スポンサーリンク

なんでも1万時間やれば上手くなる?上手くならない方がおかしいよ!

YouTube

こんにちはウタオです。

『1万時間の法則』って聞いた事りますか?僕もこのブログで何回か話に出してきたんですけど、とりあえず

『どんな物事でも1万時間やれば、その道のプロのなれる』

ざっくり言うとそんな感じです。とりあえず1万時間頑張ればなんでも上手くなるんだよね?って話なんですね。

でもこれって少し難しい所はあるんですよ。1万時間って凄い数字なんですよね。簡単なようで達成するまでに諦めてしまう人が多いんですよね。

美容室のお客様でも多いんですが「スタイリング頑張りたいんだけど上手くできない。」みたいなね。でも毎日やるのは面倒なんですよ。上手くできないなら練習しないとやっぱ難しいですよね。

だからとりあえず1万時間とは言わずとも、毎日頑張ってやってみてはいかがでしょうか?って話をしていきたいと思います。

毎日やればいつかは1万時間いきますよね?毎日毎日やれば1年くらいしてら確実に「あれ?髪するの上手くなったよね?」って言われるようになります?その日を目指してレッツトライ!

それじゃいってみよう!

スポンサーリンク

毎日やれば苦にならなくなる。

1万時間と聞くと途方も無い数字すぎて嫌になりますよね?だけど毎日やればそんな事無いんですよ。これはどんな事でも言えます。

たまーにやって7時間を一気に1日でやろうと思うとシンドイ。でも1習慣で7時間なら1日1時間で済むじゃないですか!そしたら余裕に感じますよね?

でも巻き髪と普段のお手入れをプロ並にしたいとは思わ無いですよね?ある程度周りの人よりうまかったら良い感じですもんね?って事は一生懸命にやらなくてもいいんです。

とりあえず毎日少しの時間でも良いから髪の毛をいじってみる。ここで知ってて欲しいのが『知識を入れてる時間もその時間に含まれる』って事なんですよ。

髪の毛に関して言えば髪をお手入れしてる時間プラス、YouTubeや雑誌で髪の毛に関する情報をインプットしてる時間も含まれるんですよ。そしたらもっとハードル低くなりませんか?

毎日10分は昨日インプットしたお手入れの仕方を試してみる。でその日の夜のまたYouTubeでおさらいしておくみたいなね。ただそれだけです。

そしたらあっと言う間に時間がすぎてるって寸法ですね。インプットして実践でやるって事を繰り返す事が上手くなる秘訣ですからね。それを一気にやろうとするんじゃなくて、毎日少しでも良いからやる。そうすれば自分への負担は一気に減ってきますからね。

時間を気にする必要は無い

まー今回のテーマは『1万時間』みたいに言ってますけど、時間なんて気にする必要はありません。気づいたら1万時間いってたわが目標ですね。

って事は今日は1時間やるって別に決める必要は無いです。時間のスケジューリングをしないと上手く時間を使え無い人はやった方が良いと思いますけどね。

とりあえず時間を作る事ができる人は『毎日やる』って事だけは外さ無いで、好きな時間すきなだけやるって感じでやると良いと思います。

時間を気にしすぎていると。「あーまだ10分しかしてねーよ。なげーな」とかって思うようになってきますからね。嫌になってくると、やる気をなくして続かなくなってしまいますからね。

もしね1万時間やらないと資格あげないぞ!とか言われたのなら一生懸命やらないといけないですけどね。そんな試験はなかなか無いですからね。あくまで自分中心に考えて言い訳ですからね。

時間は気にせず自分の思うように頑張ってやってみましょう。

気づけば確実に上手くなってる

でね自分の時間で好きなだけやってるうちに『気づけば上手くなってます』本当に「あれ?なんか上手くなってない?」って言われるようになりますね。

これは自分だけじゃなくて周りも気づき始めます。「最近なんか上手くなってきてるよね?」ってね。そしたら自分は他の人より頭が一個出てるんです。

ここまでくると楽しくなってきますからね。どんどんやりたくなってきます。そしたら自分もまたクオリティがあがりますよね?ここまできたらコッチの物ですよね?

楽しくて楽しくて仕方ない所までくるのが難しいんですよ。初めは全然できなくてイライラしてたのが、簡単にできる様になって周りに褒められる。最高じゃないですか?

これはどんな事にも言えます。仕事でもそうじゃにですか?バイトの時にもきっと経験してると思います。

ここから少しウタオの話なんですが。ウタオは美容師になる前にバイトを何個かやってました。でねコンビニのバイトの時に初めて接客業をしたんですね。

コンビニって接客もしてレジもして品出しもするでしょ?しかも袋に詰め無いといけないですよね?これが初めての時は上手くできないんですよね。

まずレジを打つのが遅いんですよ。だってやった事ないからね。ついでに袋詰めも下手でね、結構迷惑かけたと思います。でもバイトをフルでやってたから1日8時間はレジ打ちしてたんですね。

そしたらマジで早くなりましたよね。全てが。1ヶ月くらいでかなりのスピードでしたよ。なんせ忙しいコンビニでしたからね。昼になると1時間で200人くらいきますからね。異常でしたよ。

やっぱりなんでも時間をかけてやると上手くなるんですよ。本当に些細な事でもそれは実感してると思います。だから何かにチャレンジする時は間違いなく時間はかかるけど上手くはなる!と思ってチャレンジしてみてください。

美容師も最初は超下手。

でね最後に美容師の話をしておきます。やっぱり髪のスペシャリストと言えば美容師ですよね?だからお客様の髪をスタイリングだったりブローすると「こんなに上手くできたら良いのに」って言われます。

でもこれは間違いなく『誰でもできます』これは断言できます。だって美容師も最初は超超超へたっぴですからね。美容学校卒業した程度だとマジで全然何もできません。これ本当です。

美容学校で成績優秀とかマジで関係無いですからね。いかに就職した先で一生懸命に練習したかが大事です。結局練習しまくった結果なんですね。

ウタオも巻き髪なんてやった事なかったですもんね、美容学校で。でも就職した場所で先輩の巻いてる所を見て覚えて、仕事終わったら巻いてみたりね。切り方も教えてはもらったけど結構オリジナルですよね。

いろんな人のやり方を試して自分にあってるやり方を身につけていきましたからね。だからこれも練習すれば誰でもできます。

美容師の女性がスタイリング上手いのも自分で毎日やってるからです。男性の美容師がスタイリング上手いのも同様ですね。毎日やれば必ず上手くなりますよ!これま間違いの無い事実です。

まとめ

初めに1万時間って事を強調しすぎてビビった人もいたと思います。でも結局はやれば良いだけなんですね。やったらそりゃ上手くなるわってみんな知ってるはずです。

たまにね「息子が美容師になりたいって言ってるけど不器用だから無理だと思うんだ」って言われる方いますけどね。でもそんな事は絶対に無いですよ!

僕も一緒に働いてるスタッフもめいな不器用ですからね!w。なんなら人間関係も不器用なや奴の集まりですからね。美容師なんて笑。

一生懸命に自分の思う様にやらせてあげれば良いんです。少し遠回りしてでみ確実に上手くなってきますからね。

お母さんたちもね、スタイリング上手くなりますよ?毎日10分でもやれば上手くなりますからね。再起にウタオのオカンもスタイリング上手くなっててビックリしましたからね!笑。

ウタオのカットとパーマが上手いのもあるけどね!笑

でもオカンも頑張ってやってるんだなと関心しましたよね。だからみんさんもやってみてくださいね!

それじゃウタオでした!