スポンサーリンク

とりあえず知ったかぶりでも良いんじゃない??って話

SNS

こんにちはウタオです。

ウタオはマジでSNS歴でいうとかなりの年月やってます。まだ日本にtwitterとかがきたばかりから登録してましたしね。日本がまだ「つぶやくって何を??」みたいな状態の時からやってます。

Facebookとかもそうだしインスタグラムもそうでしたね。LINEなんかもかなり最初の方からやってましたね。で時代の移り変わりなんかもしっかりと見てきたった感じですね。

でその中で今でこそ有名になった人を発信し始めた当初から見てきた経緯からするとですよね?大体の今のインフルエンサーとか言われる人達ったマジで『普通の人』でしたからねw。

サラリーマンだった人もいるし大学の准教授とかもいたし、それこそニートだったりとかキャバ嬢だった人もいたなって感じです。それこそ今じゃそういう人達はかなりの発信力を持ってるし信頼度も高くて実績もあるから素晴らしいですよね。

でそういう人達は各ジャンルでめまぐるしい程の成果をあげていますが、実際問題『最初からその各ジャンルに詳しかったのかな?』と疑問に思う事は多々ありますね。

最初はきっと『知ったかぶり』でSNSに発信し始めた人は絶対に多かったはずなんです。そのジャンルのプロからすれば今でも浅い話しかしてない可能性もあるんですよね。でもそれでもSNS界では神の領域なわけなんですね。

きっとウタオの見てきた感じでは同時進行で発信して行ったはずなんですね。知識を蓄えながら実績も蓄えながら発信していくって感じですね。絶対にこう言う風にしていたんですよ。

で文面が人を惹きつけるような感じだったりとか、話し方が面白かったとかね。それだけでもSNSは上の方までいけるって事なんですね。

人って自分の知らない事を教えてくれる人って好きじゃないですか?自分にとっては何も価値のない内容だったとしても、他の誰かからしたらお宝級の情報の可能性も十分にあるって事なんですね。

だから始めは『知ったかぶり』でも良いんですよ。簡単に調べた内容を発信するだけでも十分に価値がある。でそこから更に深掘りしていくってのが正解なんですね。

もしかしたら自分の知ったかぶりが実は物凄い価値のあるものかもしれないんですよ?なんとなくお婆ちゃんの言ってた事が他の誰かにとったら金言の可能性だってあるんです。

こういう風に考えていくと自分の今まで勉強してきた事や、経験してきた事が誰かの役に立つかもしれないって思えば、誰でもインフルエンサーになる可能性はあるって事なんですね。

最初は上手く文面が作れなくて伝えるのが下手でもですよ?毎日何回も何年も続けてれば上手くなっていくじゃないですか。その繰り返しで確実に成果は出ていくんですね。

その人の人間性とかね色々な要素を含んでいるけど、その道でプロじゃないとダメって事は無いって事なんですね。

後々プロになっていけば良いんです。周りと自分の努力と時間が自分をプロにしてくれますからね。周りが「あの人はプロだよ!」って言ってくれればプロなんですね。

だから最初は怖がらずにとりあえずやってみましょう。10年も生きてたらば何かしら経験しれるし勉強もしてますね?興味のある事もたくさんあしますよね?その事を一生懸命に発信していけばオッケーなんですね。

ウタオのブログを見てるって事はきっと10歳は超えてると思うんでねw。自分の持てるものを発信していきましょう。もちろん全く知らない事でも良いですよ?最初の一歩を踏み出してから経験を積むってのもアリですからね!

頑張りましょう!

それじゃウタオでした!