動く事を意識する。エレベーター使う所を階段でいってみるとか、車を使わなくて良さそうな距離なら歩くとかね。その少しを積み重ねていくんです。

それで気が向いたら少し時間を増やして行く感じです。でここで注意したいのが「運動したから食べてもいいよね?」です。これは絶対にダメ。適度な食事と適度な運動はセットです。どちらかを頑張ったからっていって片方をおろそかにしたら変化しませんからね。

毎日ジムし行ってて思うのですが、毎日ジムに来てるのに痩せない人が多いです。それは確実に食べる量が多いからですね。もちろん今の体型を維持したいのなら話は別ですけどね。多分そんな人は太ってない気がしますけどねw。

とりあえず少し食事の量を減らして少し運動する事から始めましょう。それでさらに少しづつ食べる量を減らしたり、食べる物を変化する。それで運動も少しづつ負荷を増やしていけばダイエットは加速します。

答えは本当に簡単なので自分でしっかり管理して行動していきましょう!

まとめ

なんでこんな人によってイラっとくる様なブログを書こうと思ったかといいますと。本当に仕事で成功するよりもダイエットは簡単だよね?って話をこないだ僕の尊敬する社長と話てまして。

その方も昔は100キロくらいあったんですね。でも今は50キロ代くらいを数十年キープしてるんです。僕も一緒の境遇です。僕たち二人は食べる事も大好きだし、毎日好きなものを好きなだけ食べたい!と本当におもってます。

だけどその気持ちを常に抑え続けているんですね。僕に限っては毎日血管が切れそうになるまで筋トレして体をキレキレにする努力をしてます。仕事が忙しいのにです。

こんな事ができるのは意思の強さだけで何とかできるんです。こんな簡単な事は無いですよ?自分の思った通りにしかならないんですから。

「あーこれ以上食べたら太るよなー」って思って食べたら太るし、抑える事ができたら痩せるんです。「今日は疲れたけど少し歩こう!そしたら少し痩せるかな?」と思って歩いたら痩せるスピードも上がるんですね。

こんな簡単な事をできない人がビジネスや何かで成功する事ができるなんて無理なんじゃないか?ってのが僕たちの見解です。ビジネスやブログもそうだしYouTubeも自分が思った通りになんて絶対にいきませんからね。

この記事かいたら100万アクセス行くだろ!って思ってもいかないんですね。もうそんな世界に比べたらダイエットなんてイージーすぎるでしょ?

自分の意思を強くもって負けないでください。無理もしないでください。少しの変化は少しの結果しか産まないかもしれません。だけど確実に結果はでてますからね。

もう太ってるなんて言わせない体を目指しましょう!

それじゃウタオでした!